色彩キルト物語TOP>キルトギャラリー

キルト(パッチワーク)ギャラリー*西村むつ子作品集*

02001 I'll do it with all my soul
インターナショナルキルトウィーク横浜'98 グランプリ
02002 記憶の蓄積 Accumulation of Memory
第7回 QUILT EXPO 2000”Keeping the World Sewing”
INTERNATIONAL QUILT COMPETITION 入選
02003 a town auder an illusion
ブラザー・キルトコンテスト2000 入選
02004 THE BLLUE SKY
第6回日本キルト展 QNM賞
02005 ソフトクリームしませんか
クロワッサン第8回「黄金の針」 佳作
02006 Let`s bloom in the 21st Century (西村むつ子とManys作)
第9回インターナショナルキルトウィーク横浜2001 協賛社賞受賞
02007 百花繚乱
02007

水辺にて(あとりえむう合同作品)

 

 ■ 名古屋国際ホテル1Fロビー に展示しました。 

  

                         

                          

           「日没の刻(とき)」  H 170 × W 100

          海面にゆれる残光がやみにかわるとき、

           

             心も静かな凪になる。

      

           布を染め、階調に配し日没の一瞬を表現しました。

                              

                            制作 西村むつ子

            第52回  日本現代工芸美術展入選・東海テレビ賞

      

中部国際空港・セントレアにキルト展示されました

 <テーマ 日本の四季 32作家32作品> 2012年2月16日まで

  「夕景・冬の新舞子」 200×250  制作 西村むつ子 

  

   

           「厳冬の激しい風に雲が飛び、燃える夕陽が落ちると、

         たちまちあたりは闇に沈む。この日没の瞬間は、私に勇気をくれる。

           それは、幼い頃、祖父の手を握りしめて見入った暖かな記憶だから。」

 

 

第50回記念日本現代工芸美術展に入選、展示されました 

   2/16〜25 金沢21世紀美術館 

   ※4/5〜10 愛知県美術館8F 東海巡回展

     

        

            「潜む街」  200×180

       翳りに覆われた街に、足を踏み入れたなら、

       息をひそめて、時が過ぎるのを待つが良い。

       暗く沈んだ街の向こうから、

      やがて未来の光が射して来る。

 

 ◆AMISH      71×58

    

                    

                           71×58

 

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

◆名古屋・大阪・富山のミシンキルトクラスで制作したものです。

   

     集合作品「遊びに来てね」 200×200

 

◆QNJ企画・セントレアウェルカムキルト   2005/2

   

   集合作品「星に願いを」    280×280

                

                デザイン/服部行晴

                  制作/あとりえむう

 

 

 ◆QNJ企画・くらし彩るキルト展・テーマ自然

    

     集合作品「森はともだち」  180×200

           デザイン/西村むつ子

                 制作/あとりえむう

 

  ◆QNJ企画・くらし彩るキルト展・テーマXmas

    

   集合作品「白くまさんのXmas」 180×200

                デザイン/西村むつ子

                 制作/あとりえむう

 

■クリスマス作品         

       50×50

 

FABRIC作品 と 個展出品作品                              

 「FABRIC」とは・・・布で表現する造形

 1988年から毎年個展を開催。 名古屋、Paris(フランス)、東京など。

 

■ 「個展 Quilt&Fabric-turning-」 2/1〜7 ギャラリー安里(名古屋・覚王山)  

         「A gloomy town」  180×200

 

 

 

 

 

 ◆2008年2月個展 「One's belonginngs」   ギャラリー安里(名古屋/覚王山)             

   

 

   

   

                                

                                  

 

◆2007年2月 個展A Peaceful Scene    ギャラリー安里(名古屋/覚王山)

                    

 

     

 以上6点は撮影しなおしてup します。   

 

 バッグも作りました。  all sold out

      

  

      

 

 

◆2005年2月 個展「Eternal Beauty・悠久の美」  ギャラリー安里(名古屋/覚王山)

                

 

       

 

 

          

 

 

  バッグも作りました。サイズは A4ファイルバッグ から想像してね。   all sold out

   

                               A4ファイルバッグ

 

数年前の個展 「美しい地球」 「光と風」 「光の河」 などのテーマで制作したもの

     hikari    earth T

 

      mijimiji BAG

 

 

◆2003年12月個展 「風のある風景」                 ギャラリー1/f   名古屋

 

               

       「雪の朝」              60×90                「雪の夜」               60×90

 

 

       

   「みどり色の森で」     48×34         「こげ茶色の山にも」        48×34            「れんが色の街では」    48×34     

 

 

   「風のかたち・13

      

                

        T                43×25            U              40×27          V                 42×26 

 

  

                                  

                             W               43×28            X                        47×29             

       

 

    Y〜]V 25×36

                           

        Y                   Z                   [                     \                             

 

 

                        

     ]                 ]T               ]U               ]V

 

 

◆別企画への出品作 「         」

 

              

 


【色彩キルト物語】トップページ

Copyright(C)2003 Mutsuko Nishimura. All rights reserved.