名古屋国際ホテル常設展示

2001年7月より、作品を名古屋国際ホテル(名古屋市中区栄)のロビーにて
常設展示させていただいています。お近くにおいでの折には、お気軽に
お立ち寄り下さい。(私は居ませんのでご了承下さい。)

 

■ 名古屋国際ホテル1Fロビー に展示しています。 

2013年528日まで

     

    

     「時代(とき)を紡ぐ」

           

  時代を経て残された布の見事な手技に引き込まれる。

  人々の暮らしと共にあった日々に想いを巡らせながら

  現代のシーンに再生したい と願うものです。

                 H 180 × W 100

  第51回 日本現代工芸美術展入選

   

             制作 西村むつ子

 

2012/9月まで

「街シリーズ2011」

                                                                                    

      

 

       「青い月の街」    180×100          

      

      風や光を感じて元気になったり、

      ある夜には、青い月と密やかに対話したりと、

      といった具合に。

      街シリーズは、私達(あるいは私) が

      生きていることを表現するものです。

 

                制作 西村むつ子

 

2011/ 11/1     名古屋国際ホテルロビーのキルトを展示替えしました。

      

            

                  「ゆとりの時間」              200×180

                 破片のような1cm角の布を10000枚以上つなぎました。 

                 この作品は、10数年前に作り始め、何度も中断しながらまた作り、

                 を繰り返し、やっと完成にたどりつきました。 

                 歳と共にペースダウンし、おかげさまでゆっくりする時間の大切さを実感しました。

                 つまり、ゆとりの時間≠つなぎ合わせた1枚です。

                 ※この作品は、12月上旬には愛媛県松山市・松山三越のキルト展に展示します。

 

■ 名古屋国際ホテル1Fロビーにキルト展示 10月終了

   「春から夏へ」の3作品  制作 西村むつ子           

    

    

 

水辺にて

百花繚乱(終了)

Let`s bloom in the 21st Century(終了)

I'll do it with all my soul(終了)

このページは私設のもので、名古屋国際ホテル様には、関係がありません。このページに関する
ご意見、お問い合わせ等は管理人までお願いします。


【色彩キルト物語】トップページ

Copyright(C)2003 Mutsuko Nishimura. All rights reserved.