I am MUU                                   

 

  5/30

    なんとご無沙汰!2ヶ月半の記憶を辿って・・・

    3月 16日  歌舞伎・夜の部で口上を観る。 良かった! 2F席はロイヤルボックスのようである。

       23日  梅村先生クラスの同窓会。 残念ながら先生は急遽欠席。

            昭和区藤成通り「みお」でランチ後、コメダ本店へ。お話しは尽きることなく延々・・・

 

       日々は、友人のフェルト作品を鑑賞、タイヤの取り替え、現代工芸研究会で研究?

       あとりえのンドクラス、ミシンキルト講座、わくわく数学体験に毎日文化センターへ行ったり、

      高校の同窓会(名鉄ニューグランド)も。 などなどで暮れていきました。

 

       31日 第52回現代工芸美術展 搬入。信号・古城を入ったところ。「日没の刻」 170×100

       今日で岐阜NHK文化センターパッチワーク教室はあとりえ運営ではなくなる。・・・が、

       講師が引継いでくれるので、内容は今までと同じ。 

       一つの時代が終わり、新しい場面は希望いっぱい!と期待して。

    4月からは新年度。

       3日  孫達は、まだ春休みなので、小雨の中恵那峡ランドへ。だーれもいない≠ノ等しい。

           お客さんを見つけると「あッお客さんだ!」と、つい叫んでしまったほど。

           遊具は係員を呼んで動くかどうか確かめて、OKならもちろん貸切り!ヤッターというほど

           の感激もないが、すぐに乗れるのは、ちょっといいかな・・・と思っていると、あらら・・程なく、

           いくつかの遊具に乗り終わってしまった。 

           しかたがない、早めのお昼にしようと、フードコートの受付でカレーライスを注文したら、

           すみません〜ご飯にスイッチを入れたところなんです〜 などなど。 

           雨も上がり、遊園地にあわせて遊びました。

           帰りに、川上屋でお土産を買い、どんなんであれ、孫達とは、充分楽しみました。

        

        今年は町内の組長さん。集金などでチョットだけ忙しいかな?

        9日 現代工芸入選の封書が速達で届く。 嬉しい!嬉しい、ニコニコ良かった。

           3年連続であること。 入選出来た3点のなかで、今回が、一番原点に近いもの。

           この会で続けていくことが出来る気がする。

 

        それにしても、この春は、めまい感があり、ふわ〜、くらりで、集中力が低下しまくり・・・

        ゲームにはまっている所為もあると思うけれど・・・

        まったくゲームは中毒ダ! 嫌悪感もある〜  けど、

        さらにステージが上がり獲得点が増えるのを後ちょっと!≠ニ踏ん張る〜

 

       18日〜23日 第52回 日本現代工芸美術展 東京都美術館(上野) 

           夕方〜授賞式・懇親会(東京會館) 

           長男のところで2泊し、新歌舞伎座の正面や地下エリアを見学する。

         

           マコト(少し時代が前のレトロフレームを扱っているお店・銀座2丁目奥野ビル1F)で

           めがねを受け取り、上野松坂屋で回転寿司、上野・麻布茶寮で甘味たっぷりを満喫。

           このお店の甘味をとても気に入り、名古屋はラシックにあると聞き、いつかは・・・

           と思っていたところ、大発見!の良い気分。 吹上の千種イオンで見つけた!

           この時から、簡単に駐車できるのも便利で、千種イオンが身近になった。

       27日 名東区牧野ヶ池で竹林整備のボランティアに参加。 

           名古屋徳川ライオンズとアスペハートの皆様ご苦労様です。 昨年に続いて、

           県知事の大村さんもパフォーマンス!!参加。

           日本中で放置竹林が増えているとのことで、知事さんは竹林整備におおいに賛成で

           頑張ってください≠ニ、激励をいただいた。

           適度の日差しと心地よい風に恵まれて年齢相応なりのゆったりボランティアでした。

       27〜28日 クイズ好きの長男が、セントレアで開かれるサークル大会に出るために帰省2泊。

           以前のように勉強してないからどうかな?と出掛けた。  △×だった?

           ブレザーを購入するのに付き合い、馬子にも衣装で、よッ 良い男!

       30日 張暁東氏展 OPENingトーク  とても興味深い内容でしたが、さすがに1時間以上

           の立ちっ放しは、限界。 残念ながら途中で失礼しました。

     5月  ゴールデンウィークは静かに過ぎ、1日は吹上骨董祭へ。目眩っぽくてもこんなときは○

       10日 東方神起ファンの嫁がナゴヤドームへ。 前日、<花アート><カトニー>などへ。

       10日 大塚屋4F ガラスギャラリースペースにヴォーグミシンキルトクラス作品展搬入。  

           ライトがセットされるととてもいい感じの展示となった。

           28日まで。 ビストロ・ド・ミツ でランチ後、搬出。

       13日(月)12:30 集合 愛知県美術搬入口

       14日日〜19日 第52回 日本現代工芸美術展・東海展  8Fギャラリー

           搬入時に知らされて、信じられないことに 東海テレビ賞=@を受賞させていただいた。

           東海展では、愛知県知事賞、中日賞、東海TV賞が設けられる。

           「信じられません。ありがとうございます。励みになります。精進します」と、

           授賞式・懇親会で挨拶した。

           期限に間に合わせて作品を提出することで頭がいっぱい。

           受賞はトンでもなく遠いことと、気に留めることもなく過ぎていたので、ただただ、驚いた。 

           もちろん嬉しく大喜び!

 

       21日 徳川園「宝善亭」ランチ交流。2月ころの呼びかけでした。評判は上々。美味しくて満腹。

           MUUニュース5月号発行。

       22日 「浅井啓介 漆芸展」 知立 画廊じんから・・・現代工芸東海会の大先輩。

           知立の友人が画廊と共にご一諸してくださったので <国定天然・かきつばた群生> 

           を鑑賞した。 国内3ケ所ある中のの一つだそう。 青紫が綺麗、日差しはジリジリ

                      暑かったけど、すーっと吹き過ぎる風が爽やかで自然に癒される〜 

                      素敵な時間でした。ありがとう。

       24日 横浜のアンティーク好き友人が朝早くに名古屋へ、名物コメダコーヒー本店でモーニング。

           まだまだ、老後初心者の彼女。つい先日「この先を考えて、一戸建からマンションへ・・・」

                      と言っていたと思ったら、ワワワ・・・すばやい!

           「マンション買ったの〜、出来上がるのは来年〜、オプションとかを見に行く〜」と。 

           長年の友、正に親友である。一回りの年齢差があるので「元気でいて下さい」と頼まれた。

           この際、ちょっと良い人をやめて、世にはばかる方向へ歩くかな・・・既に歩いてる〜?

       25日(土) 「狂言・野村叉三郎追悼公演」 能楽堂  

           なかなか機会の少ない狂言にご縁があって、楽しみにしていた。 

           知識不足と、体力バテ気味での所為で眠かった。 ご招待くださったのにごめんなさい〜

           心からお詫びします。興味はあるので、機会を見つけてまた、出かけたいと思います。

       29日(水) 名古屋国際ホテルロビー キルト展示替え 「日没の刻」に。・・・秋ころまで。

           その後、国展(国画会)鑑賞へ。 さすが、コンテンポラリー! 間口も広い!魅力的。

          今日、梅雨入り宣言。 一週間くらい早い。 

          蒸し暑さもまだまだこなのに、気温の落差には付いていけず、今年は、ダウン・爆睡の連続。

    

          ヤッパリ!ゲームにはまりすぎで、運動不足・・・わかってる〜 ええッ・・・また、ゲーム。

       30日 午前中・・・こうして、一気に2ケ月半の記録完了です。今からは、ストレッチしましょ っと。

      

           そうそう、これは、ゲームを止めてできる大切なこと。

           徳永英明君のコンサートツアーが決定し、ファンクラブの先行チケットを申し込みました。

           出かける公演は11月、12月ころのこと。お楽しみ〜

       間もなく6月に。 

 

  3/14

    確定申告を終えて、ほっとしている。 毎年のことながら・・・日ごろからやっておけば・・・と反省。

    2月21からの3週間は、ナンプレにはまりまくって、90問☆2ケレベルをクリアしたが、☆3ケにはいった

    ところで×××ぜんぜーんチンプンかんぷん、なげだした! ちょっと休憩しよう。

    アレルギーは薬のおかげでほぼおさまっている。

    3月1日(金)  シルクエロワーズIDを愛知芸術劇場4F席(ロイヤルボックス風)で観た。

             トランポリンパフォーマンスが超楽しい。 背景のID映像の美しさとの組合わが思い

             がけないもので、出来ないクセに軽々と出来そう!やってみた〜い。

      10日(日) 名古屋ウィメンズマラソンに嫁が参加したので、今池・新瑞橋・・・と追っかけ応援し、

             お祭りを楽しんだ。嫁は初マラソンなのでタイム予想が、5時間を切れない〜と

             いっていたがで42.195kmを4時間40分くらいで完走した。アッパレ!

             また、走りたい、と疲れも見せずにコメントした。孫は、すごい集団が続く中、

             ママを待ちながら探すのに「目が痛くなった」「待っているのに足がヘロヘロ」と・・・

      11日(月) 現代工芸研究会・総会・・・作る・創る姿勢のこと。厳しく向かうこと。

      13日(水) 歌舞伎鑑賞。御園座が建替え休業に入る前の最後の公演「三月大歌舞伎」

             市川猿翁(休)、猿之助(亀治郎改め)、中車3人の襲名披露でもあり話題。

             亀治郎改め猿之助の舞台がすばらしく、中車(香川照之)は、母の気分で応援

     

             ・・・歌舞伎ってこんなに若いんだっけ?

             ※帰宅後、芝居好きのお話で、夜の部で口上と人間国宝・坂田藤十郎を観たい

               となった。・・・チケット3枚あるかな?

     水道栓故障の修理を機にπウオーター器を流し台の下へ移設し、出窓スッキリ。これが嬉しくて、

   寒さのせいで中断していた断捨離の虫がモゾモゾしはじめた。 わくわくする〜

 

  2/26

    確定申告準備中〜早いッ もう 2月が終わる〜 

    冷たい日が続いている。 青森では記録的な積雪が5m以上で信号の上までの高さになり、道が

    埋まっしまっている。屋根の雪降ろしの大変さ、雪かきの雪の捨て場がない!などを、TVで見る。

    「こんなの初めて」と現地の方は言う。 日常生活が出来ないのでは・・・と、心配しながらも、

   のほほんとしている自分に気づく。

    それに、昨夜東北の2ケ所で地震があった。しばらく余震が続くとのこと。 東海地方は、今のところ

    何にもないので緊張感もないままの朝、こうして一言書いている。

    小さなことでも一つ一つこなすことを肝に銘じて、今日も・・・

     18日(月) 呼吸法(姉も一緒、ベニシアさん紹介の腹巻帽子マフラー:梅村マルティナさん製作 

            を忘れものした!ショボン) 

    20日(水) このところ肌の乾燥が激しく、砂漠にヒビ割れ状態。大丈夫だった美容液がピリっと

            して気になっていたので、化粧品を変えてみよう〜と、以前、海外旅行の時に買った

            美容液トラブルなかったことを思い出してそのshopへ。 

            実は、こういうの初めて・・・マッサージなども。

 

            今はよほどよくなっているが、若い時から、常に化粧品でピリピリ敏感肌、外遊び、

            日焼け気にしないし、ケアもいい加減、粉をふいてもヒビ割れてもしみになっても・・・

            それが・・・今頃になって、顔面も健やかに過ごしたい〜と・・・

            花粉の所為か!粘膜がモゾモゾ、唇が割れる!手が荒れる・・・には、漢方・紫雲膏が必需品。

     23日(土) はるひ美術館 館長・高北幸也トーク 

            <琳派>尾形光琳、乾山、酒井抱一、田中一光

     24日(日) 寺尾恵展 哀愁を帯びたおじさん〜 水彩、メゾチント、版画・・・山画廊(近鉄・四日市駅近く)

            雪が舞い降りて寒〜い。 パリ在住12年、遊びに行きたいヨ〜!

     25日(月) 現代工芸研究会 様々な作品を見、アドヴァイスを聴くことが出来る。

            ※帰りにマリヨットホテル1Fデセレーナでコーヒータイム。

             数日前から、ナンプレ挑戦中。・・・「ナンバープレースパズル」のこと。

             混乱するも奮闘中! 

 

  2/17

    6人展後・・・どこかを触ったらしくてHPのreportページの写真編集が出来ない。ヤダ!

    こんなことがあると、こまめがストップしてしまう〜軟弱。

    ヴォーグのミシン講座、日展鑑賞、6人展の後片付け、コーヒーや名古屋名物を待っている東京へ

    宅配便を送り、溜まった家事など、と過ごし・・・今日の午後は、お楽しみ孫達が来る〜笑顔〜

     14日(木) 

      NHK厚生文化事業団の施設訪問に工芸家の来賓として同行。

         八起社・誠和荘(養護・特別養護老人ホーム)NHK放送のDVDを寄贈する式典でした。

         ご挨拶は、キルトのこと、手仕事の達成感と癒し、笑顔とおしゃべりの健康など。

         セレモニーの後はアトレクション。

         さらさらサラダに出演中のさやか結≠ウんとFMトワイライトのDJ担当・民謡・三味線の

        剣持雄介≠ウんの舞台を楽しんだ。 津軽三味線!!ヤッパリ、生演奏っていいね!

         また、初めて老人ホームのことを見聞きした。 これから必要になる情報ですね。

     15日(金) 

         京都知恩寺・百万遍の手作り市へ。仲良し3人組みで、7:30ころののぞみでGO。

         京都駅前からバスで現地へ。残念ながら雨!けど、境内いっぱいのお店を2時間ほどで散策。

  

         <ビストロ・銀>ランチ、銀閣寺、哲学の道沿いの<アンティーク・ユキパリス>、

         丸太町の<アンティーク・ブルーパロットT、U> <コーヒイノダ>でビーフサンド・・・

         予定通りをゆったり廻って堪能し、京都発6:48ころののぞみで帰路に。金曜だから満席でした。

         今度は、お天気の日に行こうね! とルンルン帰宅。

         さて、百万遍は、

         憧れのニットshopは、多分雨のせいで人だかりが少なく、すぐにブースに近づいて好みの色を

         手に入れることが出来た。(ニコニコ) テクテク歩き見ていると、フェルトの作品が気になる〜

         そして、バッグを手に入れた。まん丸に手が付いたもの・・・docomo茸のよう・・・

         作者が、「私のほうが先です〜」 はい、なるほど解りました。と私。

         木版プリントの和紙・・・いい感じ・・・熱田の紙shop<紙の温度>にあるそう・・・行かなくっちゃ。

         レトロ・アンティークのミニ箱額・・・素敵ッ・・・白いのも良かったなあ〜

         そして、編みぐるみ・くまのお友達を連れて帰りました。あとりえの2Fの仲間は3匹になりました。

         最後につい、もらってしまったのか・・・翌日、風邪気味・・・喉が痛い。 

         ガラガラとうがいし、食後に薬を飲み、厚手に着込み・・・飴をなめる。

         家事をサボって窓際の陽だまりでゆっくり、熱はなく体力はあり・・・キルトはできるのだ。

         こんなくらいのワガママが平気で(ここが肝心!)出来るような環境になった・・・

         お年寄りの特権!ですね。

  2/7 

    早い!もう6人展の最終日になった。 いつもそうなんだけど・・・始まるとあっという間に時間が過ぎる。

    懐かしい皆さまとの再会で、会場は華やぐ。 手仕事の温もりに溢れて〜 ありがとう。

 

  2/3

    寒暖と曇天が交互にやって来る。6人展はもう3日を過ぎた。展示するとイベントは済んだようなもので、

    会場では、久しぶりの再会を楽しみながら、展示についての反省と今後の活動を考える。

    今日のような3日目くらいがいつもそんな日になる。 まあ、後悔に似た感情でもあり、

    それは、見据える先がつねに曖昧で、明確な目的が定められない・・・定めなくても、今を生きる

    と言えば、かっこ良い言葉であって、先がぼわぁと霞んでいては、方向が定まらない!そんなことだから

    今の足元一歩の見える範囲を歩くことになる。 

    不満不平、愚痴をつぶやき、ヨイショと次の一歩へ。 

    遠く、中くらい、近くの・・・いいえ、めがねのことではなく! ・・・目的はあるの?ん?と問うてみる。 

 

 1/26 

  今日は叔父の一周忌法要で新舞子へ。大寒波が5泊6日でやってくるとか!で、夕方には雪がチラホラ。

   

   車で9:00出発→姉妹、従姉妹を拾いながら→10:30瑞光寺着→11:00法要読経→昼食→叔父宅→

   15:00帰路→順に降ろして→16:40自宅着 前回と同じの慣れた道は、スイスイと早い感じがした。

   25日は、JCQA展(東京・新宿ヒルトンホテルB1)の当番。 

   今回の東京では、ペニンシュラホテルのプレートランチを初体験した。美味しそうに並んだパン棚から

   コーン入りフォカッチャとチョコ入り食パンを買った。 想像以上に美味しくって!まいう〜

   ペニンシュラホテル香港・・・それこそ大昔の1994年、フランス・イギリス旅の帰り、香港に2泊した時に

   お茶したことがある。 20年も前のあのころは、そのような有名!ブランド!ホテルには近寄ることもなく、

   旅先の観光客だからできたこと。歳を重ねた今は素敵なホテルに泊まりたい!≠ニ思うようになった。 

   そうそう・・・元気なうちに・・・ね。

   新しい東京駅を丸の内側の外からウオッチングし、東京ステーションギャラリーの

   東京駅復原工事完成記念展「始発電車を待ちながら」東京駅と鉄道をめぐる現代アート9つの物語

    の会場へ。(2月24日まで)スッゴイ楽しかった!若い感性のインスタレーションに乾杯!  

  1/19 

  16:00〜17:00 「クリムトの憂鬱」講演 高北幸也氏 はるひ美術館にて

   今、開催中のクリムト展に合わせて、ウィーンで、ハプスブルグ家の繁栄期に生きたクリムト、エゴン

   シーレなど同時代の作家達・分離派の活動のお話し。高北氏が、フンベルトバッサーを「環境に眼を

   向けた人で、大好きな作家」と紹介した。 〜強烈な記憶が・・・

   昨年の旅でウィーンを訪れた時、現代美術館で、エゴンシーレを見て、もう一つは、

   是非いきたい!と、トラムに乗って(娘に連れられて)フンデルトバッサーデザインの建物(現在も人が

  住むアパート)や美術館へ行った。カラフルでコケティッシュな魅力、床や壁が波打っているのには

  めまいを覚えたことが、記憶にずっしり残っている。

   クリムト美術館へは行かなかったなあ。  

   今日の講演は日が長くなった日暮れ前の穏やかな時間でした。

  1/18

   JRに乗って岐阜へ。10年になるNHKの講座の今後について支社長さんとお話しした。

   そこで、岩手県遠野市の<NPO法人遠野まごころネット>の活動を知った。

   キルトでできるボランティアとは違うけれど、どこかでお話しを聴いて現状を知りたい・・・

   少し先ですが、岐阜NHKカルチャーセンターで<NPO法人遠野まごころネット>の活動について

   講演があります。

     

  HP:http://tonomagokoro.net/ 

 1/17

   「頭が痛い、頭痛ではなく頭が痛い」も手当てが済み、すっきりした。いくつかの不明点が残り、これが

   今回の勉強どころ。・・物事の考え方は、人により違う・・・想像と妄想の取り扱いを間違えないこと。

   小池龍之介さん!中道を行く≠フは、大切で難しいですね。 ほどほど、適当、いい加減・・・など。

  1/15

   新幹線のチケットを購入した。 ずいぶん昔にジパング倶楽部に入会して利用したことがあるが、 継続

   が切れていたので、久しぶりに再入会した。ジパング倶楽部の特典はひかり≠ニこだま2割引

   券からはじまり、3回使用するとその次からは3割引券となる。入会金は、数回乗ると元が取れるくらい

   の金額で、のぞみ≠ノ乗りたい時は、追加料金を払えば良い。だからとてもお得・・・

   ついでに 一人旅のパンフレットを何枚かもらってきた。 

   宿とセットになったお値打ちプランにジパングは使えるのかな?

   朝起きたら!右の白眼のところが真っ赤! 痛みはないが、少々ごろっとする。

   急いで目医者さんで診察してもらったら「心配ありません。打ち身と同じで消えるのに10日〜もう少し

   かかりますね」とのことでした。 ふ〜ん そうなの。 

 1/14

   成人の日おめでとう。しかし、嵐のような雨の日になってしまった。東京は大雪! あ〜、振袖〜大変。

   昔、昔のこと。 成人になって何を思ったのかを忘れてしまった。短大の2年生で振袖も着なかった・・・

   ん、思いだした。付け下げの着物にふわふわのボアのようなショールを肩に掛け車道の短大へ行った

   様記憶。近所の小学校のような気もする。朧〜

   どんな式だったのかな? 意気込みも感慨もなかったのね、きっと。 ぼーっと20才になったらしい。

   「自覚して過ごすのが望ましい」と知ったのは、それからずいぶん年を重ねてからでした。

 1/13

  頭が痛い、頭痛ではなく頭が痛い。 目上の方にNOと伝えなければならないときの言葉。 

   失礼でないように、出来るだけ明確にシンプルに意思の表明をしたいので、背筋をのばして覚悟して

  考え尽くしてお伝えする。つまるところ失礼している訳だから。 後は静かに結果を待つ。緊張して。

 1/12

   HPをスタートさせて12年になる。 見てくれる人がいるのかなあ、とどこかで思いながら、更新もこまめ

   に出来ないでいた。 訪問者のカウントを付けたい、と娘に頼んだら・・・しばらく触って、このソフトでは

   出来ないよ〜今のでは、見辛いからブログにしたほうが見易すいヨ〜と言う。そのうちね。と、

   言ってくれたので楽しみに待つことにした。

   そう、この古い頭で進歩もなく、書きたいことを書いているだけのHP。ブログのほうが良いと云われても

   HPとどう違うのかが解らない。 老いたので子に従う。 (素直なもんだね!)

   日々は新たに更新され、一秒ずつ変わっている。これにあわせていくことも減り、遅れるならまだしも

   置いていかれることもしばしば。 ましてや新しいことを理解し、取り入れるなんて・・・あ〜、考えただけ

   で頭が麻痺しそう〜  最近になって懐古≠フ心地よさに浸るのは、停滞そしてまどろみの至福。

 1/11

   2007年の6月、南仏の旅で購入した布でバッグを作った。玉虫色の光沢がとても美しい。

   丸みを帯びた底ラインとあわせた花柄でフェミニン〜・・・こんな雰囲気好きだけど、

   私には似合わないなあ。・・・持っていると、多分「どうしたの?」と言われそう〜ヘヘ

   この時の旅は、現代キルトの大先生が主催されるものでよく練られた内容に大満足した。

    

   旅、またどこか行きたいなあ。

   10日 現代工芸研究会・教育会館。3回目の今回は、長年の迷いから目醒め、原点に戻って制作して

       いる。 1980年の最初は、染めた布を絵の具として布で描く。 1995年ころ、パーツの小さな塊が

       集まりながら徐々に形を成すのが自分のスタイルとなった。

       この次に来るものは何?  と、10数年迷いの中にいて、やっと本当に理解できた。

       それは、エスキースの必要性がプラスされること≠ネので、やるしかないし、やれば良い。よし!

 

 1/8

  のんびり穏やかなお正月も終わり、今日からそれなりに忙しくなる。 歯医者さんとか・・・

   スタートラインに立ち、深呼吸して・・・仕事内容、時間管理などを確かめながら戦闘モードのスイッチを

   ON!

   おや?これも今年はいまいち緊張感に欠け、窓際で小春日和を味わいながらゆっくりスタート〜する。

   まあ、染めるとするか!では、シーチングの糊を落とし・・・染料の在庫をチェックし、ついでに染め布の

   在庫や作りかけのパーツを・・・と整理整頓が始まる。

   その時、部屋の床には現代工芸美術展に出品する作品のパーツがざっと配置されていて、ちらちら

   目に入る。大作は一気に作りながら、ときには目を離したくなるので、脳みそを使わない片付けや染めに

   逃げる。重要と思えば思うほど、重要でないことをしたくなる〜悪い癖のようにも思えるが、大作を作る

   プレッシャーも好きなんだからしょうがない! 

   緊張と弛緩をコントロールする。 緊張の山が高ければ、弛緩の谷はより深い。

  そして山と谷の差は大きいほうがドラマティック!!

 

   7日(月) 七草粥で一年の健康を願う・・・ことは知識だけで、手抜き。

         京都の冷泉家の様子をTVで観ながら、日本の素晴らしい伝統をわずかに知る。

         ホントにわずかに・・・歴史ってすごいね!

   6日(日) 午後 Nファミリー遊びにきて、孫は3DSばっかりやりたがり、時間制限ありで夢中。

         何kmあるのかな・・・ママは、自宅まで走って帰った。

         3月10日のウィメンズマラソンに参加するため走るのを日課にしている。5時間くらいの完走を

         目標に! 頑張れ!コースを調べ、応援団も準備しなくっちゃ!

   4日〜5日(土)お正月気分もちょっと減り、淋しいようなほっとするような・・・

   3日 午後 長男東京へ。明日から仕事。

 

2013/1/1(平成25年) 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いもうしあげます。

 

12/31 

   大晦日なのに!もう我が家は、ほんと〜ゆったりお正月気分! あれッいけない、年賀状が・・・

      今日頑張ろう。 2日儲けたような不思議な感じ!

      

   30日 小雨模様の朝から昼食の準備にバタバタ。 今日は新年の前倒しすき焼きパーティ・・・

       ちょっと変な感じだけど、元旦からの出勤があり、全員揃うのはこの日曜日だけなのです。

       

       御節も一緒に、そうそう〜お年玉もごあいさつもしました〜

       

   29日 年末買出し、掃除・・・東京から2人帰省・・・蟹すき

   28日 バンカムアートフェア終了・忘年会

 

12/27

   今年最後の断捨離で布やボタンなどの材料一抱え分をありがとう&さようなら

   ・・・棚や引き出しに隙間が出来て・・・ニッコリ

   メリークリスマスはサンタになることなく、サンタもこないまま、サイレントナイト〜ホーリーナイト♪〜

   と過ぎ、「花そむかし・・」のタペストリーを飾って、お正月の準備を。

       

                     

                              

   年末恒例の大掃除は、年々簡単になり、もはや大掃除でもないのに、プレッシャーだけがある。 

      けれど、これを、断捨離にすれば、なんと楽しい年末になることか!

   残された4日間は、新年にファミリーが集ってワイワイするイベントの準備で、場と食の確保に勤しむ

      日々のはずが、例年とは違って、年末にすき焼きパーティ≠ニなった。 楽しみ、忙し、バタバタ・・・

 

12/22

   昨日の余韻と疲れが残り、ぼーとした朝。 そして、昨日は娘と、今日は友人と4人でコンサートへ。

   徳永ワールドに入りこんでしまい、出かけるまで何も手に付かない〜 

   チケットはある? 時間は? 家の戸締りは?・・・と、ドキドキ!緊張しすぎです。

   そして、感想は、<素晴らしい!> のはもちろんです。 

   2日続けてのライブは、トークやテンションが微妙に違って、それはそれは楽しさが倍増する。

   追っかけの方々のお気持ちが良ーくわかりました! 

   ツアー全会場に行きた〜い、 出待ちする? 楽屋に花を贈る? 中休みの明日はどこへ行くのかな?

   ホテルはどこ?・・・普段、CDを聴いて過ごすけれど、HPチェックはいまいちなのに〜

      ライブでは熱くなる!

   熱くなると、例えば、歌舞伎を観ての帰り際には、興奮さめやらず、亀次郎のファンクラブに入っちゃおう

      かな、と思う・・・訳です。 ほとんどは、思うだけですけどね。

   4人で「また、来年ね!」と堅く誓って、家路に着きました〜幸せ〜 

 

12/21

   徳永英明コンサート(名古屋・白鳥・センチュリーホール) かなり前列で幸せ〜 

   感想? 超スーパーGOODに決まっていますが、言葉ではいえません〜

   ひたすら〜素敵な生の声が届き、かっこいいご本人が会場に向かって手を振る時、

   あ〜、私に振っている・・・と皆思うのです〜ね。フフフ・・・さすが、ライブならではです〜

   今日は、お誕生日。めでたくもあり、めでたくもなし? いや ヤッパリ めでたい めでたい!

   可愛い嫁から、お祝いメールが届き・・・これはお誕生日のおかげですもの〜ありがとう〜

 

12/20 

   ここ数日は、徳永君のコンサートを楽しみに〜♪♪♪ こんなことして・・・ました。

   20日 パソコンの勉強。

       小学校時代からの友。 60数年・・・

       マタニティ呼吸法。

       そして、気になっているのが年賀状。

   19日 古着物断捨離・・・まだまだいっぱいあるんです〜古着物ではない値打ち物は、<木綿の筒描き>

       和物の魅力の一つ、ブルー&ホワイトと呼ばれる<藍染>は、まさに日本の代名詞である。

       <木綿の筒描き>は、いつの日にかザクザクとキルト(雑な刺し子のような)しようと手に入れた。

       いつの間にか何枚にも増えていて、欲しいと思った衝動や無謀さに今更ながら、呆れる(厭きれる)

       ただ、たくさん観るうちに目が肥えてこれのほうが良い・・・とステップアップもした。

       こうして増えてしまったもの! これぞ、断捨離の対象なのダ!  全部並べて、選別すべし。

       最近の世間は、ハンドキルトとミシンキルトを分けることなく受け入れるようになった・・・

       とつくづく思う今日この頃。 どちらでも、手作りは楽しい!

       ハンドキルトは、ゆっくりとした時間に向き合うことができ、やさしい風合いにできあがる。

       ミシンキルトは、とにかくスピーディで、出来上がりがしっかりする。

 

   18日 実家の残り物断捨離・・・お祝いの引き出物など、一つも捨てることのなかった親達の

              置き土産が応接間にドッサリあり、煤けた軸、絵など、ん、鑑定団?と一瞬頭をよぎる欲張り心。

       たちまち、ありえない〜と我に返り、単純に、・・・欲しい要らない・・・と選別する。

       

       懐かしいもの、日常に使えそうなレトロ食器を埃と一緒に持ち帰った。

       その中の一つ、???  高さ50〜60cmもありそうな、一抱えの大きな花瓶・・・天目云々とある。

       本物の天目茶碗は、・・百万円もするので、同じ天目≠フ文字に・・・もしやと淡い期待が・・・。ヘヘ

       また、宮内庁ご用達・深川焼≠フ文字を箱書きに見つけると、それなりのいいものに思える。

      天目・・・≠フデカイ花瓶は、築45年の木造には案外ピッタリかも。ドーンと存在感がある〜

12/17 

   いいお天気で良かった。今日は、1FのパソコンでTVを観るために、屋根の上からの工事がある。

   先週の雪で、一週間延びたから。・・・スピーカーがないので、無声・・・シュン

   16日 選挙に行って、バンカムへ作品搬入する。

       午後は、孫達と久しぶりにイオンmozoへ。 わあ〜すごい人! どこからこんなに!

              ゲーム、本屋さん、キャラクターショップ、回転寿司・・・お土産は、シュークリーム 

   15日 吹上骨董市・・・それほど古いのものではない、手付きの金網ざるとケーキ型(角)を購入。

       ええッ、キッチン用品? タイルの壁になんとなく〜飾ろうかな〜 のグッズ。

   14日 ヴォーグミシン講座では簡単ベストと今年トレンドのベスト

12/13

   来年2月の6人展の仲間と、ひさしぶりに野菜たっぷりのミッテ(千種区猫ケ洞通り)で、ランチ。

   ほとんどが野菜ばっかりでもお腹(なか)パンパンで、とてもデザートまでは無理!

   身体のためにwalkingタイム・・・歩いて池下へ。 途中、覚王山のギャラリー安里へ「6人の手仕事展」

   のDMを届け、久しぶりの日泰寺の参道を右や左をキョロキョロしながら、

   <メキシコ・インド・アジアン雑貨のビーナトレーディング><靴の修理やさん><白い器のshop>

   <ケーキのシェシバタ><可愛いボタンやさん><紅茶のえいこくや>などなど。

   <猫のチーズやさん・メルクル>では、オーナーのチャーリー(あだな・彼は日本人)が美浜の

   小粒蜜柑を計り売りしていた。

   あれは、何年前になるのだろう。絵画との衝撃的な出会いだった。

   フランス人画家のペア・・・ティレク&ティレセク。2人と交流のあるチャーリーが知多美浜の

   元ユースホステルにたくさんの絵画を展示した。何で知ったのかを忘れてしまったが、車をとばして

   Openingの2人に会いに行った。熱い感動は言うまでもない。

   また、パーティ会場の元ユースホステルの食堂はまさにレトロで、夕陽が海に落ちる瞬間にはじーっと

   固まってそこにいたい。 〜一点夕陽を見つめて・・・ひっそりと〜

   その後、日没の瞬間を狙って何度かは出かけたが、次第に忘れ去られた記憶になってしまった。 

   今は、どうなっているのか・・・と尋ね損なって、小粒蜜柑のお話しとなった。

   もっと大きいものを収穫できるように、買い取った蜜柑畑を整備しているところだと。 

   いただいた小粒蜜柑は甘くてジューシー、とてもおいしかった。 チャーリーのお人柄もほっこり〜

   さて、目的の池下・古川美術館別館、高北幸矢インスタレーション「落花の夢」展へ。

            

            インスタレーション「落花竹林」     シルクスクリーン「落花の夢」

   ただ、静かにその空気に浸る。

   椿の花は花びら1枚1枚、木を削り、5枚を寄せて、赤い色をを塗った。

  古川美術館別館のたたずまいは、これでなくっちゃ≠ニ思わせる薄暗い中の赤い椿、夢の中。

   ご本人が語る13分のビデオに観入りながら、ぜんざいを美味しく頂きました。

 

   2冊の本を持っている(持ったけど未読・・・)

   その本の著者・小池龍之介の人となりを夜遅くのTVで知る。

   未読の本は「考えない練習」「超訳ブッダの言葉」 東京・月読寺住職

   今していることにだけ集中する・・・と語る。

 

12/12 

   昨日、友人と3人で清洲市はるひ美術館へ。

   「曲面絵画 ブライアン・ウイリアム展」は期待通り見ごたえのあるものだった。

   以下は、美術館のチラシです。 はるひ美術館のHPで入館料50円OFF有り。

 

           

   「絵画は曲面に描かれて始まった。また、人間が風景を見るときの自然な眼の動きを再現しよう。」

   ベニシアさんTVで紹介されたとき、とんびの目 など食い入るように観た。友人からはるひ美術館での

   開催を知らされた。

   点のような事体が、線でつながった喜びは、これだけではなかった。

   古川美術館(名古屋市千種区)で、12月16日まで開催のインスタレーション「落花の夢」は、とても興味深い。

   作家・高北幸矢氏の講演会もあったが、時間がとれず聴くことが出来なかった。

   そして、昨日、はるひ美術館の館長さんがその人・高北幸矢氏であることが解って、なんだか嬉しくなった。

   やっと、インスタレーション「落花の夢」へ足が向く。

   今は、ネットで検索すればほとんどのことは、それなりにではあるが、知ることが出来る。ともすれば、

   その程度の知識の渦にドップリ飲み込まれて、理解しないままに知ったつもりになりがちだ。

   なんだかんだといっても 体感・アナログ が落ち着くところ。

   いつも予約でいっぱいの「いしかわ」でランチ。前菜、スープ、牡蠣クリームソースパスタ、パンと、

   どれもたっぷり美味しかった!

 

   さて、珍しく身体が寒い〜喉ががらっぽい〜風邪の引き始めか?〜

   これまで長い間風邪を引いたことがない・・・しかし、今日のような症状が、たまにはあり、

   爆睡と1枚多く重ね着して働くを対策としている。 なので、ころころになって始めよう!

  

12/10

   初雪が屋根に2cm積もった。午前中は続けて降ったが、時折りの陽射しで午後には雪も消え、

   ただただ、冷たい夜になった。 現代工芸美術家協会東海会の祝賀会へ出かけた。

   シルク・エロワーズのチケット購入。A席なのだが(愛知県芸術劇場大ホール)4F 

   ・・・すでにS席はなく、また、一体B席はどこ?  しょうがない、天井のあたりから見ることになる。

   もちろん楽しみ〜

 

12/7

   冷たい朝で凛とする。 

   呼吸法を始めて1年半になる。先生について、出来るまねっこをするだけで、家に帰ると思い出せない。

   それが、一年くらい経ったころから、すこしずつ覚えているようになった。・・・が、まだまだ、一人で、

      しかも,ゆっくりすることがもどかしくて我慢できない自分なりにゆっくりできるときに≠ニ勝手にしている。

   いつの日にか、太極拳ができますように。

   息を鼻から吸い、できるだけゆっくり小さく口から吐く。身体をゆるゆる揺らしながら筋をゆっくり伸ばす。

   息を吸った後、一旦止めてからゆっくり吐きながら基に戻る。

   足の裏をまんべんなく押さえる、こぶしでたたく。足指を引っ張る、まわす。

   足の裏は第二の心臓だから大切に。 

   ★ クリスマス チャリティ キャンペーン 2012   に今年も協力しました。 以下のベア3ケです。

     2010年のクリスマスを迎えるころ、初めてこの活動を知り、楽しく参加しています。

     携帯電話には、昨年の紺色ベアが付いています。 ちょっと、引きそうだけど、金色に替えようかな?

     チラシは、三越のものです。 名古屋は、三越栄も星ケ丘もライオンさんの傍にブースがあります。

 

       

12/6 

   ワーイ!待っていた徳永英明コンサートのチケットが届きました!さすが、ファンクラブですね。

   指定席を見て、飛び上がって小さく叫んだ(近所に聞こえないようにネ) 7列と11列。

   名古屋での2日は、娘が付き合ってくれる日と友人と盛り上がる日〜 

   先日、東京では嫁と聴いて、まだまだ余韻が残る中、これから2回、というてんこ盛り。

   しかもファイナルは1月4日WOWOWでオンエア!何故か今年は特別にしたかった! 特別な時間・・・

      印刷会社からDMを10日に発送すると、メールが入った。 一つ済んだ、 ホッ!

12/4

  「6人の手仕事展」 2/1〜7 ギャラリー安里(名古屋・覚王山)のDMを発注した。 

   ここ数年のDMは、web入稿で発注するのだが、なかなか覚えられず、毎回手さぐりで進める。

 

   前回までは、必ず先方からの問い直しを受けて手当てして入稿完了。 今年は、オフィス入稿をオプション

   できたので、これは進歩。それに、今回、頑張って!PDFドキュメントにして送って、出来たつもりが、

   これは受け付けられない と連絡が入り、wordデータで送りなおした。

   一つOK、何かはダメとなり、今回も注意あり≠フ初心者でした!

   それだけでなく、パソコン、携帯、スマホ、ワンセグ、フェィスブック、ツイッター などなど・・・

   日常全般で、機器の扱い、用語が解らん!

   そうそう、夏にパソコンを1Fに移してから、TVのない仕事部屋に、ヤッパリTVが欲しいと思う。・・・が、

   新しいTVを置くのはイヤ、そうだPCで見よう。 そこで、まずデジタルの準備(線?)の工事が要る。

   それからPCを設定する。 これも結局は おぼろげ なので、できる人にやってもらうしかない。

   苦手なことを勉強しないのは、子供の頃からで、一生、障害物競走のよう。 

   好きなことは、障害物が楽しみでもあるのが不思議〜

12/1

   今年も師走になりました。

   師走は、否応なく この一年を振り返りながら来年に向けて、過ごす日々になる。

   私の今年最大のニュースは、何といっても、20年余り続いたあとりえのシステムを9月から新しくしたこと。

   夏休みから4ケ月はその変化をゆるゆると楽しみ、退屈することはない。あたふたすることもなくなり、何ごと

   にもゆとり≠ェある。 健康にも心配りが出来るし、家のことも優しい気持ち(私なりに・・)でこなせる。

     これが、正しい(?)生活というものなのかなあ? ま、いままでに味わったことがなく新鮮で気分が良いので○。 

   今日は、1Fの布の一部を2Fへ移し、空いた布棚にXmasグッズを、壁にはタペストリーを展示した。

 

          

   私の性分で、「これで良い」 といったんは落ち着いた収納が、しばらくすると 「ああする方が良いのではないか?」

   と思い始める。 思ったら即実行。 そうしながら、断捨離でお別れするものを選別し、スッキリする。 

   大層働いた気分だから、当然良い気分だ。 

   片付けとともに新しい仕事を発見し、あれもこれもしようと脳内が俄然騒がしくなる!

   アドレナリンの大量発生に踊らされて、今度はチクチクガシャガシャと時を過ごす。 いと楽し〜

11/26

   画家・バルテュスのポストカードと銀座・キムラヤのあんぱんをお土産に友人とおしゃべり・・・SOGOOD!

11/25

  今日もゆったりと朝を向かえ、

  おのぼりさん上野編・・・

  上野広小路の松坂屋B1F天ぷら「天一」でランチ・・・ここで美術館(群馬県水上)のリーフレットがあり、

  岸田劉生の絵など、美術館の内容が紹介されている。 素晴らしいところらしい。

  天丼を待つ間が文化的時間となり、お得です。

            

  表に出るとすぐそこが上野公園。公園の秋を散策、西郷隆盛さんと初のご対面、ここからはスカイツリーの

  上半分が大きく見えた! テクテク・・・東京都美術館へ。「メトロポリタン美術館展」へ。

  知っている絵や知らなかったものにたくさん出会って人出もあって意外に疲れる。心地よい痺れでもある?

  USAからの輸入品・グミの缶が今回の記念品、色も柄もいいっ! 

  5つの味で5タイプの缶、各1ケ全種類お買い上げ!

   銀座三越11F 「長徳」のうどんが美味でした。 また、行こッ! 

   7:23の新幹線で・・・ただいま。  お二人さん、ありがとね。

11/24

  東西線沿線の長男宅で心地良く朝を迎え、朝食を戴く。ボチボチと仕度して、

  今日のおのぼりさんコース赤坂編・・・

   

   マキシム・ドゥ・パリでランチ      ドミニク・サブロンでミニクロワッサンを買い 

    

   → 赤坂サカスのホールと劇場、マラソンの坂あたりを見て →320m東・・・外エスカレーターで上へ

   

  日枝(ひえ)神社でお参り、東へ行って首相官邸の外側一周。官邸前で振り向くと国会議事堂の頭が小さく見える。 

  

  →溜池山王からメトロで銀座へ。

    徳永英明コンサート/東京国際フォーラムに行きました〜うっとり〜・・・

  ビンテージ昭和レトロカバーの中では、黛じゅん「夕月」が良いのに、なかなかCD以外では聞けない〜

  あっ地震! コンサート中断! が、誰一人立ち上がることもなくまた、地震も一回だけで震度3だとか。

  10分ほどで再開。 たちまち元通りの会場になった。    12月に名古屋でね〜

11/23

  横浜のアンティーク友達Aちゃんと銀座1丁目・奥野ビルへ。 何度も行っているのに見ていなかった!!

  ビンテージ&ユーズドの眼鏡屋さん発見!MAKOTO   http://www.makotoweb.com/hhttp

://www.makotoweb.com/http://www.makotoweb.com/http://www.makotoweb.com/ttp://www.makotoweb.com/ 

  視力が抜群に良かったので、サングラスを楽しむときだけが眼鏡とのお付き合いだった。

  シニアグラス=老眼鏡を使うようになってどのくらいになるのかな? 仕方なく使いはじめたメガネなのだが、

  最近になって、眼鏡のおしゃれにちょっと興味が出てきた。 髪型で気分や印象が変わるようにね。 

  ただ、くせ毛の髪は、いまだになんとなくてこずっていて、おてあげ。

  ・・・で、眼鏡は楽しめる・・・気づいたら、手元に何個もある。 毎日のものは、パソコン前、縫い物専用、

  外出用、家内生活用・・・など日常で4ケを使い分ける。 あ〜、メガネ〜と取りに戻ることが減りました〜

  さて、MAKOTOで、フフと笑ってしまう派手!なフレームを購入。 

  ほんと派手!と思った。 しかし!MAKOTOのwebお客様コーナーに載っているが、あれ!わりと普通・・・でした。

 

11/18

  孫がもうすぐ8歳 おめでとう!ジジババからのお誕生祝いは3DSLLブルーとスーパーマリオ2のカセット

  ・・・超奮発ダ! 今日、日曜日の午後 ルンルンと跳ねながら受け取りに来た。

  カセットは東京のYちゃんNちゃんからのプレゼントなので、「ありがとう!」と電話し、 なにやらかにやら

  話してていた。 いつも可愛く笑っているが、今日はスーパー特別、全身が笑顔だった。

  2歳上のお姉ちゃんはもうチョット待ってね。 同じ機種のピンクとガールズコレクション?モードのカセット・・ね。

 

11/13 秋の一日・・・道すがらの紅葉を眺めながらのドライブで、

                「江」の最初の嫁ぎ先、佐治一成・・・知多半島の常滑市・大野城へ行きました。

      

      大野城天守閣前で   天守閣から北の眺め・かすかに新舞子マリンパーク

 

11/11

  岐阜作品展会場で待ち合わせて、長〜いお付き合いの友人とランチ「金寿司」・・こがね公園の東側。

  ちらし寿司は新鮮なネタいっぱいで、オイシかった。味噌汁も美味〜デザートもあって〜 

  食後は、バウムクーヘンのお店でコーヒータイム。 13:00までは、モーニングと云うことで! ナント !  

  小さいバウムクーヘン2ピース+ミニクロワッサン生クリーム添え+プリン のプレートがコーヒーセットになっていた!

  あらら、ぺろりとたいらげました。

 

  そして日帰りバス旅行≠フ魅力をたくさん教わり、岐阜名産の柿を安さに感激して8ケ買い、重い思いを

  してかえりましたとサ。 こうしてゆっくりできるようになったのを実感しているのです〜

  今日は朝から雨で湿り、帰りの電車はガラガラ、急行なので何駅も止まる。 ガタガタゆれながら、ふと、

  岡山方面へ出かけている我が家の住人・鉄子さんは今どこかなあ〜と。 雨ですね〜

  夕食後は、やっぱり針仕事がしたい、とブックカバーを制作中。

11/10

  「スケジュールノート2013」20冊が出来た。 仕事を一つこなして・・・ホッ

 

11/9

  月一度のミシンキルト講座で神経をピーン!笑ってしゃべって脳内リフレッシュ!楽しくてありがとう〜

 

11/8

     「名古屋徳川ライオンズ」例会・宝善亭。

    ノーベル文学賞を、残念なことに!まさか!逃した村上春樹・著「1Q84」を読みたい方にお貸しする。

11/7

  「NHK岐阜教室のキルト展」初日。手を掛けた力作が並ぶ華やかで明るい会場で、皆さん満面の笑み。

  良くがんばりました!

  柳ケ瀬近くの金公園前「楮」でランチ、17人ワイワイガヤガヤ!

  評判どおりの、美味しくてイケメンぞろいの素敵なお店でした。

  名古屋三越栄店(7F美術画廊)で、NHKチャリティ展が始まった。

  会場へは、10日お芝居・劇団若獅子「無法松の一生」の後で立ち寄る。

11/6

  大人気のゲーム、任天堂3DSLLのこと・・・

  ブルーとピンクの本体2ケとカセット「マリオブラザーズ2」「ワガママファッションガールズモード」を購入。

  もうすぐ8歳と10歳になった2人の孫のお誕生日プレゼントに一大奮発した。

  喜ぶ顔が見れるのはいつかな? 

 

11/3

  ここ数日で一気に晩秋、初冬の冷え込みが来た。寒さ好きの私でさえ、セーターを引っ張り出した!

  日差しは穏やかなのに、冷たい。 気が付くと肩をぎゅっと縮込ませていて、あれー寒さが身に染む〜

  あれこれの手仕事を楽しんで、時間が過ぎ、 片付けは、次の仕事を産むので、また、忙しい。

  昨日のおしゃべりタイムで、友人は、1800年代に生きていたと言い、ん〜、

  私は、大正ロマンの咲き終わる退廃や、少々湿り気のある暗さに浸りたい・・・と答える。

  晩秋の日暮れ時は物悲しく、いつも、どこかへ帰りたい気持ちになる。  where?

 

       アンティークに遊ぶ・・・

     

     クラリスクリフのティーフォーツゥ≠ニフィギュアのベース

     ベネティアングラスのアンティークベース

     市松模様のあるポット

     英国アンティークチェストハロッズカラーに気球≠フペイント

     アジアンな刺し子マット・・・これだけは今の物

     シンプルなステンドグラス

 

 

10/18 

  14日キルト展当番の帰りに、フラリとマルエイの美術画廊に立ち寄った。ここで素晴らしい作家さんを知った。 

  正しくは作品に出会った≠ナすが。 陶芸家・伊藤北斗氏の個展で、マルエイでは3回目だそう。

 

  色絵磁器のフォルム、色、デザイン、質感、そのどれもが、今の言葉で云うと ストライク! 

  私の好きなものに突然仲間入りした。 リーフレットをもらい、ネットで検索し、それはそれは、すごい。

  今を引っ張る人気の作家さんは昭和36年生まれでまだ若く、どの企画イベントでもトップで紹介されている。

  傍に置いて見ていたいものは香炉。 赤い蓋の2点、いいですねえ。 リーフレットで我慢です。

          

  

  10/5 アンティーク友達・横浜のAちゃんと一日中、おしゃべりしながら市内を駆け巡った!気分高揚。

  10/7 ヴェルディ「レクイエム」の演奏会。

  10/11〜マルエイでキルト展

 

9/29

午後、ギャラリー・フィールアートゼロへ出掛けた。オーストリアの作家さんヴォルフガング・ザイエールの油彩・

抽象の作品は、爽やか、柔らか、品格・・・など、素晴らしい!揺れ動くバランスを適度の緊張でつなぎとめて。

しばらく遠ざかっていたギャラリー巡りを再開したくなった。 眠っていたものが覚醒する〜

また、今朝、なんとなく検索していて 見つけた自己開発ページで・・・自己の中の奥のもっと奥がまだまだ

見れていないって。 ん、そうだね。

それと、一つ仕事が終了。 友達に頼まれていたバッグの完成にやっとこぎつけた。

数ヶ月間、手をつけてはとまり、頭をひねり、試しては、頓挫。 それの繰り返しでここまで来た。

今までにない技法は、友人が「これがいい!」と希望する一生三宅さんのバッグなので、ほぼ、

まねっこからのスタートだった。 

尊敬する一生氏の足元にもおよばない大それたことですが、勉強させていただきました。

ひたすら感謝です。 ハイ。

9/24

ここ数日、明け方はタオルケットにくるまるほど冷やっこく、夜はそよっとふく風に誘われて

心地よくwalkingしているつもり・・・が、結構フラフラになる。 やっと秋だ!・・・けど、昼間の太陽はまだ残暑。

立ち上がるのにドッコイショ。 移動するのにドタドタ。 家に篭る日々が続く。

今日従姉妹から力作のトンボ玉が届いた。綺麗な作品でビックリ。

彼女いわく「夏中、カーテンを引いてまるでドラキュラのように過ごした」・・・思わず「私もドラキュラでした」

さて、この10日ほどをどう過ごしたか。

  9/15 秦泉寺由子先生の展示会へ。ギャラリー・フィールアートゼロが入っているビルは3Fまでそれは

      それは魅力いっぱいでした。

    1F  天然染料で染めたスカーフはまさに先生ワールド・・・美しい

    2F  セレクトshop・・・個性的なものたちと見せ方・・・アンティークティストも似合っていて。

    3F  カフェ・・・さびた金具や木製古物のテーブルと椅子・・・わ〜いい〜・・・ジャズも。

  9/  眼鏡がいろいろガタガタして今にも分解しそうなので、メンテナンスに。 直って一息。そこでです。

     ついでのお買い物がちょっとした出費。パソコンのちらつき対策の青く光るレンズのめがねです。

     本当に目が疲れ難いんかなあ?  だといいけど。

  9/19 アンティークキルト鑑賞・OPENHOUSE 新しいあとりえで懐かしい面々とはずむおしゃべり。

  9/20 国際ホテルのキルト展示替え「時代を紡ぐ」に。

  9/21 三越栄店で北海道展スタート。かに寿司、テンコ盛1/2で満腹。 あー満足じゃ!

  9/22       〃      2日目。 気になってしょうがない。 かに寿司を可愛い孫にたべさせてやりたい〜

      と、マンションまで届ける甘いジジババでした〜

  9/23 昨日はご馳走様、美味しかったよ、と午後になってポケモンゲームめざして遊びに来た。

      よしよし。 

特に何ということのない日々に思えるが、どうしてどうして、普通に疲れる暑さかな。

今は、walkingのあとだから。 ね〜む〜い。

.

9/12

新しいあとりえ生活は快適!まだまだ整理するものがたくさんあって、これからも退屈することはない。

アトリエの写真をUP。

この夏休みは、孫たちが良く遊びに来てくれた。先日買ったポケモン2のソフトのおかげなのは言うまでもない。

とにかくゲームが大好きで、「これではいけない、困ったもんだ」といいつつ、ご時勢でしょうか。

9/8に長男夫婦が遅い夏休みに帰省し、ドームでドラゴンズ観戦、お墓参り、あっちでランチ、こっちでディナー。

食べて遊んで太っているところ!!

9/9には、エエッ!大丈夫?の出来事が・・・。 前日の夜、「明日、一人で電車で行く」と孫からTELがありビックリ。

いつもは車移動だし、今まで、親と一緒に何度か来たことがあるだけだし、一番最近はいつ?と息子に聞いたら

「いつかな?」とはるか彼方の記憶だし。 

4年生の孫娘が「行けるから大丈夫!」と言い切るから行かせるよ、という。 パパママは度胸が要るね。

さて、こちらのジジババと長男夫婦は心配でたまらない。 名鉄電車で名古屋駅へ、地下鉄に乗り換えて本山。

人ゴミの多さや、地下街の迷路に、あ〜心配〜。  突然のはじめての一人電車。 対策を練る。

日曜の朝、9時過ぎに名鉄の中央口を出る・・というので、長男夫婦が柱の影から見守ることに。 

来た来た!すまし顔で、何の迷いもなくスイスイと地下鉄切符売り場で切符を買い、すんなり乗車。

電車は、結構満員で、ドアのところで外向きに立った。 あっ、目が合ってしまったかも・・・

こうして、本山で下車して無事到着。 「えらかったね〜、すごいすごい。平気だった?」ときいたら、

「ん、名鉄出たところでヨッちゃんたちいるの知ってたけど、知らん顔していたよ。」とニタり。 ヤッターと得意顔!

わわわ! 一枚上手〜 こんなに大きくなっているんだと感心し、みんなでほっとし、バンザイ!

こんなに急に一人電車を思い立ったのは、長男夫婦のヨッちゃんなっちゃんに一刻も早く会いたいから・・・

たまらなくかわいいね。 これが、エエッ!大丈夫の出来事でした。

午後は、サッカーをすませた弟がやって来て、ヨッちゃん〜 と、絡まる。 こちらも大喜び!

けど、次の瞬間、「スマホにかえたの」と目を輝かせて「ゲーム入ってないの? 僕できるよ! 簡単簡単、

やってあげるよ。」 シュッシュッと見事な指さばきで、こうして、こうして、ホラ・・・待って!今ダウンロード中。

その間、他のこともできるよ!  とあれよあれよと言う間に、無料ゲームをとりこんだ。

そして、「貸して!」と叫んで、ゲームに夢中。 大人達たちは、その光景にフフと微笑むだけ〜

私がスマホに変えたら、やってもらおっと。

その日のデイナーは、全員揃って観光ホテルのバイキングで、満腹。 

一人電車のお話で盛り上がったのはいうまでもないこと、また、数日前が、10歳のお誕生日で、

大きな誕生ケーキがホテルからプレゼントされた。

最後に、孫二人から、ジジババとヨッちゃんなっちゃんへお手紙がとどいた。 

ありがとう。また、宝物がふ・え・た。

9/12の午後、嫁のお母さんが初めてあとりえに。 

ペチャクチャ・・・普段、コメダ珈琲店をご愛用なので、石川橋の本店へご案内、これも初めて。

お店が大きく2Fもある、、駐車場もたくさん、しかもお客さんでいっぱい。 

店内は、ちょっと、レトロな雰囲気、分煙できていることにしばし、キョロキョロ。 また、ペチャクチャ。

・・・もう少し、非日常の時間が流れる〜 

今日、ライオンズ。 明日、ヴォーグ。 あさって、秦泉寺先生展。

そうこうしているうちに、長男の夏休みも終わり、いよいよ秋になる。

 

8/26

酷暑の夏から厳しい残暑の日々が続く。 ゆっくり出来た夏休みも残すところ数日になり、9月1日からの新学期

に向けて、サンデー毎日ながら、心がときめく。 

いつものことながら、また、前回から2ケ月半のご無沙汰でした。

MUUニュース9月号の発送を終えて、さあ、リアルタイムのホームページを更新しようとなった。

あとりえむうは、1991年8月にスタートして、週3日5時間OPEN、最近週2日に、そしてさらなる生活サイクル

の変化に伴い、この9月から、shopの営業スタイルを大きく変更する。

「あとりえMUUshopへは、お電話の上お越しください」

 

これは、今までより不便なようでもあり、都合が良くもあり!と思っていただけるといいな。

shopの営業内容は、手染め布、、プリント布、USAモアレ、MUUの新作、ビーズ作品、キルトでボランティア

のラッフルキルトと五角形のボールなどがある。 そしと、HPの充実が欠かせない。

1Fの床をピカピカに磨き、21年間ありがとうと感謝し、スリッパのat Homeになった。また、布棚を少し替えて

英国アンティークチェストをはめ込み、ティーカップを並べてニコニコ。 カウンターテーブルの足をカットして

普通の高さにしてPCを1Fに移したら、お仕事モードの空気に〜  休憩用の大きなソファも置いた。

レイアウトをかえた大きな理由は、夏の避暑・・・2F暮らしを1Fへ・・・エコです。酷暑の2Fはエアコンが可哀想!

「夏の避暑」をきっかけに、新仕事場&shopの始まりです。 

これ、歳は関係ない!イイエ、ほとんど歳の所為だってことが良く解っていて、歳には勝てん!ことを自覚し、

実行したまで。 後???年。 これからの残された時間は、身の丈の活動と懐古≠ノあてようと思う。

ずーっとさがしていた平穏な午後≠ノ出会うようになっことだし。  

以下は前回から・・・今日までの経過・・・夏バテかなあ・・・めまいの感じ・・・けど、

お昼をめがけて孫が来ーるー、とTelが入る・・・さあ、立ち上がれ!

  6/7 〜 「ボタニカルアート」展   姉の作品も参加

  6/11   講師会でランチ  atヴィンチ なかなか美味でした。

  6/14   徳永英明 BSプレミアム「旅のチカラ」などTV出演いっぱい・・・チェックが大変!

  6/15   友人と3人で・サンデーママ(雑貨)GOODDAY(あんかけスパゲティ)フレーバー(ケーキ・クッキー)

  6/23   和子姉さん法事

  6/24   横浜から・あけみちゃん マリヨットホテル1Fでイタリアンディナー

  6/26   コピー機処分

  6/26〜  蝉丸へ古い着物、結納の箱など、せっせと運ぶ

  7/3    長年預かっていたQNJ荷物返却

  7/9    講師会の皆さんとありがとうパーティランチ・四軒道「右近」、そして円頓寺散策

  7/10   あとりえミニ改装

  7/12   名古屋徳川ライオンズ 1年経過

  7/14   午後 ご近所さんとテーィタイム ハンガリーのセデルケ&ミハイカ&レイカ&マルタ、香川からの天野さん

  7/26   あとりえ終了 ピザランチ スタッフさん長い間ありがとうございました。

        午後 パソコンの勉強 井上

  8/1    あとりえ床磨き

        松本・田中  ハンドキルトの時間スタート

    8/5      さくら ぼんぼん作りとフエルト 

  8/7〜8 スペイン村と戸羽水族館へ さくらとたつみとじじばば 4人

  8/15  オアシス21  キャラクターshopとポケモンshop 

  8/18  映画「フェアリーテェィル」

  8/19  ポケモンゲームソフト ホワイト2

  8/21〜 書類整理

  8/26  MUUニュース9月号 発送

  8/27  早朝、我が家の住人・鉄子さんが中部国際空港→成田でニューヨーク・ボストンの旅へ 

       USAは初。無事で楽しんで!

  

       昼前に孫達到着・・・ジャンボでランチ、「また行こうね」とお気に入りの様子(・・・マガジンがあるかららしい)

       呼吸法、ヴォーグ講座などは平常どおり。 

              サンデー毎日&夏休み期間中、まあ、あれこれあって退屈することはない。

       では、トップページのリニューアルへ。

6/6

朝夕はヒンヤリして毎日が心地良い。そんなんだから、今年は気の持ちよう≠ナ、暑いと言わないで、

汗をかきながら夏を過ごそう≠ネどと決心している。・・・出来るかな?

 

いつの間にか日常がゆっくりできている。 けど、しかし、待てよ! 頭の中はそうでもない。

あれしなくちゃ、これも。 あそこの片付け・・・で、ここもついでに。 ゆっくりしている気分なのに、問題がある。

一番の問題は、超嬉しいたっぷりの制作時間だ。作りたいものは?1番、2番目3番目?と、ずらっと並ぶ。

これらの楽しい制作と嬉しい片付けが、脅迫観念のよう・・・夢中になってしまう。

こんなときは、クレンチングして、身体は固まっているのかも。・・・あ〜、これが最近、気になっている。

悩んではいないが、結構疲れる。

 

そうそう、早寝(10時前に眠〜い)早起き(5時くらいに目醒める)になって、お昼寝が欠かせない。

ま、しばらくすれば慣れると思うけど、とまどっている。 なにしろゆっくりしているんだから。

ちなみに今は、朝6時前です〜

4/9

朝イチに速達が届いた。 うわッ嬉しいお知らせ!

第51回日本現代工芸美術展に入選させていただきありがとうございました。

展覧会は、4月18日〜23日東京都美術館  5月15日〜20日愛知県美術館 その後さらに数ヶ所を巡回する。 

              

キルトの公募展と違い、知らないことばかりでそろりそろり〜。

この初心者気分も悪くないね〜 解りません・・という自由ですから。

先週のお花見は冷え込んで寒かった!そして開花は今週に入って満開!

平和公園は桜のドームのようになっていて美しかったこと。

 

4/1

母の里の法事。昨日の嵐のような風と雨も去り、今日は快晴で早春の景色の中、1時間のドライブで知多市の瑞光寺へ。

幼い頃の記憶とは大きく変わり、新舞子は、のどかな風景ながらも住宅が立ち並び、とっくの昔に水族館や砂浜は

無くなっている。出島の遊園地ができているが、まだ行っていないので、「そのうち散策しよう」と盛りあがった。

法事は親戚の交流会でもあり、いとこ14人の年齢は70〜42才と親子のよう。

3/31

第51回現代工芸展の作品搬入を無事済ませてホッ!とした。

今回は2回目・・締切日があるおかげで作品が一つ出来る≠フがいいな! 

10日後くらいに入落のお知らせが届くが、甘くはない。

とにかく作ってりゃ し・あ・わ・せ〜

昨年の第50回にご縁があって、何がどうなるのか解らないまま初出品入選。

金沢21世紀美術館に展示されて嬉しかったこと。

                   

3/27

まだまだ冷え込む。

「グアムから無事帰った」と空港から電話が来た。まだまだ冷え込むので風邪を引かないようにね!

私もなんだか嬉しく・・・ランラン!そこらへんを一回り歩いていくつかの用事を済ませコスモノートへ。

ランチはバゲットのサンドイッチ(パリへいきたいなあ〜懐かしい)、日替わりキッシュ、それと

クスクス(スープ味がエキゾチック)の3種類。 今日ははじめてキッシュランチを味わった!

ベーコンとたまねぎ入りで柔らかな食感がGOOD。たまねぎベースのスープもいいね!

デザートはグレープフルーツのプリン(ニッコリ)これで¥1.200 もちろん美味しいコーヒーでまったり〜。

相当昔、アメリカ・オハイオ州やニュージーランド・アンティーク旅などでキッシュを食べた時の

油っぽい印象が強く残っているのだが思い切って食べてみた。・・・ってわけ。

GOODだけれど油感はあり、若者の食べ物なんですねえ。(年の若い友人は絶賛しています〜)

3/25 

あ!!×××・・・いる!

「暖かくなると虫がわくよ!」と土作りの先生が言われていた通りになった。

土が出来上がった後に乾かしてから畑に入れること・・・ハイ解りました。

同じ頃、せっせと花の世話をする庭人が、「生ゴミを入れるから虫が出た!殺虫剤を撒いといたよ」と。

・・・それでいいのか?

3/24 

庭のしだれ白梅 満開になりました。(写真準備中)

               

今朝早く次男ファミリーが結婚10周年の記念旅行にセントレアからグアムへ

飛びたった!この次男が小学校1年(多分?)の時、N家の孫一同をおじいちゃんがグアムへ連れて

行ってくれた。覚えている事は「山盛りのチャーハン」だけらしい。

お守り役に私達夫婦も同行したので、それはナシゴレン≠ナとても美味しかったと記憶している。

その時のお土産品の長〜い鉛筆を数年前から使い始めて、29cmになった。

孫達、はじめての飛行機どうかな?

3/17

東京から息子夫婦が帰郷、夕飯は、3人で猫ケ洞どおりの自然食レストラン・ミッテ≠ヨ。美味!

外観は、ちょっとしゃれているけどかなり適当なアンティーク?古物?屋さんがこれから始まるの?  

って感じで、お向かいの雑貨屋さんsahanに空気が似ている。

例えば一つ言うと、テーブルや椅子は、一つづつ拾ってきたの? と思えるバラバラ。

・・・これ、感動の褒め言葉です。 

本山駅〜西北へ〜徒歩5分のコスモノート≠燗熨浮ェ手作りのいい感じ・・・ちょっとレトロでね。

・・・ここ、大好き! コーヒーが美味しく、バゲットのサンドイッチはパリ風。

以前、ここで、パリと京都の古い暮らし特集のリンカラン≠見つけた時も嬉しかった!

我が家は、この辺ではかなり古い家になった。駅から徒歩5分、この45年で2軒だけが建て変わって

いなくてその1軒だ。古い暮らしに向いている? いやー、住人は充分古くなった今日この頃。

3/16

私達(元)若草姉妹で何回目かのランチタイムの日。南山の山の中、レストラン「NanzanHouse」は、

かっての人気店東陽飯店」閉店のあとに半年ほど前、結婚式も出来る素敵な空間としてOPENした。

東陽飯店へ行ったのがいつ頃だったのかの記憶も無いが、素敵になったエントランスを抜けてダイニング

フロアは3段ほどの階段を降り、両サイド壁は一面アートで迫力、テーブルに付くとガラス越しに

緑溢れる庭が目に入り、落ち着く〜昔どおりの構図。

名古屋にズーッと暮らしたおかげで、両家のことある機会に来ていたんだあ〜ご馳走様でした!

・・・で、ランチ後、(元)若草姉妹は、農業センターへ満開の梅散策したのでした。

数日後、2人は、この日から花粉症が勃発したことが判明したのです〜

3/14 

庭の白梅が5分咲きになりました。

今年の鶯はどこ?

生ゴミ(動物系はダメ)+ぬか+竹粉+竹炭チップ+鶏糞 を良く混ぜて、

雨が入らないような容器に入れて3週間放置すると土になるので、畑に入れる。

臭くなく、すごく簡単すぎて驚くが、もっと驚いたのは,生ゴミの廃棄分減少だった。

1月下旬に手ほどきを受けて、材料を戴き・・・あ〜簡単!

この上ない幸運に感謝。 竹材を生業とするアクティベイトさん!ありがとう。

                                

        

     @竹粉             A米ぬかを入れて   

    

   B生ゴミ、鶏糞、竹炭チップと混ぜる。 3週間後にはこんな土に。 (撮影・H邸)

 

庭の3畳ほどの畑にハーブや野菜を植えよう! ミセスベニシアのファンです〜 

3/12 

午後の講師会で、長年の活動を終了することを発表した。大変ながらも楽しく忙い日々を、振り返って

みるとなんてすごい活動量!と我ながら?他人事のように?懐かしい。 

講師会の皆さんは驚きながらも承知してくださったと思う。 様々な活動を一緒にできてありがとう!

3/11 

スウィートテン・・・カタカナで書くと雰囲気が出ないが、結婚10周年感謝のしるし・10ケのダイヤモンド。

次男の夫婦が2月に10周年を迎えたので、ネックレスにしてプレゼント。早速つけてくれました。

1.5cmおきにキラキラと控えめに光り、繊細な感じ〜で良く似合う!素敵!

義母から貰い受けたダイヤのブローチは、まあまあの大きさの2粒を中心にしてたくさんのダイヤが

ちりばめられていた。 そのまま使うのもレトロで素敵だけど・・・としまい込んだままだった。

2人の息子の嫁は、喜んでこのブローチのダイヤを婚約指輪にしてくれた。

なんて、嬉しいことでしょう。 その後、まだ残りが10粒あったのでスウィートテン記念日に感謝を込めて!!

可愛い孫をこんなに良い子に育ててくれて・・・ジジバババカではありません・・・感謝いっぱい。

これからもよろしくね!・・・で、今日はランチパーティにお呼ばれでした。 美味ありがとう。

3/11 

14:26 東日本大震災から1年が経ちました。 被災された皆様に黙祷を捧げます。

復興≠フ言葉を胸に、小さなことですが、自分にできることをしていきます。

繰り返し流れるTVニュースの悲惨さに小学校3年と1年の孫たちも胸を痛めています。

黙祷する意味≠フ説明をして、静かに目を閉じ祈りました。

まだ、現地に行っていないので、今年はこの目でしっかり見たいと思っています。

亦従兄弟は何回も福島を訪れ、今では、ボランテイアのリーダーをすることもあるとのこと。

「体力には自信があるから」と言っているが、優しい心ですね。         

2/14

昨日、母方の叔父が亡くなりお通夜にお参りした。86歳。長い間ご無沙汰したままだったので訃報に驚いた。

冠婚葬祭は親戚の人々の交流でもあり、?十年ぶりの従兄弟従姉妹との再会、情報交換する光景でもあった。

小雨の中、しめやかに読経が流れる。

祭壇の写真が、とても良い笑顔!で、こっちもつられて微笑む。

それに飾られた花の彩りが素晴らしく清楚で豪華・・・センス抜群・・・こんな素敵な祭壇はじめて見た!

私の心の故郷・・・幼い頃には、泊まりがけで遊びに行く一番大切な故郷・・・の叔父さん。

あまり話さなかった叔父さん。金歯の光る叔父さん。いつも寝転がっていた叔父さん。

おばさんに耳を掃除してもらっていた叔父さん。 いろいろ思い出をありがとう! さようなら。

そう、新舞子の海辺の夕焼けは一番好きな風景≠ナ、そのほかには、

たんぼの田植え、さらさら流れる小川、山辺の西瓜やトマトの畑、庭にある鶏小屋、裏の苔むした蔵、

小さなポンポン船では、吊り上げたカニに指をはさまれたっけ。 なつかしいなあ〜60年ほど前のこと・・・

2/7

「手仕事8人展」の準備と開催・・・そして終了した。

お茶を濁したものになったことをしっかり踏まえて、これからをどうするのか、と考えると、

今回を通過したことで、ここ数年の訳解らずの迷いが吹っ切れた。

このごろは、休むこともできるようになったので、少し休憩を取った後、始めよう。

1/25

寒い寒い毎日がつづくのだけれど・・・やっぱり寒いのは平気で大好き。

先週末の土曜日から月曜日まで東京だった。JCCQ総会(ドームホテル43Fアーティストカフェ)が目的。

滞在中はずっと小雨で、帰りの新幹線に乗った後には雷と雪になった。

翌日のニュースでは銀座なども路面が凍結し、車はつるつる!転倒するけが人が続出。 危ない!

築地でランチしたり、マリアージュでお茶したり、お好み焼きに木村屋のあんぱん。

毎度ながら美味しい満腹の日々でした。  反省・・しようかなあ。 いや、運動でしょう。

付き合ってくれるY・Nのお二人さんにありがとう。

昨日は、さらに美味しい続きでパステルのケーキセットでお話しタイム・・・そして、

熊本のばんぺいゆ≠戴きました。 大きい〜!! ご馳走様。

以前にあとりえの生徒さんから頂いたとき、その大きさに大騒ぎしたのを懐かしく思いだしました〜

昨日(24日)の朝、畑の土作りを教わりに桜山のH邸へ。

@生ごみ A竹粉 B米ぬか C鶏糞 D竹炭チップ を適量まぶしてかき混ぜ、

3週間ほど雨を避けて寝かせる。 すると、さらさらの有機土が出来る。 

やる気になっていまあ〜す。春には、おいしい野菜が食べられそう。

名古屋は今日もいい天気でうれしいな!! 布染め日。

1/14 

のんびり出来たお正月も昨日の講座で目が覚めた!

その心地よさの中で、また、思った。

「ぜ〜んぶやめた〜い」「これだけのんびりしていても退屈はしないし〜」  

そう、いつのまにか生活の断捨離もはじまっていて、もっともっと卒業することを目指している。

そうしていると心がウキウキする。長年の埃を洗いながし、スッキリ出来るから。もっともっと。

1/13 

ヴォーグ学園講座 

1/11(水)

あとりえ始業

1/9  

セントレアキルト2012「夕焼け色の街」完成提出

1/4  

WOWOW 20:00〜徳永英明コンサートツアー 埼玉アリーナ

1/3  

14:30 オアシスでF母と待ち合わせおしゃべり初め、

17:00 NHKニューイヤーコンサート 秋川雅史、佐藤しのぶ、荘川ギタリストなどなど。

1/1  

すき焼きパーティ(今回もCはお仕事でした)

2012年 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

12/3(土) 西村政一23回忌

12/4(日) 豊川の清子おば様訪問・4人姉妹で。

12/5(月) リビングにソファ到着。 午後の現代工芸研究会欠席。

12/6(火)〜8(木) 尾道・松山(愛媛)の旅・・・松山三越キルト展

            14:15名駅発福山へ(4人旅) Yさんと夕食 福山泊

            尾道テクテク寺巡り観光→しまなみ街道バス→今治→松山→市電道後温泉・ふなや泊

            一六タルトなどのお土産を買い、坊ちゃん列車に乗り→松山駅→電車→新幹線

            ひたすら岐路で  20:00名駅着 ただいまあ〜

12/9(金) ヴォーグ学園講座

12/10(土) 孫2人をマンションヘお迎え、3時頃パパお迎え

        17:30 東京から長男夫婦帰郷。長戸町へご挨拶

12/11(日) 改装パーティランチ 全員集合(Cはお仕事で残念でした!)

        覚王山クォーモのピザ、新東寿司のうなぎ、徳兵衛の寿司など取り混ぜてさあ、どうぞ!!

12/12(月) 午後、講師会  16:30〜永友博信 第九コンサート

    ここでちょっと間があいて、呼吸法、バンカムアート展搬入

12/20(火)〜27(火)バンカムアート展 

 

12/21(水) 17:40〜 横浜のAチャンと高島屋<パパス>でお茶

12/22(木) あとりえ今年最終日・忘年会 クォーモピザとモスバーガーのカリカリチキン

12/23(金) 母のミシンと祖父の古引き出しをもらう。

12/27(火) バンカム搬出・パーティ

12/29(木) 11:00〜日和町、義姉和子法要・・ホテルオークラレストラン

    今年は改装後のため大掃除もしないまま、、お正月の準備となった。

12/31(土) 東京から長男夫婦が帰郷。年越しそばを食べ、紅白を見ながら御節料理を準備した。

    紅白は、何年ぶりか、赤組の勝利。 除夜の鐘を聞きながら年越し、年明けとなった。

 

12/3 

今年の「松山三越キルト展」に何回目かの作品出品する。このキルト展を十数年を継続している

友人が作品を招いてくれることに感謝いっぱい。 今年こそ、訪問しようと4人で2泊のツアーとなった。

当然、あの道後温泉は見て、浸ってくる。 ついでに、足腰が 間に合ううちに尾道へも。

一年のご褒美サ! と、湯に浸って、ウオーキングして、美しい景色・・・・洗濯です。 

けど、楽しみながら・・・気になるのが、セントレアキルト〜  セッセせっせと進めまあ〜す。

 

11/29 

8日に家の改装が終了し、キッチン、お風呂に大満足 !

岐阜1/fの個展を開催しながら、9日からNHKチャリティ展が三越栄ではじまる。15日まで。

11日はヴォーグ講座。

12日は横浜キルトウィークの最終日にJCQA会議、

  夜は、長男夫婦と中華街「萬珍楼」ディナーそして聘珍楼のお土産を手に日帰り。

13日ギャラリー芽楽のミニアチュール展搬入(2012年スケジュール帳10冊)

  時に張先生の呼吸法でストレッチ。歯医者さんでマウスピースを作り・・・

24日に、日展出品「青い月の街」返却受け取り。

25日は東京でおのぼりさんハトバスツアー&ラーメン六厘舎

  東京駅丸の内→浅草雷門「梅園うめぞの」でお茶・・・粟(あわ)ぜんざい・・・一番人気。

  スカイツリーを眺めて→吾妻橋から隅田川くだり・50分・10ケくらいの橋をくぐって→

  日の出桟橋へ。とっぷり暮れていた→東京駅

  八重洲地下のラーメン街で「六厘舎」40分並んで付け麺を食す。並ぶ人々でいっぱい!

  TVのキャラクターショップをのぞき、リラックマショップで「可愛〜い〜い〜、さくらに何買ってやりた〜い〜」

  妙典の家に着いた時、名古屋から義理の姉の訃報が入る。 入院中で心配が続いていた。

  翌朝、今回目的の日展「六本木・新現代美術館」を足早に見て、新幹線に乗る。

26日(土)お通夜、27日(日)葬儀、初七日をお参りする。 

  「おねえさん、いろいろお世話になりました。ありがとうございました。」

28日(月)改装後に頼んでいた庭師さんが入り、おおーっ、庭がスッキリ。

  畑に枯葉を積み上げて土作り。 野菜くずも積み上げて!

このあわただしい日々はお天気に恵まれた。 

朝夕冷え込む冬になるにつれ、元気が増す私。 昨日今日は日中暖かくて、それも快適。

今日は、家中のダンシャリと制作。 あれもこれも楽しいルンルン、ゴゾゴゾ、チクチク、ZZZZZ(お昼寝)

 

11/17

1/f個展が13日に無事(?)終了した。お疲れ様。そして、ありがとうございました。

新作に力が入らない!!集中できないままの開催になり・・・。 20年数年の個展歴で初めてのこと。 

隠遁≠意識するようになったから?  これからのことをよーく考えよう〜。 

30分ウォーキング: 覚王山・フランテの交差点まで、早足400歩×4.5=1800歩

            +その復路1800歩   計3600歩 35分。

             初めてから約1ケ月経ち歩き慣れたので、600歩5分を無理なく増やした。♪

 

10/31

1/f さんへ搬入作品をお預けした。 3日の初日がドキドキ楽しみ。 搬入が済むと一息ついてホッ!

「青い月の街」が、まだ返ってきていないので・・・祈っています・・・2日までにお願い!

家の中身がゴッソリ減り、あちこちスカスカして、テンポがさらに加速する。

イヤー、まだまだ、これからは私の私物との別れがたくさんある。 何しろ、興味、趣味、もったいない、

アレほしい、これも・・・と力いっぱい、全速力で欲張り、走って来た(・・・ようだ。今になって解ること)

物たちに「ありがとう!さようなら」と語りながら、さらに進める・・・どこまでスリムになれるかを楽しむ。

別れがふえるたびに、わが身が改装されて身軽になっていくのを明快に体感出来る。

歳をとったからこそ解ることがあるって、なかなかいいもんです。

ニュース:30分ウォーキングの効果あり。改装で、しまい込んでいた体重計が出てきたので、

そろりと乗ってみたら、2sも減っていたのさ!フフフ。 続いているのもどうやら本気らしい!ヘヘヘ。

 

10/27

今朝はちょっと指先が冷たい! 長袖Tシャツを着る。 私にもやーっと秋が来た。

ほらね!私の季節は、4月後半〜10月下旬までの半年は、夏又は真夏なんだから。 

そしてコートを着込むまでが秋又は晩秋。 「冬だもんね。寒い寒い」と数回、口にするとそろそろ春。

・・・4月・・・やだ、5月はもう夏になりそう・・・私は、いながらにして一人南方の住民か??

空気も澄んで、しばらくは心地よい季節を過ごす。

10/25

改装途上の今日は、家中の外側を大シャワーで丸洗い。○○年の埃を洗い流して明日は塗装。

家の中は、ダイニングの壁、お風呂、洗面所、そして大お気に入りのキッチンの取り付けも終了。

今回の改装で、ここだけは譲れない!とキッチン周りを白の10cm角タイル張りにし、出窓の下あたり

横一列、2.5cmの4段を・・・つまり10cm巾、白とオレンジの市松模様にした。 

キッチンの前面がラピスラズリ色なので、とてもおしゃれになった。 う・れ・し・い・な!

天井からのラリックペンダントもキラキラと光を放ち、家具のレイアウトが待ち遠しい。

あとりえの道路側の窓は、1F2Fともにアンティークのステンドグラスの開かない窓だった。

今回2Fだけ、開閉タイプになおした。 窓が開くって、こんなにも嬉しいか? と自分に問うほど

新鮮な気分なのだ。 開け閉めがしたくてたまらないし、外をのぞきたい・・・退屈しないだろうなあ。フフ・・

その窓から吹き込む風が冷たい〜。今日からぐっと気温がさがるそうな。やったあ。まだ半袖なのだ。

 

10/23

昨日、今日は秋だというのに蒸した。私、まだ半袖の夏状態で、朝夕の冷えで何とか息を吹き返している。

家の改装は、順調に進み、今日で屋根の葺き替え終了。ご苦労様です。

 

この際、家の荷物をあちこちへ移動しながら、断捨離。 

あとりえもレイアウトを替え、私のスタイル(身体ではなくキルト生活の・・・)もリニューアル中・・・

個展の準備があるというのにあちこちが気になって、断捨離、ダンシャリと踊っているようだ。

さあ、1/fの個展まで10日!気を引き締めてまとめを。

10/17

4ケ月が過ぎて、秋になった。

朝夕は冷やっこい空気が心地よいが、昼間は25〜6℃でまだ暑さが残っている。

作品展後は、蒸し暑さから猛暑の毎日をうめきながら、なんとか生き延びた感。

6月から、ご縁があって、太極拳風の呼吸法(月2回)をはじめた。長年の憧れ!太極拳に続くかな。

6月から、ご縁があって、名古屋徳川ライオンズに入会した。当ライオンズは 「アスペハート」の会に

関わっていて、私は「アスペルガー症候群」をもっと知りたいと思うから。

また、この頃から、カフェ「野の花」&大島八重子さん関連の動きがあれこれ・・・何度も通って!感動! 

今年は8月いっぱい、初めてあとりえを夏休みにしたので、ゆ〜っくりできた!

孫達と富士サファリパークへ行ったし、ファミリーで蓼科・白樺湖へも行った。 楽しかったあ〜。

こんなときは暑さも平気、我慢出来たのだ。 ヤレバデキル。

 

9月になってから、待ってましたとばかりにあれこれが押し寄せてきた。

んん?と首をかしげている内に、日展へ初出品することになったので、作品の仕上げ提出→落選

やれ大変なこと。 何がって? 作品制作の過程で、指導・アドバイスを受けるのは初めてのことだもん。

今後はどうするの?って考えているところヨ。

何年来、やっと、決心した45年の古家の大改装。 耐震を主にして、屋根の葺き替え、ダイニングキチン、

お風呂、和室、外装etc.  の打ち合わせ、10月3日からスタート。

11月3〜13日 岐阜1/f、個展の準備。

そしてあとりえなどの日常・・・そんなこんながごったがえしている。 

歯医者、呼吸法・・・通いながら、そうそう、9/26からwalkingを続けている。 3000歩 30分

また、結局忙しくしているワ・タ・シ。 ちょこっと頑張ろうかな! と涼しくなると思うんだ。毎年。

 

6/8 

5/31〜6/5のあとりえ作品展が無事終了し、大きな荷物を降ろした実感にほっとしている。 

あれこれしたいのだが、身体が眠い感じでぼおっと集中力が無いまま日々を送り、

一日おきに爆睡している。 「野の花」の大島八重子さんに、幸運!にもお目にかかれたこともあり、

そろそろ身体の芯が目覚めてきた。・・・ので、しなければならない大作に取り掛かる前に、

五角形のボールやちょっとポーチ作りをはじめる。 ま、準備運動から。

何であれ針を持つと、たちまち大作制作への道が見える。 

もりもり感が湧き上がる。 エネルギーだ。 すると、整理整頓もしたくなる。 

心の整理→「心を整える」長谷部誠の本を読む。

ここのところ、捨てるラインのステップアップ時。 ゆっくりで良いから。

蒸し暑いけど、まだこのくらいならイケル。

うれしことが一つずつ。積み重なっていく。解らないくらいの小さな事柄。目に見えないもの。いとしいね。 

 

■ 2月の個展の後は、こんなことで過ぎていました。

            5/8  孫たちと伊賀上野へピクニック・・

                忍者屋敷や公園、城もどうしてなかなかよいところだった。

           4/28  夜から、お泊りさんで連休スタート

           4/22  カフェ「野の花」へお出掛け なにもかも素敵なのだ!

                2012年3月で終わってしまう。 ・・・言葉にならない。

           3/29 名古屋国際ホテルロビー展示替え

                        「春から夏へ・3作品」

           3/11 東日本大震災  

               被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

               私に出来ることで応援し、一日も早い復興をお祈りいたします。

 

           2/24〜2012年2/16  中部国際空港セントレア キルト展示「日本の四季」

                         「夕景・冬の新舞子」出品

      

           2/16〜25    第50回記念日本現代工芸美術展 金沢21世紀美術館 

                     入選

                ※4/5〜10 愛知県美術館8F 東海巡回展

     

                                   

                                                           「潜む街」  200×180

                    翳りに覆われた街に、足を踏み入れたなら、

                    息をひそめて、時が過ぎるのを待つが良い。

                    暗く沈んだ街の向こうから、やがて未来の光が射して来る。

                   

5/13  

またご無沙汰していました。 ゆったりする時間が増えて、周囲を見回したり、足を止めたりもする。

第50回記念現代工芸美術展に入選し、3月は金沢21世紀美術館へ行き、4月には愛知県美術館

での巡回展も開催された。続いて東海会展にも出品し、結局、東海会に入会した。 

秋には、日展に出品できるとのこと。 嬉しいけど、プレッシャーですね。 

また、1/f岐阜の個展が11月に決まった。 いつも思うのだが、決める時は一瞬で、しかもずいぶん

軽い感じでそうなってしまう。すると、延々・・頭の中は煩雑、作業は延々、目的日時までずーっと延々。

そうそう、来年展示のセントレア「ふるさと」も制作が決定。 これも、延々。

あとりえをスタートして20年余り、今年は8月1日〜31日を夏休みにした。 初めてのこと。

バカンスだ! ひんやりした所へいきたいな〜。

それはそうと、それとは別に、久しぶりにパリへ行きたい! と思うことがある。 

こういうのは、多分、無意識にプレッシャーからの逃避思考なのだ。

クーザ・名古屋公演(秋)のチケットが今月末に発売開始になる。

東京公演を震災の後のため、キャンセルした。 

いそいそ、ウキウキもいいが、作品を手がけることが最優先・・・わかってること。

2/15〜24    プラハ・ウイーン・ブダペスト鉄道のたび(写真準備中) 

 

2/12(土) 快晴  

モレスキンノートもどきのメモ生活をはじめるために、

2005年から作っている年間スケジュール帳(A5サイズ)と同じようなメモ帳をイッパイ作った。

A4のコピー用紙10枚にお気に入りプリント紙2枚を表紙に重ね、中心ラインをミシンでジャカジャカ縫う

このプリント紙は、以前に購入したビニールカバーに入っていたもので、今までに購入した数、

そして捨てられなかったため・・・メモノートがこんなに出来た!

   雑、食、制作週間スケジュールetc   が、貼ったり、書いたりして始まっている。

   右下のコーヒータイムの表紙は今年のマイノート。(撮影・イタリア/ナポリのおやつ)

           

2011/2/10

先日ご縁があって、私にとっては大事件!! それは、第50回日本現代工芸美術展に出品??

東京都美術館が改修中のため、今年は金沢の21世紀美術館で展示し、名古屋は4月、

以後5〜6ケ所巡回する。

以前他の方から頂いた情報もこのようなものだったと思うが、世間に疎いため、すんなり理解できない

ままでいた。 これから2〜3の手続きを経て出品の可否を決める。さあ、どうする??

2/8

個展終了。 それなりに・・・いえ、かなりほっとしている。

10年越しの作品「ゆとりの時間」の完成に加え、最近モレスキンノート♀用術により、

ベニシアさんもどきの生活にシフト出来そう。 これからは、歩く速度で生活を楽しみましょう。・・・と、

私的モレスキンノート、可士和的整理術、ベニシアさん風手作り生活を練り合わせた時間になる。

・・・・今頃ですが、2011年今年もどうぞよろしく!!

2010/11/3

一週間前はまだ半袖だった。そして、喉が変な感じ!で木曜日には、まったく声が出なくなった。

国枝先生で血液検査の結果を聞き、風邪薬をもらう。

■悪玉コレステロールが多くて×××毎朝薬を一錠飲むことになった。1ケ月後に受診のこと。

10/30〜31 浜名湖パルパル公園、ホテルウエルシーズンの一泊。

2人の孫は、東京から合流したおじさんおばさんに甘えっぱなし。

こうして、家族皆でお出かけするのもいつまで出来るかな。一回ごとが嬉しいこと!!

10/25〜26 我が家の南縁側の外に小さな物干しデッキが完成。長年の計画(夢?)がやっと実現。

この冬から洗濯物が良く乾くぞ!!ヤッホー。

猛暑のダウンの後・・・ゆっくりしていた時、これが、体力に合った通常の動きなんだ≠ニ

身体が納得した記憶がある。 筋肉を鍛えるべく、腹筋を。 贅肉をもみだす作業、フフフ。を実行しつつ、

そして、ヤッパリ、まもなくハードな仕事量に戻った。

目が痛い、身体がだるい、足が重い・・・これが、過剰な労働の結果としたら、労働量をセーブすること。

・・・もうのんびりしよう、のんびりしよう・・・したいことは何、本を読みたい・・・いつも眠い。むにゅ〜

10/10

また!間が空いてしまった。 すべては、猛暑の所為。 グッタリと毎日をやりすごしていたら、

8月の終わりに発熱、細菌感染などの病にダウンしてしまった。抗生物質を3日間服用して何とか

持ちこたえたが、その後2週間はゆるゆる(だらだら)と、回復を待った。やっと秋らしい気候になり、

体調も万全に戻り・・・思った。 贅肉を落とし、筋肉を鍛えるべし。

身体が万全でない時は、ゆっくりできるが、元気になるともうダメ。 

たちまちブレーキが利かなくなる病となる。

そうそう、村上春樹「1Q84」を読んでいるところ〜 

「ノルウェイの森」では、いまいち読みきれない感が残り、つかめなかったが、

今では、この人は超天才≠ニ感動している。 世界で読まれる理由も解ったつもり・・・

なぞが解けて心地よい。 

秋です。

          富山、金沢、東京へ

          家の手入れ、これからのこと・・・     

       

      9月28日夕方 北陸本線、しらさぎ車内からの虹 

 

       

 <10月1日・金沢> 犀川の川辺に在る室生犀星の詩碑・・・犀星散歩道・・・橋を渡って犀星記念館へ             

7/26

梅雨明けの日から、ガーンと・・・なんだこの暑さは!!

1cmつなぎのキルトは着々と。  

昨日植田の花屋さんのセールに出かけ、緑色の木箱を6ケ購入。

my-roomの糸棚のプチリニューアルに励み、ついでにあちこちの中身を点検すると、

やりたいことがブワーォと湧きあがる。 落ち着け!新しいことに夢中になってる場合じゃない・・・

精神安定のために壁に並んだカラフルな糸を眺めながら、エコ紐を作る。 

エコ球は、もうこれで7〜8ケかな? 可愛いエコ球、これからは記録しましょ。

◆エコだま・・・小さな残り布を接ぎ合わせて紐にする・・・ソフトボールくらいの大きさに

                                 巻いて、エコだま(球)と名付けた。

                                 新聞や雑誌を縛るのに便利です〜

                 もう着ない服も同様に2.5cmくらいの巾にカットして紐にすると、

                もうひと働きのリサイクル。

               

6/20

蒸し暑い梅雨のどよ〜んとした晴れ間。流れる汗とへばりつくベトベト感。もっとも苦手な季節だ〜。

待望の・・・お米が美味しく炊ける電気釜を買ったのは良いが、蓋を開けると棚にバンとぶつかる。

置き場に一工夫しなっくっちゃ。  と、家中の使えそうな棚や台を捜索し、あれにするとこれを

どけて、そうするとこうなって・・・頭の中で、家財の玉突きを繰り返し、今日はそれを実行してみる。

こんなのは、結構好きなこと。貧乏症ももったいないも仲良し。家は築45年のビンテージでそれなりですが、

お手入れがいまいちなのを反省し始めているのです。

6/17

またまた、お久しぶりですこと。 マクロメディアコントリビュートが接続できません≠ニのことで、

どうしようもなかったのです。 非力ですねえ。 

そして今日やっと、助っ人に接続してもらうことができました。 前回の3月からいろいろありました。

6/17  こんにちは!! 

     長〜い間ご無沙汰していました。ほんの少しだけ

     リニューアル・・・

     4月イタリアの旅・・・のどかな田舎町でのスナップです。

 

        

   なんてキュート!!レトロな車           新鮮食材の市場

4月はイタリアの旅、フィナレリグレの講座、ナポリ、カプリ島(青の洞窟は残念ながら×××)、ローマへ。

アイルランドの大噴火の時期でしたが、往復の空路の間にすっぽりはまり、普通に無事でした。

ところが、不注意にもナポリの街の段差で足に怪我をし、最後の3日間は、痛いのを我慢・・・と、

ゆっくり歩きになったので、同行の皆様に迷惑をかけた・・・のでした。

帰国後、お医者さんで「西村さん、折れていますよ!」と、右足の甲の外側の細い骨を固定するのに、

ギブスで足首から先をスッポリ。 松葉杖で、二次災害になりそう〜。 4週間でギブスが取れて

順調に回復しているけれど、まだ、足は2割ほど浮腫み、2割りほどは固まっている。

全〜部の予定をキャンセルして、40日間、お医者さん以外へは、家から一歩も出ないで過ごした

のですが、飽きも退屈もしなかったし、多少の不自由はどうってこともない。

・・・今までになかった時間と空間!!

そして、掃除が楽々できるようになった時点で、通常の生活に戻ったと実感したのです。

3/10 

確定申告やらあれこれをこなしつつ、もう、明日は広島福屋でのJCQAキルト展が始まる。

最近は、ことの種類を減らしているので、以前よりは、ゆっくり丁寧に出来ている。 

でも、さらに・・・と考えるのも楽しい! 

大きなハードル:嫌なことを後回しにして、自分で首を絞めて苦しい。・・・誰かなおして〜。

  

あるとき、設定した整理整頓の捨てるライン≠ヘ実に有効。 

家中の押入れ、棚などなどを覗きこみ、整理整頓。 前回、「捨てようかな? まだ惜しいな?

取り置いたいくつかのものは、捨てるラインを引きなおすと、今回は、ポンと捨てる側に行くわけです。 

これが、スカッと気分良い。 物からまた一つ卒業。 

どうして一歩ずつしか行けないんダロウ。  ・・・と、上村愛ちゃんのコメント。

2/18 

皆様、ご来場有難うございました。あっという間に個展が終わり、注文のバッグを作る楽しい日々。

昨日、M会でランチタイム・・・

    ジュノスで自然食の目にも美しいランチ、

    ちょっとレトロなタイルが嬉しいマダムアンでとろける美味のケーキとカフェ、

    アンティーク・ビンテージハウスでは久しぶりにオーナーさんと再会、今は半分は上海なんだそうな。

「ちょっと上海へ」となりそう、フフフ。 今は、3月広島と4月イタリア のことで楽しく手一杯。

一つずつしようと決めたので、5月になるまで次のことはお預け。

2/6

個展も今日と明日の2日間になった。 安里さんでは、1995年からで15回め。

初回のダイトーボー1988年からは、海外、東京、芽楽、1/fなど、年2回のときもあるので、

30回ほどになる。 記憶を辿ると、こんなに遠くへ来たもんだ≠フ言葉通り、ただ、継続してきた

回数に感嘆し、まだ続ける気でいることを確認している。 ただ、回数が多けりゃ良いって訳じゃないし、

回数の記録を伸ばそうとしているのでもないが、来年も開催する気になった。 

今回のハードルがかなり高くて、制作に集中できず、「もう、これまでか・・・」と思い続けていた。・・・が、

待っていてくださるお客様があること、「パウルクレーですね」の言葉、朝日新聞に掲載されたこと、などなど、

たくさんの心をいただき、とってもホカホカになった。 ありがとう、で一杯。 

そして、次回を描き、トンネルの向こうに出口があることが解った。  

あ、高いハードルではなく、出口の解らない(無いのではなく・・・)トンネルだったんだ。 

これが、スランプだったのかも。

    凛とした朝、明るい日差しの輝きのなかで、大きく背をのばす。

    昨日、TONYの会報が届き、Hello その心に触れて、心地良く・・・穏やかに。

2010/2/3

寅年になって初めての更新・・・1日から個展が始まった。 ギャラリー安里さんで15回くらいかな?

朝日新聞、今日の夕刊「四季の箱」に記事が掲載される。 わあ〜、嬉しい!

さあ、メモ日記をはじめよう。

今年こそ、ゆっくりゆるり・・・プチ隠遁ダ! これは、実は10年前に遡る。 

1995年パリで個展をした時に、アパートとプチホテルなどに1ケ月滞在した。 

その間、大ストライキでメトロも止まり、てくてく歩いたり、タクシーの相乗りで過ごした。

オペラ座前の会場とメトロの西端に位置するアパートは、かなり遠く、歩いていたら1時間くらいは

かかったと思う。 今思うと、言葉もわからないまま、ごった返す歩道で、タクシーを捕まえるのは至難の

業なのに、隣で手を上げている同じ思いのおばさま(に限る)と行き先を確かめ、相乗り確認をして乗り込んだ。

凝りもせず、へこたれずにいられたものだと冷や汗が出る。 

今はもうそんな元気はないから、あの頃は若かったらしい。

そんなこんなで、名古屋空港に降り立ったとき、今度はもっと長期間行けますように≠ニ祈ったが、

いまだに実現出来ていない。 その後、アメリカのパデューカやヒューストンのキルトフェスティバルに行き5年が過ぎた。

新世紀を迎え、さ、そろそろ長期滞在の実現を! と記憶が目を覚ましたとき、突如ボランテイアに首を突っ込むことになった。

そして10年が世のため人のためキルトのため≠フ時間になった。 

年には勝てない・・・ことを知って、新しい世界を見ることになった。 これもいいもんだ。 さあ、ゆっくりゆるり

・・・続く

 

 

・・・・・・・2009年から2010年になりました。どうぞよろしく・・・・・・

11/11

前回から1ケ月経過。何やかやとあるようで、退屈している暇はない。

昨日は、銀座から日本橋まで名古屋から東京へ来た新婚さんの嫁と二人でキョロキョロおのぼりサン

をした。 日本橋方面の明治屋、丸善、高島屋の表を眺めながら歩くのは、私も初めて。

つばめ≠ナランチの後、1月に見つけて今度は入ろうと楽しみにしていたカフェZELCOVA

ティータイムしようと思ったのに見つからなかった。 並木通りだと思ったのに・・・残念。

うろうろしていて、すずらんどおり(?また、いい加減な記憶)のパッケージと雰囲気の素敵なティー専門店

多分・・・paris(?)を覗き・・・など。 心に残る色使い!!

おかげで(?)素敵なコーヒーやさんを見っけ。それは、銀座4丁目の一筋西の角の2F壹真≠ゥずま。 

な〜んと、ビートたけし氏の油絵(60号くらいかな)が数枚ありました。 鮮やかなヘタウマかな?

解った!ZELCOVA≠ヘたしかに並木通りだったけど、銀座2丁目で京橋寄りでした。 

新橋寄りをさがしていてもねエ。 思い違いでした。

 

10/10

天高く、空気の澄んだ秋晴れ の一日でした。 一句 「染め日和・・・秋色揺れる、からし色」

母の手元から一冊の俳句入門の書を手に入れて、開いて見ると日本語の妙が面白い。

プツン・・・ホームページの更新・・・その気にならない。 飽きたのかも・・・

まあまあ凡々の日暮らしを気に入っているところ。 ゆっくりそろり〜 

10/2

世間は秋の気配だというのに、まだまだ、汗ばむ残暑の中・・・・私はね、どよ〜んとしている。

狭く小さな世界の中で毎日を過ごしているうちに、視野も視界もどんどんせばまり、一寸先が闇である

ことも忘れそう。 これはこれで、小さなごみや埃が目について、結構忙しい。

こんなときは、数々の作りかけ作品を引っ張り出し、キルトやピーシングにはまり、やりすぎてしまう。

どよ−んとしたまま、久しぶりに書いている・・・なんということもなく。

8/14

一日ひとつ、「今日の仕事」をしたら良いことにすると、気持ちがゆったりし、いいもんだ。

いままでの生き方を変えたいと思いはじめてリラックス≠探し中の先日。 

8月5日の起床時、目を開けたら、天井が右左に2mくらいユーラユラするので、あわてて目を閉じ、

再び、めまいがありませんようにとゆっくり目をあけた。 ウワ〜、ゆれる〜。 たちまち20年ほど前の

天井ぐるぐるめまいの記憶が蘇り、これ以上ひどくなりませんように!!と思わず神様にお願いした。 

そろりソロリと起きあがり、ふわ〜、腰を浮かしてクラッ、ボチボチまわりの壁をたよりにリビングまで

いくと、すでに2人の同居人は仕事へ出かけた後。・・・正直、こんな大事なときにいないなんて!と

意外に気弱な可愛い私になる。 以前の天井ぐるぐるめまいと比べると、歩けるし、吐き気もない・・・

でも、頭の中に異常が!!の心配をする。午前中、何もしないで目を閉じて過ごす。 

ヨガの瞑想・・・に似て。 お昼には、まあまあもちなおし、ランチをとる。夕方、受診の結果、「頭の中が

切れているなどの心配はなく、暑さについていけない自律神経失調でしょう」と薬をもらう。

自律神経失調中ということで、何もしないで過ごすことにする。 エコにゴメンナサイとクーラーのお世話

にもなり、ゆっくり眠ること。 ゆっくり動くこと。考えないこと。・・・の日々を1週間。

・・・徳永君の埼玉アリーナライヴのTV・・・画面をうっとり見つめる時間もありました。 

そして、限界!! 毎日、働くわ・・はたらくわ!朝から晩までこまこまと退屈する時間はない。

けど、今は以前と違うんです。 ひとつのことに、長時間没頭しすぎないように心がけているから疲れない。

大好きなキルト制作やかたづけも同じ。 減退した集中力を酷使しなければ、疲れないことが解った。

やりたいことを、(減退した)体力に合わせて、やりたいようにし、疲れたな・・・と感じたら止めること。 

探していたリラックスは普通のことでした!!。  

こうして、なんでも遠回りして、めんどうくさいぐらい吟味しないと納得できない不器用が私のやり方らしい。

 

7/27 

徳永英明ライヴ、三宅一生の被爆体験、核廃絶、オバマ氏への呼びかけに関する寄稿のニュース、

そして安藤忠雄の信念に痛く感動する日々。 こうしてざわめき続ける細胞たち。

心地よいざわめきは、湖面のさざなみや林の木漏れ日にも似て・・・満たされる時。

リラックス≠見つけた! 大好きな制作に疲れた時は、それを止めること、それが、リラックス。

もう少し、あとちょっと!と好きだからやり続けた日々を卒業すること。 どうでも良いことをしないこと。

 

7/15

梅雨の蒸し暑い毎日は日に日に気温上昇を更新するが、雨はない。沖縄はすでに梅雨明け。

名古屋はまだ?35℃どまりだが、どこやらは、38℃!ええ〜ツ 地球が発熱、悲鳴ですよね。

あとりえは、昨年クーラーを買い換えたので、29℃設定で十分快適。他の部屋も順次買い替えたいナ。

何にしてもその前に、築40数年の古住宅の耐震改装を考えることから・・・それに、あれもこれも・・・と。

2週間の個展は、残り木金土日の4日間となった。

7/7

個展の初日から3日を経過。今日と明日(火水)は休廊日。作品は、展示すると不思議なエネルギー

を放ち、まさに  Gush !・・・ この手を通して生まれたものたちに襟を正して向き会う瞬間。

それらは私を離れて歩きだす子供たち。 生活の営みそのものがアートであると思う今日このごろ。

個展のは、ある興奮で始まるが、3日ほど作品に向き合っていると、反省か後悔か限界か準備不足か

・・・と何故だかエタイの知れない暗雲が私を覆って息苦しい、何十回とそんな経験を繰り返してきた。

が、今年の2月のときは、暗雲が薄いグレーくらいに薄まり、「あれ!??」とほっとした。

今回は、4日目が休廊日、作品に向き合わなくて済む、ラッキー!。 ちょっと逃げていたいころ。

そうそう、今日は、私の今の課題「リラックスってどうやればいいのかな?」について体験しよう。(汗!)

7/2

いよいよ明日の搬入を控えて、作品リスト作成。 全部で49点(半数がバッグとポーチ)。

かなり、働いた気がするのに意外に少ないナ! 量も大事だけど質はいかにや!

6/29

先週の日月、昨日の日曜日は、孫とどっさりお付き合い・・・ん、遊んでもらいました!!

結構夢中になるのは、私なんですよ。 

以前にTVの大きなダンボールで作った2人の家は、ドアや窓を開け、カーテンをつけ、座布団を持ち込み、

表札をつけました。大喜び!!決して他の人は、入れません。 中から、「ねえ。ここからお手紙頂戴」と

ダンボールのもち手穴から小さな手を出す。・・・そして、この度もう1軒できました。 

今度は、小鳥柄の紙テープベタベタ、2本の煙突が出ています。 目を輝かせてよく遊べ!!

本格的ダウンの午後、グッタリで起き上がれなかった。・・・午前中・・・2時間半・・・病院で待ち時間の

途中で青ざめるような、冷や汗が出そうな気分に。「大病院で治療することはありません」と一蹴され、

「・・・そうかあ」・・・トーンダウン。 つまり、現状維持。 同じ姿勢で待ち続けるのが良くない!!

腰が重〜い。 その後、歯医者さんへ。 口中の荒れ方が不快と訴えると「口回りの筋肉が縮じんで

凝っているから、マッサージを」と口の中に指を入れて、これ以上は無理無理と言うくらい、引っ張る!!

あ〜う〜×× でも、すごい・・・スッキリしたあ〜。

目のまわりも凝っていて目医者さんで目薬をもらっている。 顔中が凝っているんだ。 

今日から、口を大きく開いたり閉じたりゆがめたり、舌を引っ張り、たびたびあられもない顔のストレッチを。

リラックスするように・・・と。  はて、リラックスってどうするの? ・・・また、真剣に考えることに。

ヨーガ・・瞑想・・ティータイム・・ストレッチ・・・ことを減らすことでしょうね。

 

6/27

毎日温度があがりっぱなし!6月ですでに猛暑予告、今日は33℃を超えたのではないかナア。

制作続きで家の中にこもりがち、外に出ると頭がクラクラ、荷物を持つとフラフラ・・・

毎年、この時期になると心配ごとが頭をよぎる。 「このフラフラ、グッタリは大病の前ぶれでは?」と。

こんな私が、夏に何かをしようなんて大それたことを!! 

7月4日から fabric展 なのだが、準備もお出かけも展示中も「暑い暑い・・」とぶつぶつ言い続ける

ことになるだろうな。我ながらウンザリ・・・でも、やるって決めたので進むしかない、あと1週間で搬入です。

6/18

梅雨入りして数日、空梅雨のまま。それが、今日の午後、すっごーい雷とどしゃぶりが、途切れながら

ではあるが2時間くらい続いた。 その後の冷やっとした風で救われた〜 蒸し蒸しの我慢はとても長くは

できませーん。 特に汗腺が首から上に集まっている私としては、誰も来ないことを願ってシッカロール

をパンパンはたき、とても見られたものではない様相だ。 汗のベタベタには、シャワーが一番なのだが、

入ってばかりもいられないので、この白子で、とりあえずのサラサラとなる。 

  

   やってみてごらん。 きっと気に入るから・・・とTVコマーシャルのマネ!

それと、髪をキュッと引きあげて、カチューシャまたは、ヘアバンド・・・生え際がスッキリします。

6/14

やったー!トップページを書き換えた。 遠のいていて、眺めていただけで数日過ぎたところ、

突然「あー、やってみよう」ってはじめたら、頭のフリーズ解除。 フーッ!

 

6/13

まるで人見知り〜。 パソコンに向かっても、どこからはじめようか?と思案してしまう。

・・・説明書片手に機器の扱いを勉強しない・・・こうして数日が過ぎた。 あ〜ァ、気が重いこと!  

           

6/9 

長らくご無沙汰していました。  

昨日、新しいパソコンになりましたので、順に更新していきます。今年に入って起動に時間がかかるよう

になったり、幾度かのトラブルに見舞われ、更新も停滞気味・・・ついに5月下旬にブロークン。

この3週間、代替パソコンでは写真ソフトなど使えないものがあり、メールチェックくらいで、パソコンから

離れていました。 

こうした変化もいいもんですね〜積読からひっぱりだして読書です〜

過酷なシルクロードの旅=E・・酷暑、高山病、下痢、不潔・・・そして、さまざまな民族の暮らしと

作者の心の中へ。 

     

5/5

今日は嬉しい子供の日!なのに・・・何と雨。 あの天使達はどんな一日だったかな?

ゴールデンウイークも明日1日となった。 この間、吹き上げの骨董市には出かけたが、それ以外は、

在宅作業ですごした。 留守にしたこともあり、手仕事の宿題に追われている。 

未だに、出かける前に済ませられないからだが、追い詰められ方が以前よりゆるくなっていると

実感している。 トシを取って動作が鈍く、何でも時間がかかるので、それなりに早めはやめにする

ように心掛けているのが、我ながらの進歩! なのだ。 少しのゆとりさえある。

昨日と今日は、ずーっとキルティング・・・肩こりも、腰曲がりのえび状態も、目のかすみも・・・気に

しない・・好きで好きでたまらない。 そしてあとりえの集合作品完成「鳥キルト=藤前干潟の鳥たち」。

ノリノリ勢いでポーチにファスナー付け。 1ケ2ケ3ケ。

連休中の昼夜逆転生活をそろそろ修正しなくっちゃ! オヤスミナサイ  ただ今 5/6 1:30

ハイビジョンTvで関口知弘君の日本鉄道全線走破の再放送中。 好きな番組です。

全駅名の地図 いいなあ 手に取ってみたいよお〜。

4/29

ただいま!昨夜イタリアの旅から帰国。 充実、魅力満載の13日間は、中部国際空港に

降り立ったとたん・・・緊張が溶けたのか、めまいを覚えた・・・が、ゆっくりのお風呂とたっぷりの

睡眠でひとまず朝を迎えた。 ジェットラグのまま、旅の後、きまって思うこと。 

<持ち物と事を減らしてスッキリ生活> <時間を大切に>

そして、やっぱり旅はいいもんだ! 写真の整理を楽しみに・・・まず、掃除と洗濯から。

4/3

あっと言う間に4月、三寒四温の今日この頃、花粉も杉からヒノキへ移行中なのか?舌下錠の

おかげ様なのか?10日ほど楽な感じ〜。 

イタリア行きの準備を着々と進めている。 季節も良く、今年はベネチア、チンクエッテレ、

ニース(フランスの最東南)、それにモナコ(ニースの東側でイタリアのジェノバ・フィナレリ-グレから

車で1〜1.5時間くらい)。 〜ルンルン〜ちょっとあっちこっちする理解しがたい計画です。 

もちろん講座がメインなので、1年ぶりの皆さんとハグハグ!! あ〜イタリア語、全然ダメ。

勉強すると意気込んでいたのに・・もう1年経ってしまった。

ピカサの作動がのろくて、作業場所を2倍にした。・・・が、やっぱりダメ。 あれから2週間、いろいろ

見てもらったけど原因不明・・・遂にパソコン本体の<脳梗塞症状>と推察し、ダウンロード?を

やりなおしたところ、バッチリ治った(パソコンの先生はすごい!)。 

ほっとして嬉しくて、写真ソフトの整理整頓・・・・完璧!!

3/22

先週やっと花粉症?アレルギー?の飲み薬を処方してもらった。 1日1錠の舌下錠。

私こんなの初めてで、口に入れたとたん溶ける・水の要らない薬のコマーシャルを実感できた。

 21日のランチ・・・平田町近くのおそばやさんでご馳走になった。雰囲気もお味もverrygood!

 長い間、普段の生活はグルメからはほど遠く過ごしてきた。 いい年(?)になったからと、

 そろそろおいしいものを口にする贅沢(多分ね?)が許されるかな?と思いはじめた。 

 タオの人≠自覚しながらゆらゆら揺れている。加島祥三さんの本(老子のことば)は真にすごい。

3/20

整理整頓が進み、家中がかなりすっきりしてきた。それにつれて日常のことや頭の中もゆっくりの感。

時間がある≠フはいいもんだ! 長いこと、ながめてはしまい込んでいたアンティークにを引っ張り

出して、懐かしさにホクホクしながら「ああ、コレ・・・これも」とあとりえに置いてみる。

   30pほどの古い皮製のトランク・・・この古ぼけたのがたまらない。

   1ケは実家の祖父の名前入り、もうひとつは友人から入手。

   中には、フランスやイギリスで手に入れたリボン、フリンジ、レースやボタンを入れた。

   クラリスクリフのコレクションを数箇所に分けてディスプレイしているのでそのうち、まとめたい。

   陶器なので、地震が心配。 オールドノリタケも。

3/18

春が来た、はあるがきた、どこにきたア〜・・・22度のポカポカ・・・もちろん半袖・・・染め日和。

まだ汗が出ないのでフーッ いいけど。 私にとっては、この先の半年は夏。

淡いベージュグレイに染めたサテン地に、4o巾でキルティングしている。 トラブンティの作品。

3/16 

@きたア〜! 42インチのデジタルTV。 とにかくこんなに大きいなんて知らなかった。

Aミシンがなおったア〜。 針を折ったときにカマを傷めていたのが原因。 それで針を折った原因は、

 まち針を踏んでしまったわけ。 めったにないのに事故は予想外に起きる。 厳重注意!

Bピカサの作動がのろいのは、作業量と作業場所の関係が手狭らしいので、作業場所を大きくする

 ことで解決しそう。 パソコンの使用頻度も次第に増えている。

Cピカサのフォルダ、ファイルの整理整頓をもう1歩進めることが出来そう・・・。 ノロノロ・・・。

3/15

また、寒が戻り指先まで冷える。

13日にブルートレイン富士・はやぶさ≠ェ最終運行となった。

東京駅を18:30発車、翌日お昼頃に熊本駅が終着駅。 この列車のチケットは発売10秒で完売した

とのニュースが報じられ話題になった。 コレのB寝台を手に入れた知り合いが乗っているので、

昨日からいくつかのTVニュースをチェック。 また、車掌さんを中心に様々な思いを運ぶドキュメンタ

リーは、またひとつ昭和が終る≠フことばを残した。 

我家はまさに昭和の名残の築40数年、壁の中は土、1年をかけて建てた(親が)家・・・・です。 

壁のガスのコックが古いままで、堅くてかたくて・・・昨日取り替え工事、ついでに湯沸し器、

ファンヒーターも。 そうそう、リビングのTV画面が突然緑色になり、横縞が入り、モヤモヤになったり

戻ったりでこれもデジタルに買い替え入荷待ち。 年月を経て、当たり前のことだけど、ことばにすると

突然!!となる。 壊れないことは気にしないので、つい被害者的感想となるが、実は、

  「新品って気持ち良い!! 壊れたおかげ。 今までご苦労さん」・・・なんですね。

  「修理で済んで有難う」とかね。

 

3/11

ハンマースホイの続き・・・最近はTVっ子しているので、昨日のこと・・・

ある日本人画家が描く対象についてのナレーションが流れた。見るともなく聞くともなく。

 言葉は全然違うが次のような意。 「青々とした緑の目に見える命より、立ち枯れた風情の木々の

隠されいる命に強く魅かれる。」 そこで記憶が蘇った。数年前の秋、北海道でイサムノグチの

モエレ沼を訪れた帰りは、ご案内いただいた知人のお宅へと山道のドライブだった。

晩秋のこと、緑のない白樺の林と少々残る残骸程度の紅葉。そのなんともいえない静寂は、人に

よっては不気味かも・・・そんな寒々とした景色が私は好き。かねてから、一番好きな風景は、

  1月の海辺の寒空がオレンジから灰色にそして一瞬のうちに闇になる時

と自覚しているが、ああ〜これらは全部隠れている命を確認できる喜びなんだ、と断片的な記憶の

追体験は、心がほんわか暖かくなる。優しくもなれる。

3/9

昨夜の日曜美術館でハンマースホイ≠見た。 昨年秋、東京で展覧会があった時の再放送。

    

    作品「休息」は、人の居ない室内に光が差し込んでいる・・・また、婦人が佇んで、何かを

    読んでいる、作品に登場する人は、立っても座っても背中をむけている。

    

    どこかで見たような既視感を覚えた。

    ・・・デヴィッド・ホイックニーの版画、窓から見えるプール(注・タイトルではありません)と

      同じ空気。 それは、私が求め探しているものだが、言葉に出来ないでいる。

    ・・・かって、友人Aの鉛筆デッサンをピンナップしていた。開いた窓から外を眺めている少女の背中。

    この2枚は、35年ほど前のこと。 その後、間もなくキルトを始めた。

      

    キルト制作は、マイワールドへの没入・・・そこには、ひとにぎりの平穏がある。 深く静かな。

3/6

春雨の朝、濡れて行こう岐阜NHK教室へ。 

来月(次回)から岐阜JR駅ビル(正しい名称?)へお引越しするので柳ガ瀬のメルサビルでは、

今日が最後。 何年でしょうね、長い間お世話になりました。 

岐阜NHKクラスは4月22〜27日の作品展を控え張り切っているし、お引越しと合わせてきっと皆は

落ち着かないことでしょうね。

確定申告、あとちょっと!。

嫁の退院が日曜日に決まり、良かった。 8日の日曜日は名古屋国際女子マラソン。

あ〜、ピカサの不調に続き、ミシンも故障。 

花粉症で2日ほど前から目の周りや鼻の中が痒く、顔や首もアレルギー性モゾモゾカサカサ感で不快。

まだしばらく続くのか!

3/3

嫁の腰痛手術の日・・・とにかく無事でありますようにとお祈り・・・夕方には無事終了の連絡

があり、良かった!とホッとした。 

このところピカサがゴキゲン斜め!ピカサはパソコンの写真ソフトで、今まで使い易いと思って

いたのに、このトラブル・・・とにかく立ち上がりが悪く、インポートもスキャンも出来ず、プリントも

出来ない。 フリーズしたようにゆーーーーっくり止まっているかのように作動する。 

先日のこと、インポート終了なのにピカサ画面に出てこない!。 

ドコへ行ったのか、やり方が違うのか、と焦りながら、解らずじまいでパソコンを閉じた。 

そうそう 下段のお気に入り写真からだった。 それが、2日後にピカサのページに出ていたので

あれ〜今頃どうしたん・・・でした。 それ以後、そんな調子。

容量の限度かも、とCDに焼き、フォルダーの削除を実行してみることにするが、これだって慣れてない

ので、フォルダーを本当に削除して良いのか・・・と不安になる。 やってみるしかないのだから。

 

2/28

今日で2月もおしまい。1年の1/6おしまい。 時間の過ぎるのが早〜い。 

最近の疑問・・・片付けが進んでいるのに、終るどころか、作業が全然減らない。 何故??

物≠ヘかなり減っていて、家のところどころがスコーンと空いてきたので、物理的整理整頓段階が、

いたってスムーズに進行中・・・ってことなんだろうね。 

片付けは、物≠右から左へ移動させながら、コレ要る、コレ要らない、コレ考え中・・・と進めると、

結構、コレ要らない も多いのに驚く。 これから春になるので、動きが活発に。 

そんなとき、EPとLPのレコードチェストのドアを開け、!!プレイヤーがないのだ、ガクン。

短大生になった時、忘れもしない、小学生の時から貯めた小遣い(主にお年玉)で30000円の

ビクターのステレオ・四つ足、上蓋タイプを買った。 嬉しかった!!密かな自慢だった。

日曜日にはラジオのビルボード・ポップス1位をチェックし、ビル・エバンス、マイルス・デビス、

ジョン・コルトレーン、MJQなどジャズのLPは、宝物。

・・・のに、そのステレオは今はない。 処分したことをスッゴク後悔している。 若気の至りダ。

ここ数日、とってもレコードでジャズを聴きたい。 わくわくする。 さて、どうする!

こうして、今日は、片付けから話が逸れて、ステレオプレーヤーのことに。

2/17

きょうも晴天。 昨日一昨日の4月の陽気から一転して、隙間風が冷たい2月に戻った。 

花粉劇場開幕か! 鼻ムズムズ鼻水鼻づまり・・・やだあ〜。 紫とピンクとオレンジがきれいです

            

         紫とピンクとオレンジがきれいです。

2/14

昨夜11:30 徳永君のTVウオッチング: ただ一言<好きなんだなあ〜> と見入る。

あらら、午後になって、孫が水疱瘡になり明日の予定キャンセルの一報、気分が一瞬トーンダウン。

それなら・・・と頭を切り替えて、快晴だし、染めながら家中巡回の整理整頓開始。

の〜びのび土曜日だ! 佐藤可士和氏に習って、ひたすら空間確保・・・

コツ@は、押入れでも棚でも、開けたら何かを処分する。 先回、処分の決断出来なかったものが、

今日は選択できる。 更にコツAは、整理整頓の回数をふやし、物を繰り返し見ること。

そして、「これ、ほんとに自分に必要なの?」と自分の内側のなんとなく欲配り心に問いかける。

もう一歩深いコツBは、このときのなんとなく<]ーンを見つけて、極力、ゾーンの巾を減らすこと。

    これで、空間の整理はクリアできる。 常に実行。 あ〜、きもちええ。

    ◆2/11 リニモに乗って愛地球博記念公園へ

        

             もぐるの大好き、狭いところも好き!!

 

 

2/12

ことに追われないで、ことをこなす≠アとが、こんなに気持ちが良いなんて!・・・。

<空間を作る=整理整頓。 情報を選ぶ=時間のゆとり。 思考する=平穏とエネルギー>

これが、私なりに辿りついたところ。 そして、これがしばらくは続くのだろう。 

ただいま、空間・・・は、理解100%実行30%、 情報・・・は、理解50%実行10%、 思考・・・は、混沌。

    佐藤可士和氏は、やっぱりすごい!。 何がって、ご本人の仕事はもちろんだが、

    こうして私にでもわかるように本を書くから。 

2/9

とても久しぶりに、今日からハンド上級コースがスタートした。 月1回で10回。 ハンドコースは、

手を動かしながらおしゃべりするとか話しを聞くとかできるため、リラックスした楽しい時間となる。

・・・が、この上級コースはほとんど講義なので、少し様子が違う。 

(それに比べると、ミシンースは、作業に集中し、話してなんぞはいられない。とにかく一人仕事である。)

さて、このハンド上級コースは、少人数で互いの呼吸まで感じられ、個性的で素敵なメンバー揃いである。

緊張気味で迎えた時間が期待に変わった嬉しい日となった。

2/7

個展を無事終了いたしました。 ご覧いただきましてありがとうございました。

  感想・・・会場で椅子に座って正面を見ると元気が出る。 何故?

        作品の色が元気だから?  無理がないから?

       こんなこと初めて。  では、今日はこれで。

   

        

              今回のバッグ・バッグ・バッグ

 

1/30

明日の午後に、安里搬入が迫ると、さすがに作っている場合ではなく、作品一覧表を作成する。

まだのものは作品の写真を撮り、会場レイアウトをシュミレーションし、このとき作品が余り気味だと、

ちょっと安心。 普通だなあ〜と苦笑い・・・。 多ければ良いってもんでもないのに。

この仕切り時は、微妙ではあるが、ほっとする。 (もう、どうしようもないからね。) 

見通しが付いたら、すっきりスッキリ、リラックスタイムとなり、部屋の掃除が始まる。 

 

1/29

マーティのテンプレートをアメリカへ注文する。さあ、大変、たどたどしい英文に自信がない。

そこで自動翻訳にかけて、それでいいことにする。要は注文なので、数を伝えられればいいんだし。

マーティのサイトのメール画面を開き、注文する。翌日、マーティから受付確認のメールを受信。

(待ち遠しかったこと)・・・追加注文の依頼とクレジットカードナンバーをFaxし、商品到着を待つ。

出来た!ヤッタ!と喜んでいる。 ちなみに、この自動翻訳なるものは、もう一度日本語に変換して

みると、とんでもない日本語に戻る。 面白いからお試しあれ!

  

以前、英国のアンティークアイテムの作家名「クラリス・クリフ」についての記事を自動翻訳した所、

「クラリスの崖」となり、一瞬???  あ〜、クリフは崖だ、と笑ってしまいました。  

 

1/28

個展のこと : ウ〜、どうしよう・・・と言ったって、どうにもならない・・・ありのまま。

         在りかたの適当さがいつもよりいっそう膨らんで頭一杯・・・ぱんぱんである。

                  追い込まれてギリギリ、仕方なく決まることにやや不承ながら従い、

                  一夜漬けが得意ではないが、あたかもそうであったかのようにする。

                   こんなことなら、しないほうがいいのか・・・と20年。

1/27 

20〜21日、1泊して東京へ行ってきました。 

神田の東京コンフォートホテルは2回目。 じゃらん≠ナ予約出来るようになりました。

21日の朝は、ホテルのTVでアメリカの新大統領オバマ氏の就任セレモニーを見た。素晴らしいこと。

第2回JCQAキルト展(銀座セントラル美術館)に出品しているための当番。 

2年に1回、現代キルト作品の展示開催を目的にしているグループで、私はその会員なので。

                        

東京では、2人の友人と会って、それぞれ食べ、語り、興奮の時間を過ごした。

あ〜、なんて幸せな私。 ありがとう。

                  

  初日・おでんディナーの後のワインとコーヒー    2日目・夕方ディナーの前のティータイム

 

      

      並木通りだったかなあ〜。いい感じのカフェ・・・今度行こっ!

 

帰ってからは、31日の搬入に向けて、ワオー大変!! すること一杯!!

 

最近は、念仏を唱えるように無心で作る。

ミシンの作業は、ランナーズハイ≠ネらずソウイングハイ≠ナある。 無心は・・・透明、空虚、乾き

・・・もしかして・・・ただのからっぽにしても、煩悩などの芥は在る。 ここ10年は、捨てられない端布を

ミジミジ≠ニ名づけて作品制作を続けたところ、一段落したように思う。

今の状態が、2月1日からの個展のテーマ  「turning」である。 曲がり角・一次休止・転向の意。

1/19

朝目覚めて最初にするのは、1粒の薬をのむこと。 いつのまにやら、私、病持ち。それは、以前、

甲状腺内に腫れ物が出来て切除、その完治後のチェックで、血液中のカルシュウムが多いことが

判明。 検査の結果、骨が溶けて血中にどんどん流れてしまって骨がカスカスになっている状態。

つまり、骨粗相症になっていたわけ。 病名・・・???パラサイト???。

この病気は、骨と血管のつなぎ目=バルブ部分(全身に何箇所もあるらしい)が壊れておきる。

私の場合は、首の横、それでまた、首を切ってバルブは完治。

 

骨粗相症は、現状維持しかないので、適度の運動と日光浴、正しい食生活、そして1粒の薬。

痛くも痒くもなく、今のところなんもない。 

しかし、ゆっくりの生活に向きはじめたのは、この一病息災の所為かな。 おかげさまかな。

あ〜、トシの所為ダ。

1/17 

あ〜、なんて久しぶりのデパート。 京都展で香≠購入、イノダコーヒーでティータイム。

待って!本当の目的ははさみ≠フ修理依頼なんです。 

キルトを始めた頃に出会った<みすや針さんの糸きりはさみ>は、同店の溝絹ぬい針、アルミ板付き

の糸通しとともに長年、キルトの友である。その糸きりはさみは、手で一丁ずつ作っているもので、

先の先まで実に良く切れて、これでないとダメ。 また、桐箱の中に無料研ぎ券が入っていて嬉しい。

当時2000円くらいと記憶しているが、今は、4750円くらいとのこと。 倍以上になっている。

・・・で、先を折ってしまったものとかみ合わせが少々堅いものの2丁をお預けした。

用を済ませて、ちりめんジャコなどのお買い物・・・こんな感じでデパートもいいなあ〜・・・

と思ったのが新鮮。

それとシルクドソレイユ≠フチケット、ssシート2枚、ワクワク。 これは、まだまだ先。 

2月と3月にもコンサート予定があり、4月イタリア。

その前に、今月は東京銀座でのキルト展に参加、2月のはじめには個展(覚王山・ギャラリー安里)

しばらくはそのことだけで一杯。

 

1/13

冬だ冬だ! 私も寒い。 指先が冷えるから、冬が来た。 昨日の夕方は、ホッペが痛く感じた。

今朝も雪がちらちら。  あすかは犬のくせに寒いと震えていたっけね。懐かし〜

個展と東京の準備に追い込まれている。 なのに・・・だから・・・今日も染める。

あ〜、とにかくやらなくっちゃ!!の緊迫は、後日解放されるための今日。 

チクチク、ジャカジャカ、セカセカ・・・でも、以前よりは、ゆったりです。

今年から、1日ひとつの仕事にしてたゆとう日々を過ごそうと思うなら、どっちの方角へ行けばいい?

1/11

小雪チラチラ曇天。 今冬一番冷えた朝かも。 明け方、足の指先が冷えた!感じだ。 

こうして、指先が冷え感を感知するので、対策第一は、いつも18℃限定の設定を少しの間20℃にし、

対策第二は、1枚重ね着を足す・・・しかし、肩凝りになりそう。

・・・なので、一時しのぎの後の対策本命は、身体を動かすことと、暖かいものを食すに限る。

とにかく身体は、内側からホカホカを喜ぶから。 

今日も染め日なり。

1/10

快晴!冷たいけど今日は染め日。

 

午後は、作家さんの個展へ。制作される意図・在りかたが興味深く・・・走って行きたいほど楽しみ。

ファンといえば、昨日と今日は徳永君のコンサートがあるのに、今回は行けません。

発売・たちまち完売でチケットが手に入らなかった。 ファンクラブに入るといいけど・・・まだ。

1/9 

ヴォーグ学園名古屋校ミシンキルト講座・・・今年も楽しいことこの上ない!充実した顔の皆さん。

毎回新発見があり、奥が深いんだナアと再認識する。

以下、受講生の皆さんの言葉・つぶやき・感激などなど。

「古着をリメイクしてバッグに、いいでしょ」「我ながら、キチンと縫えている思わずフフフ・・・」

「今日は、感動で胸がいっぱい、どうしよう〜」「ミシンが全然だめだった3年前がウソみたい」

「前回習ったフリーモションのステッチをしてみたら、好きになりました!」

「午後だけでも出席しなくっちゃ」

私はっていうと、まるで制作中毒?発作?・・・みたいな仕事ぶり。 個展も近いし、当たり前なのですが、

いまさらながら、制作中の至福が、じつにハイテンション!!。何物にも替えがたく心地よい。

けど、気が付くと、疲労困憊でグッタリ。 なのに、テンションがダウンすることなく、もーろーふわり。

倒れても本望・・・なんて、危ないアブナイ。 要注意。

 

2009年(平成21年)

1/7 

本年もどぞ宜しくお願いします。 またまた、ゴブサタしましたが、超元気で過ごしています。

このように元気なときはどんな具合? と注意してみていたら、次のことがわかりました。

1. 身体が温かく、軽い。  2. 集中力、切り替えが良い

  

これまでの人生のほとんどを、困ることなく100%元気でこられたのに、ここ数年<基礎体力>

低下が顕著。 これがトシなんですね〜。 

妹曰く「今までが他人様の3倍生きてるから〜、今が普通よ!」

なにげなく元気な頃は終わり、元気を維持する努力が必要なトシになったんです。

素直な私のこと。 解れば行動は早い!!。 そうそう、時たまだけど、歩きはじめたし・・・。

それには、一定時間ごとに身体を動かし、深呼吸して酸素を身体中のスミズミまで送ること、

丹田を意識して姿勢を正す、ストレッチング、足もみ・・・などなどを気ままに実行。

 

2008年は終わり・・・有難うございました。

 

12/22 

ゴブサタしていました。ここ数日、喉痛から声が出なくなりただ今回復中。 9月にも同じ症状があった。

体力の低下を超!実感。運動不足も。 

家にこもって作家風生活と片付け三昧。 

この両方に共通するのが、どっぷりはまると次の展開が開けて、状況が変化し、アレもこれもしたい!!

スパイラル。昨日見えなかったものが今日見える。出来なかったことが出来る。必要品が不要へと変わる。

9/21 の難問「私は、飽きっぽい性格か」の答えが、此処にある。 はい、飽きっぽいです。

言い方は、様々でしょうが、好奇心旺盛とも言いますね。 解らない間は、なんで?と答えを求め、

解ると「なるほど」と言い終わらないうちに興味は別の所に・・・。 これ、どうしようもないのです。

 胸ワクワク〜、楽しい〜から。 そうそう、子供の頃、落ち着きがないともいわれましたッケ。

思い出しメモ : 

先日、楽しみにしていた骨董市へのお出かけは中止して、 可愛い天使たちと過ごしました。。

クッタクタになりましたけど、粘土でれすとらんごっこOPENです。スパゲティ、うどん、ウインナ、

トマト等を作り、全部食べなければなりません。

ケラケラ笑い、夢中で作る。 子供って何て素晴らしい!! と眺めていました。

そして昨日、ジングルベルの曲がオルゴールのXmasカードを送り、ほくほく・・・にっこり。

12/11

どんどん日が過ぎる。 毎日あれこれ・・・センチメンタルジャーニー・・・なんてどこ?

数日前に届いた新しいミシン、予想以上に気に入っているのはブラザーイノビス1000・QuiltClub

ドコがいいかって? 

音が柔らかく、動きが軽い。 いつも問題の空間がかなり広く、テーブルが水平でおおきい。

一言で言って「ゴージャス!!」 今のところ、裏切りがないすぐれもの。

明日から、恒例の骨董市。 先日の土曜日、友人と一日アンティーク巡りとおしゃべりデーを過ごした。

近場のお散歩エリアにこんなにいろいろなshopがあったのですね。 その中の一軒で

木製の素晴らしいトレイとボウル(?)4ケのセットを見た。 英国の今の作家物だそうで、

オレンジと黄色の繊細な造形が美しい。 でもね、気に入ったからといって手に入れるとは限らない。

ん〜、夢にでてきそう。

12/1               秋の日暮れどき、わけもなくせつなく悲しい。 秋だから・・・

        赤い夕焼け雲を見上げ、きれいだなあと、とほとほ歩く家路。

        家々の陰に、木立ちに昼間のぬくもりを感じながら、手に重い荷物を眺め、角を曲がる。

        刻一刻と空が灰色に変わるころ、ふと暖かなお茶がいいと思う。

        そんな気分は・・・センチメンタルジャーニー・・・ 

         

11/29

何をしていたのか?っていうと、来年のスケジュール帳を作ったり、出品作品の準備などもろもろ。

母の着物の中からあざみの帯≠もらった。 その他数枚・・・ものが増えるけど、大切なもの。

ブリキ納戸の中身のダイエット・・・そして玉突きの様に家中のあそこもここも・・・とスリムに。

スーツケースにコロコロがないものはとても持ってはいけない・・・と、とっくの昔に古布入れになって

いたので、スーツケースを粗大ゴミに出して、中身があふれた!!。

実は、まだ大荷物がある。 30年近い作品の山、おーよそ6畳間一杯。散らばっている収納を整えたい。

改めて、佐藤可士和氏は偉大だ!!  ぞっこん。

<歴史があるから明日になる>ことが実感されるこの頃。

11/11 

ストライキの解除。 サーバーが満杯状態? らしく、とにかく受信がスムーズに出来るようにと、

大量の迷惑メールを前もってふるいにかける機能の新しいボタンを加えた。

(当然のことながらチンプンカンプンなので、してもらった・・・ことです) 

先日手に入れた筆王ZEROも今日から使えることに。 さあ、やるぞ! ボチボチね。

ここ数日、隙間風がすーっと背を通り、暖房がほしいときもある。 急に冬!

11/10 

冷たい朝。 ストライキ! 昨日の朝から、メール受信が出来ない。 

見たことのない「アンティウイルス何とか」がエラー通知画面をインフォメーションマークで知らせてきて、

5つのメールが繰り返し届く。・・・変な文かも知れないが、このように表現するしかない。

6つ目からの何百もの迷惑メールが@ュまっているに違いない。 

イライラ・・・ホラ!また、エラーの画面が・・・。

   昨日、友人が、「小学校のクラス会が楽しかった!」と話してくれた。 

   その頃、先生に可愛いがってもらった≠ニ回りの誰もが思っていて、そういえば、そうかも。 

   と様々思い当たることがあるという。 優秀であったことも理由のひとつ。

   私にはない場面で羨ましい。 優秀でなく、可愛くもない私は、ただただ、健康が取り得。

   「三つ子の魂に刻み込まれた暖かな記憶」がいつどんな形で認識されるのか・・・の人生。

   私にも、厳しくつましい教育だけでなく、基盤になる暖かな記憶があるはずだから。 

   母の子宮へ還るがごとく。

11/8 

薄曇の朝。 TVで紅葉のたよりが増え、秋本番、食卓も手のかからない鍋が簡単で美味しい。

そろそろ忘年会、新年会の予定を決めなくちゃ!

子育て終了後は、<食はすき腹をしのぐ程度>を良しとし、<食欲・グルメ>が優先一番にはならず、

まずくない程度の食事で済ませる日々を暮らした。 そんな事態に、時には我ながら辟易もした。 

最近、待てよ!と思う。 時間にゆとりが出来たおかげか、「噂の食材・料理・店」を楽しんでいる。 

これも、整理整頓のひとつで、美味しいものをチョイスしている。

こうなると数は少ないが、ファイルしたくなる・・・HPに作っちゃおうかな。 (こうして仕事を増やす私)

早速ひとつ・・・そんな中のひとつのお店、中華家庭料理の「亀仙人」・昭和区川原通り、

交差点の西方100m北側。 夕方から深夜までの営業でランチタイムはない。 なんでも美味しい。 

外で待つこともしばしば。 寒くなると、深夜までラーメンを目指す客が続くらしい。

1500円もあれば充分、もう腹一杯なのに、ココナッツ団子をテイクアウトする。 ニコニコ。

11/5 

我家は、築40数年の古〜い2階建て。 2階の一室が内側総ブリキ貼りの納戸になっている。

姑の好みが随所にちりばめられた超〜日本家屋に何の奥ゆかしくもない二人が新婚から

住み始めたが、家の良さも解るわけがなく、月日は過ぎた。 

最近、住めば都なのか、この古さに妙になじんでいる。 そうそう、住人も適度に古びたことだし。

さて、納戸の中身を吟味すると、場所があるからおいてある(とりあえず取り置く)物だらけ!!

このところの捨てるラインがやっと、納戸まで届いたら、あらまあ!!いらないものばっかり?かも。

  いただいた古い着物と買い集めた古布たち。 発表した作品たち。 子供達のスキー板など。

  旅行したスーツケース、カバンの大小いろいろ。  お正月用重箱、10客揃いの食器一式。 

  頂いたタオルケット、バスタオル。  かなり大きな塗りの座卓。   ほとんど不要の坐布団約20枚。 

  某TVの人気クイズ番組の150pある優勝トロフィ(これ、ちょっと息子自慢・・・)等のほか、

  捨てられない雛飾りと節句の兜飾り。 着なくなった着物たちと綿入りねんねこばんてん。

  夏使用の木枠製網戸と扇風機。 実家からもらったボロイ籐椅子と西洋アンティーク椅子各2客。

  そしてこれらが収納されているタンス2棹(嫁入り道具)と布団ダンス2ケ。

  キルティングフレームの楕円タイプと平行棒タイプ。 キルト展示ラック。 (・・・などなど順不動)

    

ワクワク・・・これをクリアすると、かなりのスペースが出来て(姑の描いた)正しい納戸になる。

楽しみ〜。

10/28

萌木会作品展初日。 スゴ〜イゾ!!作品、お見事!!なかなかステキな会場になりました。 

昨日の搬入時の手際よさにも拍手! 

我があとりえむうの卒業生は、こんなにしっかり大きくなったと大声で自慢した〜い。 

先生冥利につきます。

この展示会を期に更にそれぞれがステップアップすることまちがいなし。 次はいつ?

展示会の成功は、皆さんの力と努力の結果であるのは明白ですが、私にとっては、ここ数年、

私なりに大きくカーブを切って変貌をとげつつあるのに大きく背中を押してくれることでもあります。

皆さん、おめでとう。そしてありがとう。

今日、久しぶりに会いたかった友人が会場に現れた!お元気なお顔を見てナイショですが、

ちょっとウルウル・・・嬉しくて・・・。 心臓の具合が少々悪かったりして、遠いこともあり、

名古屋まで出るのも久しぶりとのこと。布が好き、作るのが好き、そして何でも天才的に作ってしまう。

もちろん三度のメシより布切れにうずまっているほうが幸せ。  同感同感!! そして尊敬。

更に大好きなのが、ユーモアと正直が同居していて、率直。 めったにいるとは思えない人です。

「お地蔵さんを作ったの」とそっとくださった。 にぎりしめて、またまた、ウルウルしそうに。 

彼女が創るものには、暖かな心がある。 だから至福。 ありがとう。

 

10/26

昨日、ラジオで川柳を聞いて、運転中・・・アハハはッ・・・と笑った。アホに見える・・ね。 運転注意!

募集テーマはメタボ=@思い当たる節も多く、思いっきり笑った作品は・・・

 「賞味期限切れを食べるメタボの我らも期限切れ」 ・・・記憶力が曖昧で、字余り。

  実際はリズむの良い傑作でした!! 作者さんゴメンナサイ。  

  今日の一句 「・・・・・・」といきたい気分。  無。

10/25

制作にどっぷりはまり、心地よい時間がつづくと、他事は切り捨てられる。

人間(私のことですが)の弱い所で、特に優先順位の選択がムチャクチャになるのも毎度のこと。

人目につくことの体裁を何とか取り繕ろいながらの日々。・・・なので、更新もご無沙汰。

萌木会作品展搬入を2日後に控え、あと何をするの。 

作品展後の様々な計画を確認すると、7月までは創作、制作が一杯。 何て幸せ。 わくわくする〜

今、毎日、毎週、毎月・・時間にゆとりがあるようになり、時間に追われることも減り、時間を味わっている。

我ながら素晴らしい変貌ぶり! 今までも良いが、今とこれからが俄然良い。

 

ずっと、体力に任せた力仕事の様に動き続けたことからの卒業だ!

10年の馬車馬状態、10年の熟成時間、9年のボランテイア体験=ざっと29年のキルト人生。

今とこれからの俄然良い自分の道≠フためにこれまでの30年があった。・・・のですね。

一区切りで、ほっとしつつ、疲れと脱力感の中で・・・眠い〜

10/15 0:40 

母逝く 92歳 我慢の人生だったねえ≠ニ10年ほど前につぶやいたことが忘れられない。

春には山崎川のお花見に行きましたね。 花の好きな母でした。 ありがとう。 合掌。

10/6

ブルルッ!寒い朝。 ここ数日、超整理術の効果抜群で書類などが減り、棚がすっきり・・・

あとりえに、2階に、自宅に、衣装ケースに・・・そこかしこにスペースが出現。

今までの整理整頓好きはウソ! と思えるくらい片付けのツボ見っけ。 

これ、<おなかが減ってから食事をする>のと同じことで当たり前のこと。 常に腹ペコから。

もっともっと<ほしい>時代が確かにあったが、もっともっと<身軽>の時代へ。

心の欲張り本音さんが、<本当にほしいものの確認>と囁く・・・のさ。

9/30 

9月も終わる。 キルトキルトで10日間。 落としキルトの4/5を何とかクリア、周囲のバイアス始末と

デザインキルトに手を進めたい。あ〜進めたい。 指先に穴はあくし、硬くなるし。 

出来ていく先が見たくて仕方がな〜い。 焦る急ぐ気持ち。 ひたすら見たい。

パソコンの不自由がそのままで、今日先生に見てもらうと解決するか!

本を見て勉強することをはじめなくちゃ・・・だけど、これがとても苦手。 

かずこから、来年イタリアでの講座開催のオファーメールが来た。 返事はもちろん「OK」。

9/25 

キルティング5日目。 もう〜止まらない。 キルティングしたくて、気になって仕方がない。

長時間、同じ姿勢なので身体が固まり、えび状態。 腰にも悪い!解っているけど止まらない。

そう、多分中毒ね。 こうなると、毎度のことながら他ごとは後回し・・・あとで困るのに。

    22日 小曽根真コンサート  「ジャズピアニスト・モーツアルトを弾く」 

        名前程度しか知らなかったが、1枚手に入れたCDは、超ベリーグッド。

        ミーハーながら、サインと握手に参加したのだ。 フフ・・・

      

         コンサート前の日没・・・コンサートホール前

 

9/21

曇一時土砂降り 、一瞬陽射しの後また曇。

 

飽きっぽい性格か?  の新たな難問勃発。 この流れを書き留めるのは、今はやめておこう。

もう一つ、別のことが立て続けに目についた。 

あのたけし監督≠焉uアキレスと亀」の映画の主題だと。

「相反する二つの有り様を知って、いかにそのバランスを保つか」・・・が大切。 

そうだね、ほんと。

 

9/18

昨夜更新時、混線混乱が激しく、OKを待つこと1時間、何で!

それに、友人からのA4(4枚)のドキュメントが受信できない。 何で! 

こんな時は何もわからないので、じっと待ったり、お許し願って放置するしかない。 

先生、神様、ご指導を!  

やっと トップ完成。 しつけ段階へ。

ざっと半月遅れのため、キルト量に大きく影響する。 とにかくヤルしかない・・

   9/10 孫の保育園ジジババ参観日・敬老の日  

   6歳長女は照れまくり、4歳長男は全身飛び上がっての歓迎ぶり。 何て可愛いんだ。

   デジカメが新しくなり不慣れなため、2人の熱演がマメ粒にしか撮れていない。

   頭の中一杯の映像は、くっきり鮮明。 あっと言う間のニコニコ時間でした。 ただ、暑かった。

9/17 

15日4時間ほど金沢walking。 駅前から100円のまちバスに乗って、金沢21世紀美術館へ。

13日〜始まった「コレクション展U」 2009年4月5日まで 

北川宏人  テラコッタ・ニュータイプ2003−ブラック  

奈良美智  +graf  可愛い小屋             他 数名の作品  

透ける円形の外観は、TVで見て期待していたよりは小さめ、しかし、箱型の大小10数の展示室は

シャープで、作品を引き立て良い感じだ。 アートショップはちょっと ?? 狭 暗 

長町の武家敷跡をてくてく・・・なんともレトロなカフェ見っけ。 ジャズのBJMでコーヒーブレイク。

        9/17   ある日のこと・・・まちバス(100円)に乗って・・・巡る

  

             金沢JR駅・ 金沢21世紀美術館・長町武家屋敷跡・カフェ「WESTCOAST」

       

             <9/13〜2009/4/5 コレクション展U   奈良美智 北川宏人他>

               

      

                 こんなバスが走っている・・・なんだか嬉しい!

 

  

ロゴマーク=館内見取り図            正面         私もプールに入ったヨ!

 

    

     前に来たのは30数年前             

     

         16:30頃の「はくたか」で富山へ。

   16日はミシンキルト講座 内容満載で、皆さんがヘトヘトでも満足だといいな!  THANKS!

 

9/14 

ブゥワォーンと残暑で今日も30℃オーバーかな? 

全体が見えて来た! 作品の追い込みダ!  

キルトを入れると入れた分だけ、今より良くなる・・と、期待に胸が高鳴る・・

此処までくると、早くキルトしたいよ〜。  躾、しつけ、仕付け・・焦っているところ。

9/13 

心なしホッとする朝は薄曇。 ガラガラ声でオハヨー。 

作品のトップの最終パーツのピーシング・・・予定の2週間遅れ・・・キルティング時間の配分を考え始める頃。

富山への荷物出しは今日か明日に。 久しぶりに皆に会えるのがとっても楽しみ!

うがいして、パブロン飲んで、さあ、やるか!

9/11 

昨夜から声が出ないのは、夏バテの一つ、風邪らしい。 

午前中は講座があって受講生の皆さんに迷惑をかけてしまい、すみませんでした。 

こんな時、体調は全体的にくずれているらしく、食欲もない。 おなかもすかない。 胃が重い。

これ以上悪くなりませんように。 ここんところ、過密スケジュールなもんで。 

チョコチョコと寝てばっかりいるけど、また眠い。  明日は定期講座日。

9/8

残暑、なかなか厳しく、・・・で、大作のトップ完成に手間取っている。 あと少し。 チクチク。

9/5

恵那谷に住む加島祥造が伝えるタオ(老子の教え)を、偶然TVで見た。・・・私もタオの人。

午後、母の所へ。 スヤスヤと穏やかに眠っている姿は幸せそう。 そっと髪に触れるとわずかに

まぶたを動かす。 起き上がることも困難、細くなり、不自由にもなったが、文句一つ言わない。

窓からの柔らかい陽射しの中の静かな時間。 大正生まれの、忍耐強い92歳。 ありがとう・・ね。

     

       

        母のところも秋。 空高く・・雲を眺めて。

やっと入手・・・8月13日(多分?)発売、シングルズ・ベスト「愛が哀しいから」「抱きしめてあげる」他。

もう一つのニュース:昨日だったか、今朝だったか・・・岸田智史「君の朝」をTV生歌で聴いた。

大ヒットから素敵に歳を重ねた29年・・今も魅力的な声とその若さで書いた詩≠フ大人度に改めて感服。

 

9/1

今日から9月・・残暑厳しく・・蒸し暑いなんてもんじゃない!! 

けど、28日夜中のゲリラ豪雨で、被災された方々の大変を思うと何でもないこと。

名古屋市内の広い地域に非難勧告、岡崎全市の被害は悲惨なもの。 

この後の毎日がさぞかし・・・皆さん、何とかガンバッテ下さい。

世界中で起きる最近の天災は、長年の人災の結果・・・と。 

壊れつつある地球を救うには、一人ひとりに今何ができるか。 考えて実行しよう!。

 

8/28

昨夜のTV: 徳永君「僕のそばに」「最後の言い訳」「愛が哀しいから」「風のエオリア」etc.

あっと言う間の30分。 スタジオにいる200人・・・いいなあ〜。

先日、朝日新聞の3回連載記事でも良く解るが、世界に向けて「歌を届けたい。美しい日本語を。」と。

8/27 

地震対策と外装を主にした家の改装を考えているが、なかなかまとまらない。

このトシになるまで、何事においても目の前のことに気をとられ、何とかこなすのに精一杯。

曖昧模糊とした行く先を明快に決定することが出来ない。 それでも今日は過ぎてゆく。 

8/26 

お久しぶり。 お盆、お彼岸と過ぎて、ここ数日の朝夕はめっきり秋の気配。

秋から冬へと大好きな季節。 ヒンヤリ空気がたまらない。 気が向けば夜陰に紛れてwalking。

かなり平穏な日常を過ごしているが、退屈することはない。 本棚からかなりの数を減らして

BOOKOFFへ・・・400円。 2冊買って210円。 子供たちが使ったシールベタベタの本棚、チェスト、

古い布団・・・粗大ゴミ券1250円。 服、靴、バッグ減量。 ついでに洗面所、台所の棚や

引き出しチェック。 などで気分良く遊んでいるが、様々な紙類がくせものでまだまだ未整理・・・

ついじっくり座り込んでしまうことになりそうで、後回しになる。  さあ、今日は何を捨てようか?

26日、光フレッツ切り替え工事、無料サービス期間中。 

作品制作は順調。 ハンドでチクチクと長時間やりすぎては疲れ果てる・・・の繰り返し。 でも楽しい。

そうそう、目薬は良好で改めてアレルギー性≠再〃確認。 

どこかへ行きたいな! クロワッサンの特集を眺めながら・・・。

9月富山  12月大阪  1月東京 などは決定、実は、結構忙しい今後の予定。 

8/3

また今日も記録的暑っ! 朝の9時にスタートして各務ヶ原イオンへ。 

ゲーム機でポケモンのキャラクターシェイミ≠とってくれ〜とせがむ孫・・・1回200円・・・

うまく行かないようにセットされている機会に挑戦!! ××× 数回。 

みるみるうちにぐずり出して手に負えない・・・それを見ていた通りかかりの若い優しいカップルが、

あっ!と言う間にgetして「ハイ、あげるよ!」 ・・・ありがとう。

孫は、泣きじゃくるばかりで照れくさく、お礼も言えなくて・・・笑顔にもなれない。

ほんとにありがとう。 それにしてもスゴ腕! 

一日遊んだ小旅行。  

8/2

もう8月だ!あまりに目が痛い!!・・ので、お医者さんに訴えたところ、抗アレルギーの点眼薬に

変更して良好。 スギやひのきの花粉としては時期はずれ、アレルギー体質の再確認。

可士和氏の本・面白い・ピタッとはまる。 捨てよう捨てよう、今日もあしたも。

なななんと、私、要らないものばかりを持っている。 これは、なんなんだ!! 体質改善か?

7/25 

暑〜〜いッ! 今日は28度設定してもダメ!!。 お年よりタイプの熱中症にならないように

しなくっちゃ。水を飲む・・室内に風を・・動く・・休む・・でしたっけね。霧吹きでシューッ・・・一瞬涼しいヨ。

ゴミ収集日が楽しみ。 捨てる選択、決断、爽快感。 それと汗ダクダクですごーく働いた気分。

何より室内に隙間(大きい場合はスペース)が出来ると得した気分。  気分が大事。

7/21

佐藤可士和氏の超整理術・・・ウンウンと頷きながら、足元にも及ばない自分の混沌。

言ってることはわかるけど〜、目隠しして霧の向こうを見ようとして〜そんなんじゃ〜とてもとても。

「そのとき、要不要」「毎日の終わりには、空っぽ・・机の上やE-mailの着信など「空間の整理」

「ものごとの本質」・・・私なりの整理整頓好きとしては、この機会にもう一歩深まりたい!!

7/20 

梅雨もあけて、暑い! 28度にして扇風機で風をかき回すに限る。 世間は、子供たちは夏休み。

ガソリン高騰、燃料チャージ高などで、レジャーは近場の傾向。 家計も引き締めて。

久しぶりにクロワッサンを購入した。 特集:美術館を巡る一人旅&おしゃれなホテルの紹介。

どこかへ行きたい!!箱根のラリック美術館とか・・。 そう、涼しいところへ避暑に。

7/18

昨年7月、腰を痛めて家に缶詰状態の時、長〜い間、きまぐれだったホームページの大々リニューアル

をした。 その後、なんとか更新しつつ、1年になる。 ・・・が、いまだにどうしたいのかが掴めない。

インターネットの楽しさもまだまだ?? メニューの見直し、洗い直し・・・しようかなナ!

7/17

ターシャは庭を自然に帰すことにした・・・とTV。  BGMはカーペンターズ・・・いいね。

この暖かくゆるやかな時の流れを楽しむが、それは表のこと。 池のアヒルさんの足がせわしいが

ごとく、営々とつむぐ毎日とセットされてこそ・・・の時間。

今の一つそして一歩は、昨日の続き、そして明日へ。 

ターシャの弁

「人生は短い。好きなことをしよう」

「3歳の時、黄色のバラを見て、感動。花を育てる人になろうと決めた!」

私の一こま

スイッチonTV・・・偶然!そこに徳永君。 場面に乗り切れない感じでニコニコしているだけ・・・。

いいんだヨ〜それでも、写っていれば!。 フフ。

あまりに違うそれぞれの人生。 (フフ・・ )

7/15

あとりえのクーラー・・取替え・・蝉の鳴き声が突然うるさくなった!!。 梅雨明けはまだなのに!

このところのキルト三昧で、頭が麻痺。 切り替えが出来ない・・トシのせいかもね〜。

(更新をご無沙汰していた言い訳〜)

ポーチ・ポーチそしてポーチ。 30個は楽しいけどさすがに・・しんどい。

   

これだけではない。 平行してバッグ、大作キルト、布染め・・・汗かき、アセモ、バテッ!!と続く。

 

6/26 

マイパソコンが回復しました!!。 本体のお掃除時の限界とのこと。 

1週間程前、突然、ブチッと切れた原因は、 異常に溜まったホコリとずいぶん古くなったから・・・・。

手元にないと落ち着かない・・・生活の一部になりきっている。 実感!

 

6/18

以前から気になっていた「リヴァーダンス」にやっと、でかけた。 アイリッシュダンス+タップダンスの

リズムで小気味良く、手拍子も響き渡り・・・ソプラノ(?)の歌声は、何気なく懐かしい。

癒されながら、心は躍る。・・・興奮ではなく、なんとも適度。 つい、あのステップを踏んでみたい!!

昨夜のこと、パソコンの作業中、プチッ!の音と共に、画面が消え、二度とスイッチはon出来なくなった。

あ〜、これで、もしかしたら、データが全部 トンジャッタかも!! ガクン。  仕方が無いので寝た。

朝一番に、みてもらったら、なんと、・・緩むでもなく緩んでいた本体の後ろのジョイント部分・・・と解明。

セーフ。ヤレヤレ。 だから、ヒヤヒヤするから、バックアップをしなくっちゃ。

昨夜の私、あわてず騒がず、要らないデータも一杯あったし、この際、ゼロからサイスタートするか!

修復できない事が判明したら、仕方がない。 

・・・ほんとに困ってから考えヨ・・・今は、私の能力ではどうしようもないし、さ。・・・で、寝た。

 

6/17

また今日も晴れ、風ヒンヤリ・・幸せ。 梅雨忘れ中。 

東北の大地震から数日。 山が無くなり、旅館が押し流されてつぶれてしまった。

犠牲になった人もいるし、避難中の人々も大勢。余震がやむこと無く続いている。

地球が壊れていく。 これは自然か、人災か。 愚かなことで、わが身に起きないことは解りにくい。

目線を変えて・・・

eBayウオッチングで久しぶりに出会いました。 itemはTONQUIN・ブルー・BOX。日本語でいうなら、

「印判の長方形蓋付箱」ってとこかな。

日曜日のこと: 突然訪れたニコニコ時間。 

          しゃがむと、背に膝に、まあるく重く「だーい好き!」「ん、フフフ・・・」

          手に貼った、お気に入りビーズ入り小物を「自分でつくったの」と自慢げ。

          「決闘しよう」と目を輝かせて、叫びながら走り回る変身キッズ。

          ランチして、ビーズセットとピストルを買って、作って、走って・・・遊んだ。

          孫たちは、天使・・・。 

                         

6/16   

     誰もが、嫌な人にはなりたくない。  でも、嫌な人になったのかも。

     嫌な人ってどんな人?  意地悪な、耳を貸さない、話しあわない、目をみない・・・・かな?

    長いこと、今までのずーっと長いこと、嫌な人はいけない人だと信じていたのに。  

    ・・・けど、ちょっと誰かのまねをして、そんな人になってみたんだ。 格別、面白くもないことだね。 

    

6/12

梅雨の晴れ間の日々、朝晩は涼しいがこの季節、毎年恒例のダウンにみまわれ、これは私の頭?・・・ボヤッ

つい、不規則な生活になり、いつでも眠い眠り姫状態。 

さあ、今日も、ハタラケ!  ヨッコイショ・・・と。

 

5/30

雨のち曇り。薄日。湿度少々。 

街に出る時の地下鉄や日暮れてからの服装が、若者以外はほとんど長袖なのに・・・私は当然半袖。

もちろんやせ我慢ではなく、既に夏到来なのです。 これからの夏や真夏日や猛暑や残暑をどうしよう!

先日のこと、人生初体験:占いの席に座って名前、生年月日や手相などで <これからの健康と仕事(?)>

占ってもらった。 本を見ながら話してくれたのは、結果、いいことばかりで「え〜、ほんと!」・・・

ところが、今は、トンネルの中、3年ほどのど真ん中、静かに自分を磨くとき・・・と。 

ドンピシャ、不思議と思いあったってしまうのですね。 

この数十分の間にすっかり、自分に都合よく解釈しているんだ!。 

   さあ、磨くんだ。 心も身体も腕も家も・・・。 

     灰汁や悪や垢や塵やホコリがつもりに積もっているからね。

            静かにね。 ゆっくりね。 あわてず騒がず・・・つまり整理整頓ってことね。

NHKTV日曜美術館でジャコメッリ≠見る。 ただ、感動!。 作家・辺見庸氏の解説で。

心の奥深くを揺すぶられて、ザワザワ! 言葉になど出来ない。 たちまち、世界に染められて、

デザイン途上の新作は、モノクロームにわずかに彩色と決める。 余りに単純安易か!

    聞いてもいないのにイタリア語が流れる・・・空気かな。

 

5/25

毎日時間の経つのが早い!。 あれもこれも仕事が残り、そんなはずじゃないのに・・と、焦る!

今日は雨の後の薄日。窓からの風がヒンヤリ涼しい。・・・ふ、気付いたら陽射し・・。

今日は自由な日曜日!ルンルン!

昨夜、NHKで徳永君のライブなどを見ながら(聞き入りながら!)、新作のデザインをはじめて、

もう出来る。 いつものことだが、さっさと手早く、一気に描く。 色合いに気が走り、「今一度、練らなくて

いいのか」とささやく声を無視し、今回は、キルティングラインが活きるように・・

テーマはワクワクグラデーション&Town。

最近は、車での移動を減らしたこととイタリア語会話超初心者のCDを聴くことで、徳永君の声に触れる

時間が半分くらいになっていた。 だからなおのこと・・深夜、その1/f のゆらぎに包まれた至福の時は、

優しく柔らかな心に溶けて・・無。  デザインの線を描き、制作課程が現われる。 制作途上が一番。

 

5/22

日中は暑い! 二階は暑い! 髪が多くて長めなのも暑い! ・・とブーブー。

実は、メタボ気味の厚みも暑い! 再開したテクテク歩きがきままに続いている。

・・・が、いつまで続くかな?と自分のことが信じられない・・んだ。TVでブルブル器のCMが・・多いね。

・・・眠い

5/20

肌寒い朝! 思い出しメモ。 

   

   16、17日はキルト友だちと夕食。atMITSU、atSABAY。

   18日、TV日曜美術館で、なかにし礼が、ゴーギャンの描く姿勢に自分の心情を重ね、

   「人生における覚悟」を話す。 兄との確執「兄弟」、母のこと「赤い月」の出版。

   それは、2人が活躍成功し、名を残した話ではなく、このように生きなければならなかった深い淵

   にいたこと。 ・・・私、比にはならない極小の覚悟をしたところなのです。

   

     <五月雨、平穏の午後のしっぽがみえかくれ>

 

   19日、やっとイタリア語スタート。 ひさしぶり!鶴舞ガード下のカフェでお茶、atクォーモでピツァディナー

       20日 15:30〜 キルトの日2008丸栄搬出 皆さんご苦労様! 私的には、近年には珍しい、

   関る時間や仕事量の少ないイベントだった。 「覚悟」の次第であるやも・・。 変わり始めたね。

 

5/16

ミャンマーの災害の後、中国四川省の大大大地震!!。寸断孤立の村、届かない救援、物資。

やっと、一部報道できる所が出てきて、その事態は最悪悲観的。

子供が瓦礫の下、親がいない、電話が通じない、何日も食べていない、食べ物も水もなくなる。

上空をヘリコプターが通り、大声で叫んだけど・・・ダメ。

それに政府が外国からの人的支援を受け入れない・・・今朝のTVで・・・日本から最初の支援隊が出発する。 

どらえもんTELなど・・とりあえず私にできること。 少しでも、少しだけでも・・。

ところで、昨日からQNJ「キルトの日2008」丸栄がスタート。 懇親会。

あ〜、あれから1ケ月。イタリアは楽しかったな!!来年も出来るといいね。 鬼が笑い、一緒に ワハハ!!。

ホームページにupしながら、も一回遊びましょ!!

このところ、歩いています。 お出かけに車を減らし・・・夕食後は早足で・・・何日か続いているヨ。

それが、出来ていることがいい気分!!

 

5/11

ミャンマーのサイクロン被害が、すさまじい。 その上、国のトップが支援を拒否している。

TVで見て、何ができるかと思いながら、続けてのニュース、2人の女子高生が殺害されて、犯人は逃げている。

恐ろしいことばかり、報道で見えてくる。 報道過多とも思えるし、いいのかわるいのか。

5/10

今日は、タイ・カンボジアツアー参加者の、お久しぶり食事会だった!。 どちらかといえば、思い出話は

好きではないが、お世話になったし、私にはとても良い旅だったので参加した。 嬉しいことに、私の予想は

大きくはずれて、旅の思い出話はほとんどなく、皆さんの今とこれから≠フことや、馬鹿々しい話しに

笑い転げ、時間も早めに切り上げ、なかなか上質な(?)時間となった。

ユーモア、ウイット、冗談、話し・・・が通じた・・・仲間ですね。  で、いい気分。

 

     後日追加記事: 「いたどり」という名の植物の手料理を酢味で頂いた。美味!

5/7

ゴールデンウイーク終了。のんびり、バタバタ、せっせと過ぎ去った。

数日前、30度にもなって、今年の夏が始まった。 ここで1回ダウン・・・12時間も爆睡し、いやます疲れ。

イタリアからの帰国後、この朦朧の中、9年間のボランテイア生活を総括しているところ。

「60歳はまだひよこ」・・・どなたかの言葉が、新鮮! 気恥ずかしいけど、私も ヒヨコ ですか? ネ。

 

4/27

朝、「イタリア2008年4月17日〜27日・キルト講習の旅」から帰りました。楽しかった。 

フィンランド航空でヘルシンキ経由マルペンサ空港への空の旅は時間が短く、運賃が安くて実に良かった。

ヘルシンキまで9時間、そこからマルペンサまで2時間ちょっと。

ただし、注意点が一つ!セントレアからは2日に1便なので、旅程に注意!

26日の朝マルペンサを飛立って帰国したわけだが、この後、イタリアも日本もゴールデンウイークに突入だ!

イタリア北部、フィナーレリグレ(ジェノバ・リビエラ海岸)とドイツ、オーストリア国境に近いメッゾロンバルド

の旅の記録を・・・ボチボチと。  3人旅で、マルペンサ空港到着後は、通訳のかず子とその彼・エッツィオ

が加わり5人に。  良く食べ、笑い、歩いた!

 

4/16

スギ、ヒノキ・・花粉症の原因がわかりました。特にスギがひどい!!。 来年は2月ごろから対策を・・

ハンドキルトが大好きで、はじめると止まらない。 そういうもののとても久しぶりに手掛けている。

此処までしたら・・・時間を決めて・・・あと30分・・・あとちょっと・・・もうちょっと・・・と予定をひっくり返して、

優先順位の一番にする。・・・で、あれやこれやが後回し。 今も、キルトした〜い!のを我慢して

あれから片付けましょうか。 そうすると、ふわぉーっと眠くなる。 ダル〜って感じ。

 

4/12

クレンチング・clenching・(歯を)食いしばる・・・マウスピースができました!。

上の歯全体を包む状態で装着します。透明で柔らかく薄いもの。就寝時に使用。

決してボクシングをはじめるわけではありませんが、そんなエキササイズもありますのでちょっとポーズを。

片手は防御、もう一方でストレート、フック、ジャブ、足はつま先で小刻みにヨコ、前後に。

4/11

イタリア行きが楽しみ。目的地は北方面で、リビエラ地方のフィナレリグレは長靴地形の

付け根ジェノバ湾沿岸モナコ寄り、もう一つのメッゾロンバルドはもっと北で札幌くらいの気候らしいので、

朝晩は上着が要るくらい。昨年のフィナレリグレは例年よりとても暑かったのでノースリーブの日があった。

講座の準備がまだまだ・・・

 

4/10

反省と後悔の違いについて : 時間の使い方が悪く、やり残しが次の日に回る。仕事量の見込みが

甘い所為でもあるが、反省すれば、そのようなことは減っていくはずなのに繰り返し、昨日もあった。

今日にずれ込んだ上に、新たなことを入れてしまう。・・・どうしようもない甘さに・・・後悔。

一つずつこなすしか、術はないので継続こなし中。 反省できれば、後悔しない!のにと恨めしく・・・

ん、すべては自身のこと。

4/9

最近は病気の話しばかりで、あ〜あ、と思いながら・・・・突然ですが、

マウスピース、え・そうそう・あの口に入れるやつを作ることにしました。かみ締めにより、舌の周りや

ホッペの内側がギザギザになり、炎症したりして病気を招くので注意が必要。 世間でも近年、

ストレスによるかみ締め過ぎの人が増えていて、肩こりなど様々な症状に現われるそうです。

私は、キルテイング、ミシン、布をカットするなどの時、力を入れて固まっているらしい。確かにポカンと

口を開けてそれらの作業するのは、やってみたけど・・至難の技。(笑)

ちなみに物を噛む時、60kgの力がかかるのだそうだ。ちょっとサバを詠んだ・・・の体重。そりゃ重い。

    ◆K氏の作品 

    7日、展示会中の画廊へ。もちろん新しい作品の発表だから、期待にワクワク・・。3人展

    従来の持ち味である形や色から、模索展開して生まれたものへの足跡。

    「確かにこれ!!」を鑑賞する。 作品には迷いながらの不安定が密かに残り、魅力的。

        

   バッハ:ゴールドベルク変奏曲のピアノが心地よく流れる・・・絵と音楽・・・穏やかなひとこま。

4/6

咳はまだ残っているものの、体調はまあ良い。薬の効き目かな。

花粉症・アレルギーのデビュー年らしいので今後は予防につとめましょう。 こんなのは、かなわん。

 

    ◆先日のオーラの泉の中で : ゲスト 東国原宮崎県知事と松居和代

    元気で活動している時はそれで良い。人生の転機は?  との質問に・・・

    それぞれの答え。知事は2回のスキャンダルの真相を話し、そこから学んだことへと続く。

    40歳(たしかこのくらい?)になって、芸能界からホサレタ時、芸能界は自分がいなくても何も

    変わらず進んでいくことに・・・自分って何だろう。と考えてしまった。誰でもすぐに解る事なのに

    しみじみ実感しました。 早稲田大学への進学を決めたのは、子供の頃からお笑い芸人か

    政治家になりたかったことを思いだした。・・・そして、今になった。

    松居和代さんもびっくり、頑張り、・・のご褒美人生になった。 いい顔ですもの。

    三輪さんと江原さん:

    元気でない時、活動出来にくい時、自分にとっての暗い時期静≠どのように過ごすのか。

    お二人の静≠フ過ごし方が素晴らしい。

    私 : 3日動いたら、4日は1人でいたい・・と常日頃思うのは、そういうことか!!

        また、子供の頃から、夢か希望か予定か思い込みかはたまた妄想か・・におぼれる時間が

        必要だった。予定は立てるためにあり、すぐに変更する意志薄弱。

        信念を貫けば・・と思うのは、貫いていないことだし、妄想には執念をもやし、こだわり易い。 

        それらの質はともかく、たいして成長することも無く、歳だけは重ねて、今。

        ま、こんなもんか・・と宙ぶらりんのところで。

    

    

4/4

昨日は久しぶりに染め作業をした。春うららのとっても染め日和で、わくわく・・コロコロ動きまわるので身体が

軽くなったようだ。 毎日一定量の運動が課せられることで、フットワークも順調になるというもんだ!

え! あれから 更に数日、歩いていません。 今の所・・やっぱり三日坊主≠ナす。

ちょっと、言い訳・・・アレルギー性結膜炎は目薬で手当て中、それとアレルギー性喘息もどきがひどくて

ついに今日お医者さんへ。喉がモゾモゾ、イガイガで咳が出る。

何十年もの人生の中で無かったことなので驚いている。

これも、年を重ねた普通のことかも・・・無理の効かない体力、気力などを見直しましょう・・と。

4/1

エープリルフール・・を遊んだのは昔のこと。 穏やかに晴れた花冷えの朝。

 

     繰り返す波にまかせて、浮いたり沈んだり、

     吹きすぎる風が、暖かかったり寒かったり、

     走り去ることたちを呆然と見送る。

     様々な模様が見え隠れ、あれもこれも。

     ちょっと右見て、左見て、天を仰ぐ。

     しばらく、止まっていましょうか。

     混沌不透明の中に。

     

    

3/30

春ですね。桜が満開。お花見はどこへ?

イタリア行きを決めてから準備に忙しくて、大好きな制作が小休止。 

30分歩くのを喉痛を理由に2日お休み・・3日歩いて2日休む・・どこかで聞いたようなセ・リ・フ

「続いているのは、目の不愉快、良くもあったり悪くもなったり。」ちょっと川柳もどき・・ヘヘ

母のこと

桜の季節になると母と石川橋へお花見散歩に行くのが、楽しみだったが、母が目を傷めて視力低下

がひどくなってからは、誘えなくて見てきた話を伝えるだけとなった。 この頃、花の大好きな母の心を

思うとそれがとても悲しかったが、「今年の桜は、どう?」と聞くので、情景を明るく言葉にした。

いつの間にか、桜の話しをしなくなって・・久しい。 穏やかな日暮らしの92歳でありますように。

タイの友人から預かったお土産を名古屋の友人渡した。双方、美大講師・作家、ですばらしい作品を創っている。

久しぶりの「ルムーン」でお茶を。 タイの報告は笑い転げて・・良い休日 ♪

 

   ◆28日のこと : 一日体験教室  於・ヴォーグ学園名古屋校 

     「風景の額」  手際よく作業が進み、皆さん時間中に完成!!

3/25

今日も医者の話。 大病院に10:00に着いた。 待って待って、診てもらって14:00に終了。 初診だから・・・。

本を読むが眠くなる。 偶然、友人が私より早く来ていて、「どうしたの?」とおしゃべりして、待ち時間を過ごす。

しかも、彼女は予約なのにズーット待って・・少なくとも、12:20に呼ばれるまでは。ハイ、お疲れさま。

結局、診断は、「近所の医者へ行ってください。手紙を書きましょう」と紹介書を頂いてきたのです。

たいしたことはない・・のではなく、自己努力あるのみなので。

そして、20:00〜 歩いたのです。 我ながら続くとは思えない・・・

3/23

箸袋のこと : 10ケ作りました。 昨今は、皆さんが様々、携帯するようになりましたね。

2005年の愛・地球博≠機に環境への関心も広がっているようだ。 そこで私に出来ること・・・今年から、

<作って配る>こと。 作った数だけのささやかな、自己満足・・・、配った箸袋の数の人から、回りのひとへ。

2年もすると皆が知って、実行していて、もう必要なくなることでしょうが。

マイ箸だけでは、全然ダメです。すごいスピードで氷が溶けているし・・。 

CO2削減を今一度考え、実行を。

3/22

よく降った後の晴天。あとりえの2Fは階下より3℃くらい暖かいので当然半袖であ〜いい気持ち。

目薬が前よりは、合うのか楽な感じで、体調回復か? お仕事がすすむクーン。

医者のかかり方が下手な私は、もちろん、判断も曖昧。「どうですか?」って聞かれてもねー、

返答に困ってしまう。良くなくても、「良いかも」といってみたり、本当は、どうなるのが、良い具合なのか

がわからない。 以前、天井グルグルのめまいで倒れた時は、多分病気でよーく解った。

他は、疲れた〜、バタンと寝る。こうなると何時間でも眠るしかないが、これは、病気ではないよね。

今日は元気です。 あなたはいかが?

3/20

よ〜く降る。 昨日の午後から、春の長雨で、花粉、黄砂が洗われる。 

目薬で目が、降り続く雨で駆け巡る喧騒も少しは洗われるか。 どちらでも良いことにとらわれないで、

この際雨(水)に流そう。 ん、そうすれば、大切なものがわかるから。

静かな雨に閉じ込められ、心落ち着く一人の時間「晴耕雨読」→「晴行雨独」フーム、モニャモニャ

 

3/19

目薬が合わなくて、刺激の少ないものに変えてもらったが、相変わらず、ゴロゴロ、イガイガ感が残る。 

ここのところ、某美術出版社から何人もの人が、出品を誘ってくる。 数年前から数回、参加したが、

「違っている」と理解した。そのいくつかの条件がは、私の歩く道にはそぐわない。今はそう思う。

違うといえば、毎日、様々な違うことに遭遇するので、目をそらし、聞かず、応えないでいられるか。

そう、「見ざる言わざる聞かざる」がどんなに重要か。 わかりますか?  実行は?

   見たら・・悶々と思う。 言えば・・反論が返る。 聞けば・・余計なことを言う。

パソコンのご機嫌が悪く、なかなか接続できなくて?? 理由なんて、わかりません。

来月、イタリア。 初めてのフィレンツェなど楽しく計画中。 ウキウキ!

 

   ◆ 16日のこと : 小学4年生のクラス会「大好き梅村先生」

      先生と男子4名女子4名 計9名

      毎年 この時期に先生の元気なお顔に会いたくて集まり、アアでもないコウでもないと話し笑う。

      人生いろいろ・・・が、今が良い。 退職後の、子育て後の、少々くたびれた(皆さんゴメン!)

      身体を自覚し、充分に楽しんでいる。 記憶をたどるが、ホラあのなんていったっけ?

      そうそう思い出せないなあ、あとちょっとなんだけど・・ダメ。代名詞の会話に笑いころげる。

      欠席者は覚悟してね。 もちろんサカナにしています。 だって、おいしいんですもの。

      先生の記憶力はむしろ鮮明になってるかな? まだまだお元気でいてください。皆の願いです。 

3/15

昨日はザーザー春の雨。 そして、もう一歩春になりました。

時間があるので、パソコンに向かい、記憶を辿る。 

さあ、午後は制作タイム・・と、その前にお掃除、片付けを。 のどかな〜いい天気。 フワォ〜。

結局、ずーっとパソコン日で過ごしている。

そりゃー、いろいろかたづくけどさあ、ことが多いんだよね、まったく。 困ったことにね〜。

3/13

制作から遠ざかり気味。 ボランテイアの役割り、講座の準備などで綱渡り的毎日。夕食後、ウトウト・・・

「明日の準備が出来てナイゾ」 「お風呂!」 「少しでも制作を」  とむっくり起き上がると、23:00。

ちょっと、頑張ってしまう。 あ〜反省。 ことを減らそうね。

「感動の旅タイとカンボジア」編集しながらupして・・・と始めた。 ほんと、良い旅だった。 

なんとも言葉に出来ない心が癒される日々でした。 

写真を眺めて辿ることがこんなに暖かく感じるのは、年の所為?

目薬・・いいかも。

   ◆ 以前のこと : 2/22〜23  東京。  

     そのとき、書き損なってしまった六本木トライアングル散策。 黒川紀章設計・新国立美術館。

     佐藤可士和の本。 東京ミッドタウン。 森ビルは次回送りに。

     銀座アンティークモール。 行くたびに内容が変わり、魅力が少なくなっている。

 

     ひとつのお気に入りアンティークショップ(銀座1丁目、中央通りから東へ2本くらい入ったあたりの

     とても古いレトロな雰囲気がたまらないビルの5Fだったかな? 他のテナント、ギャラリーも

     しゃれている。掃除が行き届き清潔感いっぱい。 特に 手で開閉するエレベーターには、

     つい嬉しくて微笑んでしまう。 あ、shopの名前が・・・・)

     横浜に住む友人と年に2回くらいの楽しいデート(女性ですよ)年下ですが、eBayウオッチングの先輩。

     「1800年代に生きていたのよ、私」とアンティークにどっぷり。 至福。

     お好み焼きを食べて満腹。 「ちぼう」有楽町・ガード下店。 コックさんの写真があるのでup予定。

     そうそう。 神田の東京コンフォートホテルは \9400 でとても快適でした。 「じゃらん」で初めて予約して。

       

      名古屋駅9:04発

 

            

              ビッグ・グレイト・ビューティフル

 

          

         6美大卒展にいた子    ちぼうのコックさん

 

      ◆ 以前のこと : バッグの注文を受けて制作 二ケ・・今も更に続けて三ケ。 それと、ヴォーグ学園大阪校

     (天王寺でしたっけ)で一日講座を開くための作品の制作と準備。 5月29日(木)10:00〜13:30

 

3/12

春が来た! 喜んでるわけではない。そのあとに来る季節が苦手・・だから。

長年の慢性的な目の乾き、時としてゴロゴロ感、を我慢しているのをやめようと思い立ち、急に目医者さんへ。

「目だけではないアレルギーがありますね。 家のホコリとダニでしょう。多分・・」とのこと。

ホコリなら、自慢じゃないけど取り揃えてあると思うし、同居するつもりはないけどダニの家族もきっといるさ!

で、2種類の点眼薬を1日4回して、10日ほど様子をみることに。 改善できますように・・願。

あれ!いつの間にか、お医者さんの診察券の種類が増えている。 私って病気? 自覚が微弱?。

長年使い続けて古びているし・・

3/11

1ケ月経ちました。個展の後、何してたんでしょう??

たちまち3月になり、タイとカンボジア・アンコールワット感動の旅へも行って来ました。

タイ・バンコクは寺院、宮殿が色濃く、仏教徒が90%をしめる。アジアの親しみ、食事の美味に

異国をふと忘れそうなくらい。 タイ人のご夫婦との優雅な一日にも大感激!

カンボジア・アンコールワットはただただ感嘆! 心配していた暑さもカラッとした30度くらいで過ごしやすく

良いことばかりの印象・・けど、ガイドさん(20代の男性)から、内戦、難民、貧困etc.を聞き、

文字だけの知識だったものが、にわかに目に見えてくる。

私(たち)は飽食豊満を反省し、鈍感さに気付き、どこから何をはじめるのか。

そして、数日のうちに日常のリズムへと戻る。 途絶えていた音楽と共に〜。

 

2/12

ドコで夢を見たのか!徳永君は昨夜のTVに出なかった。 あ〜あ残念。

2/11

3連休の3日め。冷たい空気は

積雪9p(2/9午後)の翌日から、空気はシンと冷たいながらお見事な快晴。

制作ばかりしていると、正座ととんびの羽広げ座りが長いので膝が固まるような違和感を覚える。 

そうなったら動きまわって解消するしかない。 これが家事。掃除、洗濯、買い物etc.

適度に交互に丁度良く出来ないもんかなあ〜。

今日深夜、1:50〜wowow 徳永君。寝てしまいそう・・。

そうそう、昨夜、TVでカンボジア「森の遺跡」を紹介していた。魅力的な所ですね。

 

2/8

おはよう。 来月、タイとカンボジアへ旅します。 一気に夏。 「なんという無謀なことを!!」

ビーナトレーデイングさん(覚王山のエスニックウエア・雑貨shop)のお話しでは、

「むわっ!!と暑くて33℃くらいかな・・」と涼しい顔。暑いのがの大好きなそうな。 ・・・。

そして「4月よりはまし」なんだって。

私が「死ぬかも!!」と言うと「タイの人は皆生きてるよ」とのたまう方も。

 

2/7

いい天気。 個展最終日。 欧州旅人の帰還。 

一気に日常となる。 日が長くなったな! すると、東京は雪の極寒なのに、春はドコ?

でも、春が待ち遠しいわけではないのです。 苦手な夏が近づくからね。 

 

2/4

送信済み≠ノ表示されたのに、ここ2回送信できていなかったことが判明。 ショック!!

「あの〜、返事は?」と電話をくれたことで、混乱は回避できたけれど、今後はいいかなと懸念。

更に昨日は、送信失敗≠ナ戻ってきたので、再送した。

連絡事項や申込みなので困るよ〜。 これらの原因がまったく解らない・・・。 ・・・。

手当てとしては、パソコン始めた頃の様に、「メール送りました!」と電話するのかな!。 ??

2/3

3日目。小雨で始まり、お昼をピークに雨は上がり、冷え込む。 日曜日はいつものことだが、

お客様の出足が遅い。・・・が、ゆっくりお話し出来て嬉しい時間になることも多い。 歓迎です。

午後の来廊者 1 作家「このラインをくっきりだすとインパクトがありますね!」

    〃     2 デザイナー「これだけ作るのにはエネルギーがいりますね!」

    〃     3 作家の連れ合い「このキルトを壁にかけてほしいの!」

    〃     4 作家「制作は、見えないけれど一歩踏み出すことです。」

欧州の旅人はローマのあたり。もう旅程の半分以上を通過。 

美味しいものは何?  良いこと、良いものに出会った?  写真は撮れた?

    

2/1

今日は、欧州のどこかな? 楽しんでる? 寒くない?・・・・元気で!!

国内では、数日前から、毒入り中国ギョーザの被害の拡大、その前は、ガソリン国会、食品偽装、相撲、

日常的に見える殺人事件・・・ などのニュース。 お気楽芸能界も。  報道過剰TVも害の一つ。 

1/31

陽射しが強く、すっごく良い天気。 

制作は時間切れで搬入日。 たいていのことは始まって終わる。

そのひとつずつが、どのようであるかが、大事なこと。 ずーっとの課題。

第26章 静かに養われた「根っこ」

     タオの人が大地に従うとは、まず、根になることなんだよ。

     ・・・ほんとのエナジーというのは 静かに養われた根から出るんだよ。

第27章 その霧の向こうに

     タオは自然を通してわれわれに語りかける。 その語るところに従う人は何をしても、跡を残さない。

    ・・・その霧の向こうにタオの要妙が潜んでいるのさ。

1/28

今朝、我が家の住人が11日間の欧州鉄道一人旅に出掛けた。嬉しそうに微笑む顔・・・・

元気で行ってらっしゃい!! 

イタリア・ベネチア・フィレンツェ中心ながら、オランダ・アムステルダム、ベルギー、ドイツなどを巡るようだ。

仕事の都合で、長期休暇が取りづらく、ここ数年は国内3〜4日旅、しかも好きとは言いながら

夜行・車中泊・鈍行、帰名が朝ならそのまま仕事。 よくやるね。 

以前に2人で英国などへ旅したのが懐かしい。

PS:長男の誕生祝のデコラ張りのなんともレトロなチェストが、引き出しがキチンと納まらなくなっている。

    スペースに合わせて「リサイクルショップで未使用もの」探していたところ、やっとみつかった。

   予算の1/4でGoodでした。 

   

1/25

週末・・溜めてしまった事務仕事や歯医者さんなどでバタバタ! 制作漬けのガス抜きでもあるが、 

一部が片付きほっとしても、いつの間にか、また溜まる、繰り返し。

前述の、山奥で静かに暮らす加島祥造さんが、「生きていると、日常に使う時間が結構多くて、

<本当の自分自身の時間は1日3時間くらいしかない>」と述べている。

それなら、私の場合、どうみても溜まるしかないように行動している。 これを機に変化できるか?

本当の自分自身の時間を探し始めて ン年 ですが、常に混沌。自身の時間に浸りすぎか?

頂いたいくら≠フミニ丼のある生活を何日も送り、美味最高!!ついに終了。 ご馳走様でした。

そして連想・・・北海道へいきた〜い・・・うに・蟹・とうもろこし・牛乳・風景・モエレ沼・美幌峠 他

1/22

ただ今、制作三昧継続中の夢心地。 その狭い空間に遊ぶときは、究極の自由か極楽か。

駄作の多作、ただの自己満足、などの懸念も共に在り。

あと、10日を長いと思うか短いと感じるか。 どちらにしても一つ終わる

1/19

先日、友人からのメールで、昨年の新聞に「加島祥造・タオ」の記事があり、今度見せていただくことに

なった。 そこで、ん、待てよ!!。マイ蔵書にあるのでは?・・ありました。

こうして「老子全81章・・加島祥造訳・・道はない・・それがタオ(道)だ」を取り出し、

久しぶりに読むことになった。 詩的で口語調なので、会話をしているような感覚。 

理解できる内容にほっとし、実行できているかな?と首をかしげる。

 

例えば、 第2章  「汚い」があるから「美しい」が在るのさ

       第4章  まず、空っぽから始まる

       第8章  水のように

       第16章   静けさにかえる

       第45章  不器用でよい

      

1/18

ご無沙汰してしまいました。制作三昧のエネルギッシュな日々です。

12日には、徳永君の1001回目のコンサート(センチュリーホール)に私は初めて行くことが出来ました。

正直、オペラグラスも持たず、顔の確認ができなかった!・・・高くて遠〜いシートでしたから・・。

でもでも、こっちを向いた!!・・・なあ〜んて、ファンの心境に浸りまくり。 包まれて、至福。

翌日、徳永君のサイトに 1/fのゆらぎの声≠ニあり、納得。 そうなんだよ。 感じることなのです。

それにね、今年から、「マイ箸・マイボトル・エコバッグ」の3点セットを携帯しようと思います。

徳永君のグッズ<マイ箸とエコバッグ>を買いました。 ホクホク。

いつもご訪問ありがとう。 これからもよろしく。

 

2008/1/1  恭賀新年。 今年もどうぞよろしく。

       午前8時頃だから、ずいぶんいい加減だけど・・。 雲間の初日の出だ!!

       トップページに写真up。

 

               

 今年1年ありがとう。 来年もどうぞよろしく。 新年は1/9から。 水木 の週2日OPENです。

12/30

雨もあがり、明るい年末で大掃除も楽々進む。やりだすと、今しなくても良いことまで手を出してしまう。

普段、どんだけ〜、さぼっているか・・と、片付くのが嬉しい・・。

そして、またしばらく、個展の準備が停滞中。  新しい道を切り開きながら進むより、

後片付けのほうが気楽ってことか!! 普通人のため息ひとつ、ふーっ。

12/27

今頃、年賀状に向かっている。 初めに2007の年始に頂いたのを見て、365日経ったことを確認する。

この1年、何をしていた?  いいことあった?  来年どうする?  どうしたい?

 

12/26

あとりえも今年は今日で終り。ピザパーティをして、ご苦労さん!! 

その後、愛知県生涯学習センター作品展の搬出をしてもう一度、ご苦労さん!!

今年1年ありがとう。 来年もどうぞよろしく。  

 

12/24

日中のこの暖かさは?? 

世界中の氷がどんどん溶けていく!! 皆で実行しよう。CO2を減らそう。

さすがに夕方は冷えてきたけど。

今日はイブ。 シニアのふーふは、黙ってケーキを食べる。 美味。 なんとなくの習性だから ネ。

12/23

今日は暖か。  クリスマス、年末ですね。 もういくつ寝るとお正月 ♪♪♪

作りはじめるとまっしぐら!! この連休で疲れ果てそう〜。

なっとく出来ないものばかりに力が入るのもいつものこと。 この次はいいかも・・って。

ずーっとそうしてきて、今もそう。 

子供の頃、勉強の前に鉛筆を削りながら、「今日はやるぞ!」と思うのに、なぜか散漫だった・・記憶。

意志薄弱・・か。  それなりに・・作る、創る・・つくりたいから。 

 

12/21

今日はBirthday。当たり前だけれど、毎年あわただしい時期なのです。

プレゼントはクリスマスと一緒にされるし・・

「金曜日のスマたちへ」中井正広君の司会で、先週と2週続きで徳永君がゲスト。

胸キュン「最後の言い訳」とヴォーカリストカバー19曲。

「自分を信じられないと他人を信じることは出来ない」「大事は怖くない。所詮勝てないから」

「モヤモヤ病もそんなときだったのです。」とさらり・・。 納得です。

 

12/20

制作力が戻ってきた。エネルギーとイメージが湧いてくる。

今年初めての本格的な冬の寒さ。待ってました、いい感じ。

だから・ゲンキ・元気!!私は夏に夏眠する種類の生き物  ダ!。

 

12/16

東山公園鉛筆タワー。 晴天の360度の眺めは素晴らしい。

眼下には、点のように白くま、象、オットセイ・・・列車が走り、ボートが浮かぶ。 のどかです。

今日もまた骨休め。

12/12

大阪クラス、卒業。 コングラチュレーション!! 7年間ありがとう, cotton stars.

 

12/11

7日の夕方、喉風邪が悪化し、声が出なくなってしまった。

8日の東京行きを断念。10日の朝まで絶食(白湯のみ)と横たわって瞑想(迷走)。

この間、すべてをシャットアウトし、完全休暇となった。

10日は足元がふらついたもののzeroからの出発気分で、爽快。

皮肉なことに、これがほんとの骨休めでした。 何十年ぶりか・・の。

12/6

 eBay・・にっくきパトリック。 カップソーサーのトリオを私から奪った!!。

今日はビッドタイムに家にいられなかったので思い切って高めに入れて出かけた。 

するとわずか1ポンド(約220円)を乗せてパトリックが手に入れていた。 もー、許さん!!。

それにしても、私、何考えてるのか。 個展の準備が停滞中。 

 

12/5

大阪・コットンスターズの展示会にでかけました。「遠近・透視図法」の力作は思ったとおりに魅力的でした。

我生徒さんながらあっぱれ!!。次は名古屋の皆さんに絶大なる期待です。

12/4

先週の土曜日、友人のお知り合いのタイ人のご夫婦が来訪。奥様がパッチワ−クに夢中!!。

「弟子にしてください。タイランドへ来てください。」などなど、互いに弱い英語力で大盛り上がり。

12月が一番過ごしやすくて25度くらいなんだって。 これくらいなら、いいかも。

今日から、大阪クラスの展示会。 6日まで。 明日出かけます。 期待で一杯!!

 

12/3

eBayウオッチング。 先日25日に負けてしまった相手は、アイルランドのパトリック。

もちろん知らない人ですが、この人はbidを始めてまだ半月。私と好みが似ていて、あちこちで鉢合わせ。

気になる高価なものもなんのその。次々と、もう50ほどのアイテムをgetしまくり中。

他人ごとですが、お金持ちですか? やめて!!。 私のクラリスをゴッソリさらって行くのは・・・。

こんなに可愛い 2セット も狙っているんです。 どうしよう、どうしよう・・

      

 

12/2

お借りした本「ジェイソン・ウィンターズ・ストーリー」を一気に読む。 

3種類のハーブティーで癌がなおった!!。 これ、私、結構信じられる。 

なぜなら、血液をきれいにし、自然治癒力を高める効用だから・・。

本のこと、詳しく知りたい方は、メール下さい。

 

12/1

夜、名東本通を通行中、幻想的な風景に遭遇。 美しい!!。

黄色に紅葉した葉が、ハラハラと行く手に降り注ぐ。ハラハラと雨のように。

とめどなく、とめどなく。 そして道に落ちた葉は舞い散る。 風とたわむれ舞いながら流れる。

名曲そのもの。 枯れ葉散る夕暮れは・・。 枯れ葉よ〜。 落ち葉の舞い散る停車場に・・。

11/28

ご無沙汰です。 今日もまたどんより曇天。 やはり、私は暖かいと感じます。

「スケジュール帳2008」制作完了。  2月個展の作品制作。 ・・年賀状に。

友人が、60歳になったとき、賀状での年始ご挨拶をやめた。 それなりの考えに、それなりの賛成!!。

私は毎年、2月の個展DMに干支のイラストスタンプを押して賀状にしている。

「お許しを・・・」とつぶやきながら。

11/25

ショックなこと。

eBayに、ネメシア・カップ&ソーサーが出た!! ・・・が、

最後の数秒で、競争相手にせり負けてしまった。残念!!。

英国ロンドン郊外のアンティークデコフェアで手に入れたティーフォーツウ≠フシリーズで

お気に入りの一つ。 eBayをはじめて、まだ、1年。 クラリスクリフをチェックするだけの素人なんです〜。

それにしても、日本人にはファンが少ないようだが、英国では、超人気のコレクターズアイテムだ!。

 

11/19

今日はどんより曇りで生暖かい。

upした写真 ・ 海に沈む夕日。

          赤い残光が波上に揺れながら一筋向かってくる。

           波の音。 海上を切り裂く風に吹きさらされて立つ。

           剥ぎ取られ、現れる、洗われる、凍えるほどに。 

11/17

寒くなりました。時には指先が冷え、背中を丸めて・・。 ブルルル! 好きなんだ、寒いの。

藤前干潟へ。 良いお天気で意外と暖かかった。鳥くん≠フライブ とてもGOOD!!。

鳥くん≠ヘ鳥の応援者=鳥の生活を脅かす人間、環境に警告・・を通して環境保全の啓発を

している。 魚くん≠ニもお知り合いで、魚くんのような人。

他に虫くん、哺乳類くん、爬虫類くん、植物さん、微生物ちゃん等・・あってもよいかも???。

皆できれいな地球にしよう!!。  あ〜、あなたは人間さん≠ナすか。

     

   鳥くん

11/14

大阪クラス。あと3週間で展示会。 テーマ「遠近・透視図法」の作品、自由作品が何枚も

持ち込まれた。 ワアーッ!!スゴイ。 素晴らしい会場になること間違いなし。 

手前みそではありません。 見に来てご覧・・。

久しぶりに道頓堀で、お好み焼きを食べて帰りました。 かに焼きも。 美味美味。

11/13

インクを買いに行った帰りのこと。 いつもの通りにちょっとレトロなプチパリ風看板の美容院。

あれれ、店の前に、ケーキスタンド(ショーケース)があり、中でお茶が飲めそう?

ドライブ中なので、通過。 どうしても気になるので、家に車を置き徒歩10分。

roomoon ルムーンと読む。 ゆったり・ティータイム・心はパリ・・・行くきたいなあ〜。

前のプリンター(キャノンMP700)のインク(もちろん未開封)が残っていて、捨てられない。

どうしよう。  ???

 ・ 黒 BCl-3eBK 1ケ   ・シアン BCl-3eC 2ケ ・マゼンダBCl-3eM 2ケ

 その他、純正ではない詰め替え用インク  シアン マゼンダ イエロー 各1ケ

11/12

スケジュール帳2008≠ェ15冊完成。 ミシンかけるの、やっぱり大好き。

もっと表紙印刷をしたいのに、新しいプリンターのインクがもうなくなるランプが点灯。

11/11

ビリーのおかげ? わずかに減ったかな? フフフ!! 夢かも。

季節的には涼しい隙間風が夕方は寒い! さすがに長袖にした。

11/10

いつもの美容院が、本山から車道へ移転した。

先日、初めての訪問なので、どんなんかな〜と期待して出掛けた。

1960年台のアメリカンの雰囲気で、良い感じ!!。一般的に言うマイペース、腕の良い先生。

あ!!もちろん性格も良く、娘も通っています。 店の名は「ヤームス」・意味不明とのこと。

結局、数日前に新しいプリンターを買いました。

単純なもので、新しい機器で2008のスケジュール帳を作るのが楽しい。

10/30

プリンターがストライキ。 

ふと手に取った本に「便利と幸福を同じものと思ってはいけない」と書いてあった。フムフム。

日本シリーズ:中日ドラゴンズ、今日も大量得点・・スゴイゾ!!  2勝1敗。

フィギュアスケート:高橋1位、安藤2位。これもすごい!!

10/29

友人がドボルザークの演奏会へ出かけると聞いて、あ〜クラシック!! 久しぶり。

今、「ハンガリアン舞曲」が流れて・・。   バッハのバロックのチェンバロやバイオリンの

無伴奏曲、あでやかなブラームス。 久しぶりにクラシック鑑賞に還るとき、、

初めに聴くのが「ハンガリアン舞曲1〜12番」。 旅先パリのメトロのコンコースで演奏して

いたのにとても感動して、記念にとCDを購入した。これには、ドボルザークの「スラブ舞曲」

も入っている。 そのときに、胸の奥深くまできざみこまれたのか。 その懐かしさは、旅の

感傷にとどまらず、この時代に生きていたかった1926年〜の大正時代、昭和の辻バイオリン

のイメージにまで広がる。・・こうして一人遊び・・。  アンティークもその時代が好き。 

完成熟成の後、もろくも崩れゆく≠烽オくは退廃=B 健康生活は裏側に潜む危うさと一体。 

どちらを選択するか。 美しい音楽が、内に沈滞する感性を刺激する。

平穏な午後≠願いながら・・

10/25

今日は染め日和でした。 楽しい、楽しい!!染め上がりの瞬間。

「わくわくグラデーション・響」完成。いい気分。ウィンドミルの展示会でご覧下さい。

さて、次は何を作ろうかナ。

10/24

4日程前からやっと長袖。急に寒くなり、やっと私の秋・到来。

ここしばらく頑張らない日々を経過中。HP更新もちょっと停滞気味〜飽きたのかな?

制作に忙しい。30日からのウィンドミルキルト展賛助作品、11月NHKチャリティ出品。

「歯を食いしばっっている時間を減らしてください」と歯医者さんにまた、言われた。

頬の内側や舌の周囲がガタガタになっていて、これは、ストレス≠ネんです。・・と。

そう。キルト、ロータリーカッター、ミシン、就寝中・・の時は、そうなんだ。

制作がストレス? 思っても見ないこと。  これは、大変だ〜ぁ!!

でも、制作はやめられないヨ。 やめたらそれがストレスだもの。

そして、疑問が・・ボクシングの時、マウスピースって何故付けるの? 歯を守るためよね?

とにかく、良い天気だ。さあ、今日もガンバラナイゾ!!  

10/18

秋到来!!涼しく、寒いくらいの夜になった。元気百倍と行きたいところだが・・

10日大阪、12日ヴォーグ学園、13日町内お祭り、14〜15日ディズニーランド、

16日・・委員協議会etc.   と、あれこれの1週間で、集中力が? どこ?

 

10/9

頑張ってはいけない≠ヘ祈ること 大切なことを大切に! 大切なのは真。

その一つは自分と真を語ること。 

10/8

3連休の3日目。昨夜からの雨が上がり曇天。ちょっと陰っぽいのも落ち着くね。

ゆっくり、ボーッと・・・。 BGMと・・・。 また、あくびも・・・。  ・・・・・。

恋におちて、やさしいキスをして、たそがれマイラブ、月のしずく、桃色吐息、

元気をだして、迷い道、まちぶせ、わかれうた・・・徳永君のvocalist 3 が流れる時間・・

10/5

今日は岐阜NHKクラスへでかけました。 皆さん、いつも、とても元気で明るいですね!

楽しい時間はあっと言う間。

 

片道約1時間20分はドライブでミュージックタイム。 vocalist3 ♪♪♪・・・

木曽川にかかる橋の上では前方180度展望が開けて、青空と白い雲、はるか遠く、

山の稜線が一瞬のパノラマ。・・他所見はダメ!。写真もダメ。・・で通過。

ああ、ずいぶんとおくにきたもんだ。 と大げさですね。

考えることが好きだから・・か、考えている。頑張ってはいけないとは、どうすること?  

真面目な私は戸惑い、せっかちな私が答えを求める!結局、頑張って考えてしまうのだ。

徳永君も  頑張れ! がんばれーガンバレ〜がんばれ・・  と歌っているヨ。

10/4

昨夜、何故だか目が覚めて、TVを点けたら、徳永君がカトゥーンのインタビューに

答えていた。 いつもの様に、シラーッとしたような、照れくさいような、うつむき加減

の目を合わせないスタイルで「神の啓示があるとするならば、僕は中学2年の時、

ガードの下で歌手になるんだ!≠ニの声を聞いた」「その頃、井上陽水を聴いた」・・と。

10/3

更新作業: 2ケ月経過: 飽きることなく継続中: パソコンの前にいる時間が増。

ビリーズ: ちょっと効果があるようだ!!。 涼・寒くなったし、20分にふやすかナ。

口の中を覗いて歯医者先生の一言。「ストレスの多い生活が続いていますね。」

エエーッ!何でわかっちゃうの〜?  この時、気付いた。

頑張らなくても良い≠フではなく頑張ってはいけないことを。 今から・・・。

10/2

このままどんどん寒くなる(?)とは思えないけど、涼・寒い。 数日前がうそのよう・・・。

縫いたい!作りたい!創りたい。  α波のサーフ〜。

eBayに先日のカップソーサーが再び出ました。同じ seller さんで。 ウオッチング!

9/30

霧雨。新しいTV到着。フラット横長画面、チデジOK!。新しいものは新鮮な気分をくれる

ので、昨日からの捨てる≠ノ拍車がかかる。

ふと気が付くと「涼しい!動いても汗が出ない」本当の秋だ!! 篠ふる雨も風情あり。

今夜の楽しみは、wowow深夜0:00「ランウェイ」。 先週見れなかったの、シュン・・

9/28

Memoryページの記載終了。数年前の忙殺的毎日を経験しているので、今年はとにかく

ゆっ〜くりの1年。 今後は、限りある時間体力知力能力財力に見合った方向へ・・。

その一つ、すべての捨てるライン≠厳しくして・・。 間を取り、空になる一瞬。

9/26

とにかく疲れた!!やっぱり日中のこの暑さのせいだ!!。

珍しく肩凝りの様相。両肩がはった感じ。 身体が足が、頭さえ重い。 ドタドタ・・・

ウオッチングしていたクラリス・クリフのカップ&ソーサー「長四角皿とデコスタイルカップのセット。

周囲に手描きで黒とオレンジの電波のようなスジ」がbidout !!

絶対取るぞ!の覚悟の人に譲った・・とてもがっくり。

見ていると幸せな気分になれる久しぶりのitemだったから。

                これです

9/22

ご無沙汰している親不孝者が介護施設にいる母を訪問。 久しぶり・・・。

丁度お昼時で、付き添って世話をする。 私のことがまだらにわかるようだけど・・・・?

昼食後、横になったらたちまち、スースーと寝てしまった。  静かなときが往く。 

きっと無に近い幸せなんだな〜  と。  小さくなったと思う。

                       

    「ムーンライトソナタ」のオルゴールを聴きながら     JR ・・・・・駅

9/21

夕方の風が涼しい。 ビリーを少し増やそうかな。

まだ、笑っちゃうくらいの時間・・これで今日は終わり・・程度の運動時間だもの。

9/20

TVが壊れた!チィッ!チィッ!チィッ!と音がして画面が出ない。 先日はパソコンの

周辺機器が トチトチトチ!と音を発したので取り外した。そういえば、夏前から、

洗濯機のご機嫌が悪いと絞りをさぼるし、私の前歯はあるキャンデーをかじって・ブロークン。

ほかに何が壊れたのか・・・探してしまいます。

9/18

突然ですが、骨粗しょう症の人へ。痛くも痒くも熱も苦しくも無いけど怖〜い病気。

食生活と運動が回復への道。なかなか手ごわいゾ!!ガンバレーとエールを送ります。

9/17

敬老の日の行事。民生委員としてお手伝い。カッと照りつける太陽の中、元気に参加される

皆さんはとてもお元気で、私の方が暑さにマイッタ! 残暑はいつまで?

この夏は猛暑続きで、CO2削減を気にしながら、クーラーのお世話になったけれど、

今日は一層、無くてはならないクーラーでした。  秋はどこ?

9/15

睡眠時間がメチャクチャ。 更新したり、制作したり、ぼーっとしたり・・・。

そんな中でupした「近鉄の車窓から」を眺めると、そこに何よりもゆっくりした時間を発見。

        

      9/12 近鉄の車窓から・朝のコーヒーと空

初めての感触です。写真の向こうではなく、こちらが見えるなんて・・・。

旅。鉄道。てつおくんやてつこさんが時間と空間にスッポリはまる癒し感か。

9/12

暑さの和らいだ日。 なんだか力が湧いてくる!! 波が来る。 秋っていいね。

知多半島・美浜「ティレクティレセク美術館」のティールームからの夕焼けに浸りたい。

9/9

染めのグラデーションが次第に形をあらわして、どんな作品に?

「時を刻んでゆく〜」「不器用すぎるけど・・・」と徳永君のうた。

9/7

染め布のグラデーションにワクワク!!

波も風も光も、そして心も揺れるグラデーション。 一瞬を移ろい重ねる。 諧調。

  

「胸の鼓動だけが、・・・・」と徳永君のうた。

9/6

台風の影響。やっと夏休みがとれて東京から帰省する予定の長男が帰省できず、

旅行中の長女が東京からの新幹線が混乱。・・無事帰名。 

蒸し暑い〜。引き続き〜夏バテ〜。今夏一番ぐったり〜。  ドタツ と倒れる。

9/5

夏バテ!! 昨夕から13時間以上も寝た。それでいやます疲れ!!。午前中×××。

こんなときは部屋の掃除に限る。

夕方、西に向かって運転中、青空のとぎれとぎれの雲に照り返す、淡いオレンジ色のなんて美しいこと。

やっと、目が覚めた?

9/3

朝夕涼しくていい感じ。冬がもっといい!!。

木枯らしの、冬枯れの、日没の海のグレーの空にわずかに残るオレンジ色。

さて、遠近画法の作図の内容を復習。明日は萌木会(あとりえむう卒業生の会)メンバーの勉強会。

大阪クラス〈コットンスターズ〉は一歩先に済ませ、制作中。どちらも作品展に向けて・・・。

遠近法の画面は、重なり、透明感などの立体表現が魅力。 力作に乞うご期待。

「僕には何もできないけど、そばにおいで・・」と徳永君のうた。

9/2

今日は日曜日。

1日中、自由時間だから・・やりたいことで一杯・・あ〜すると、忙しいんだ!!

計画を立てては、×  決心しては  ×    実行力が希薄なのね。

整理整頓が好きっ!・・てことも整理整頓が出来ていないからなんだし・・。

ゆっくり出来ない症候群。の患者かも。   さあ、何かしよっと。

ホームページは書き直し、書き足しが便利。 これ、当たり前のことなのに発見した気分。

メデタシめでたし。 更新がさらに気楽になる。 とにかく楽!が良い。

9/1

おはよう!目覚めて一番に書き込んでいる。徳永君のことだけど・・昨晩のTV。

何気なくひねったチャンネル「探偵ナイトスクープ」に出ていた!! 

ちょっとつまらなそうにして・・。 最後に西田局長が「vocalist3 アルバムが8月15日に

発売されます」とホントに一言だけの紹介。 不満!!

ここでも徳永君、義理で来てますって顔に見えた。 

昨日は3回もあえました。 幸!

8/31

胸キュン!恋をしている・・と言うのか。 瞬間、あの声に引き込まれる。

今朝、徳永君の「恋に落ちて」と「壊れかけのラジオ」をTVで鑑賞。

夜「薬師寺ライブ」good!

8/30

明日で8月もおしまい。そういえば朝夕は過ごしやすい数日です。

FABRIC をupすることをやっと思い付いたのです。

デジカメで記録できているものを取り上げてみたら・・昔は(?)成り行きだけど

良い仕事しているジャン! と済んだことなので自我自賛。

 

8/29

キルト時間をを1日1時間と決めているのに、もうちょっとだけ・・と、この数日は

何時間もしてしまう。 いろいろな事が後回しになって困るのに。

それに、毎度のことだけど、針があたる指先が痛い! けどキルトしたいんだ。

そうそうビリーズのこと。・・続けているけど、まるでしてないよう・・。見た目はネ。

感想は、「身体が少々軽いかな?  筋肉に連絡がついたような気分?」

 

8/28

また、内容の引越し。shopを2ケ所にわけてみた。<西村むつ子>と<あとりえむう>

時間が経つと、また、違うかたちに?  今日も 暑っ!! 

8/25

半小判型のバッグ(こげ茶)3ケ目完成。バンバンにミシンステッチして・・・。

制作時間は無・む・MU・・。飽きることが無い。

8/22

ページュ地のバッグが出来ました。

前面に羊、背面に豚のプリント布を各1枚配して、全面にミシンの

フリーモーションステッチを。 最近の制作パターンの一つで気に入っている。

優勝おめでとう! 広陵×佐賀 どっちかな。満塁逆転ホームランで佐賀でした。

8/21

徳永君の「vocalist」聴いています。

明日は決勝戦  広陵(広島)× ・・・・・

九州対決ですが、佐賀又は長崎の勝者でしたっけ。解ったら書きます。

大垣の阪口監督。残〜念〜でした。

8/19

徳永英明「VOCALIST 3」15日on saleを買いに行こう!期待にワクワク。

「・・・・1」を聴いて、あ〜こうなんだと詩を理解した曲もあるから。

8/17

残暑厳しいですね。

猛暑続きでも今日は風があって少しマシかな?昨日の39℃よりはね。フーッ〜。

昨日の埼玉県の熊谷と岐阜県の多治見では ナナナンと40.9℃。

汗たらたらの中、そういえば、腰痛は、忘れるほどに回復している。要注意。

クーラーの所為でしょうか。このところお肌の砂漠化が進み、

ゴワゴワかさかさで不愉快です。お肌にオアシスがほしいところ、

明日は、朝から〈オアシス21〉で当番だけど、オアシス違いですネ。

8/16

リンクリンクの日々。出来ていると嬉しく、失敗ならもう一度。

同ページのアドレス違いのページが出来てしまい、不要なものは削除したいのに出来ない。

そのうち何とかなるだろう〜。と昨夜のTVで植木ひとしが歌ってた。

クラリスクリフ≠フことを話そうかな!と思い立って「ANTIQUE&お気に入り」ページを作成。

これもボチボチとね。

8/14

暑い暑いの記録を塗り替える毎日を更新中。

それでも、ハマッテるビリーズ・ブートキャンプ1,2,3,4、 声を出して!!

疲れない程度に加減することも忘れないので何の効果も無いけれど・・・

密かに期待しつつ・・・今はオデコにアセモが出来て、ムズ痒い。

さて、リンクの作成に挑戦。・・成功 !! 「キルトネットワークジャパン」

8/12

昨晩、リンクをやっとの思いで作成することができた!!

今回は外のwebページと。前に習ったけど、上手くいかなくて・・。

説明書を読んでも、パソコン上の言葉がいっぱい(ほとんど)解らない。

昔、英仏辞典を見たときのようで、言葉を捜してグルグルするだけ。

教室案内を書き換えました。

懐かしい、可愛い<あすか>以来、我が家に愛犬が来ない。とぼけた子でした。

8/11

やたらホームページに興味が湧いて・・トップページが賑やかすぎる!!。

そこでポーチを2ケ残してMUU-studioへ作品をお引越し。

「あれこれ、ねーこの目」をしてみるのです。

腰痛・・快方に・・すると(腰痛の原因なのに)キルティングの虫がムズムズ、

キルト制作の過程で特に苦手はないが、一番好きなのがキルテイング

だってことを思いだした。

愛工大名電1回戦敗退 0−3 創価

岐阜大垣 2回戦進出

8/6〜10 ウッカリ!削除してしまいました。

8/5

又今日も更新している。ちょっと面白いんだ!!

1年前の南フランスの旅も・・。今頃でも、練習のつもりで。

セキュリティを変えたら、良く働くソフトで抵抗して邪魔して

反応が鈍い。我慢我慢。・・・しかないのかな?

8/4

3日連続で更新。少しずつね。

趣味の片付けをボチボチ楽しんでいるところ。家中のいろいろ。

押入れや引き出しに隙間が出来ると「やったーぁ!!」と快感。

キルト関連も整理整頓。

3日ほど前に昔のキルトトップのつくりかけパーツを引っ張り出して、

「これも宝物」とつぶやきながら、並べる。解らない!!。製図が無い。

急に先を知りたくなり、製図をはじめて、あーでも無いこーでもない・・。

何とか、新デザインに描き、ピースワークをはじめた。

2mくらい。手法はハンド。間もなくトップ完成でーす。

8/3

今日も更新しました。

8/2 

ひさしぶり 、更新しました。フーッ!!。続けなくっちゃ。

2/25

昨日、パソコンのエキスパートに久しぶりにご指導いただく。

すると2〜3日はパソコン用の脳がモゾモゾ活性する。

何とか平均して活動する細胞まで育ちますように。

と願っているだけではダメなんだよね。やらなくっちゃ。

2/24

久しぶりの更新。緊張しますよね。

東京銀座セントラル美術館での「JCQA=ジャパンコンテンポラりーキルト

アソシエーションキルト展」への出品と当番。

搬入搬出に出ることが出来ず、事務局の方初め皆さんに

お世話になってしまった。thanks.

そして2月1日〜の個展。一山超えたところ。

QNJの活動「3月・キルトの日2007」と「4月・イタリア講師派遣研修旅行」

に向けてまだまだ続く・・・・

2007/1/11  

お正月中「ノンビリしすぎたウサギさん」状態。

スチッチをいれたところです。ウ〜ンと伸びをして・・

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。

2006/12/6

リビング改装中。お気に入り<ラリック>のアンティークペンダント(照明)

がいい感じ。ガラスのシェードから分散する光・・。

どの作品を飾ろうかな、キルト  fabric  と思案中・・。

12/1

shopをきままにOPEN!!

ミシンキルトの「しっかりバッグ」は使い良いのです。

11/30

写真が暗いのが少し残念。

今年ももう師走。年賀状と個展のDM準備の季節になりました。

部屋を片付けて、また一歩。てくてく。こつこつ。

11/28

あいち生涯学習センターに搬入完了。ただし、写真が撮れていないので少しお待ち下さい。

QNJの直径90cmの地球はやっぱり人気者。

みんな、興味深そうに見ている。

11/27

スケジュールノートの表紙は1点1点違うものにしている。

いままでの作品でパソコンに入っているものを使用。

それ以外の作品も撮影したり、スキャンで取り込んだりしなければ・・。作品数はたくさんあるのです。

30年分ですから。

11/25

ご無沙汰してしまいました。家のちょっとした改装、参加しているボランティア活動、15年になるキルト「グループ風」展etc. 

更新下書き中。

「名鉄キルトマーケット展」ありがとうございました。講習「手つきの箱」の小物入れが大好評!!でした。  

また、新しい出会いからのお仕事もいただきました。いずれ、お知らせできる日が楽しみです。

2006年に制作した200×200のピンクの作品は孫と過ごす柔らかであたたかな時間の思いです。

「変わった!!」と言われてほころぶ私の顔。  歳を重ねて穏やかで大きな流れの変化を感じている。  いいもんだね!

10/6

ホームページの更新を再開して、楽しい、難しい。

出来ないことばかり。

布を染めて遊んでいるほうが癒し。染めは、30年の足跡で呼吸するようなものだから。